Fukuoka International Association (FIA) Mail Magazine vol.104 January/05/2011
 
English:
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
Happy New Year! It's the year of the Rabbit, so let's leap over our challenges throughout the year!

Japanese:

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
新年あけましておめでとうございます。卯年の今年、ぴょんぴょんぴょんっと身軽に過ごしていきましょう。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka International Association

   1) Position Available
   2) Notification of Change of "Household Items & Rooms"
   3) Notice on Free Health Consultations
   4) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

   1) Cine-la "Malaysian Film and Video Collection"
   2) Kyudai AQA Project "Otonarisan"
   3) Fukuoka International Cross Country 2011
   4) ACROS Fukuoka Traditional Performing Arts Festival
   5) Japanese Class ITOSHIMA
   6) Kokusai Hiroba Free Consultation Services
   7) Internship Program for International Students

3. News from FUKU-NET Members

   1) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
   2) Fukuoka YWCA Happy School

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

   1) Cine-Club Classique

5. Emily's Notes from the Nakagawa

      Little Traditions


1. News from The Fukuoka International Association
 
 For more information about this section, unless specified, please refer to FIA:
 Fukuoka International Association
 City Hall North Annex 5F, Tenjin 1-10-1, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
 Tel: 092-733-5630   FAX: 092-733-5635
 URL: http://www.rainbowfia.or.jp/index.htm

1) Position Available
  The Fukuoka International Association (FIA) is now calling for applications for the following position.

Position and Duty
Coordinator for International Cooperation and Exchange (English): Assigned to Rainbow Plaza, editing and publication of Newsletters and other publications, duties related to international exchange and cooperation activities, etc.

Application guidebook and forms are available at FIA, Rainbow Plaza, Fukuoka City Ward Offices, Fukuoka Information Plaza, or can be downloaded from the FIA website.
Application deadline: Jan. 14 (Fri.)

2) Notification of Change of "Household Items & Rooms"
  As of January 4, the "Household Items & Rooms" message board at Rainbow Plaza has been changed to "Home Appliances, Furniture & Rooms" and buying and selling is limited to home appliances and furniture.

3) Notice on Free Health Consultant
  Due to Dr. Nishiyama's absence, health consultations on the following days are cancelled. We apologize for any inconvenience.

Jan. 12, 19, Feb. 16

4) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
  This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Jan. 20 (Thu.) 18:30
Place: Attaka Salon, Fukuoka International Association
Lecturer: Mr. Asemota Omorogbe Joseph (Abuja, Nigeria)
          Ph.D in the Department of Economic Engineering, Graduate School of
          Economics, Kyushu University
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Cine-la "Malaysian Film and Video Collection"
  Cine-la will show a collection of Malaysian films and video from its film archive collection.

Duration: Jan. 19 (Wed.) - 29 (Sat.)
Fee: Adult 500yen, H.S. & Univ. student 400yen, Elem. & J.H.S.student 300yen
Further information: http://www.cinela.com/english/filmarc.htm

Inquiry: Fukuoka City Public Library "Cine-la"
Tel: 092-852-0608      FAX: 092-852-0609

2) Kyudai AQA Project "Otonarisan"
  This is an exhibition of Korean and Japanese Contemporary Art organized by AQA Project Kyushu University Students.

Hakata Riverain
Duration: Through Jan. 30 (Sun.)
Venue: Gallery Artlier
Hakozaki
Dates: Jan. 22 (Sat.) - 30 (Sun.)
Venue: Kyushu University Museum
Further information: http://aqa.aikotoba.jp/

Inquiry: AQA Project
Tel: 092-642-2373

3) Fukuoka International Cross Country 2011
  Several foreign and Japanese athletes have been invited.

Date: Feb. 26 (Sat.)
Venue: Cross Country Course, Uminonakamichi Seaside Park
Application deadline: Feb. 2 (Wed.)
Further information: http://www.mit.vc/

Inquiry: Office for the Fukuoka International Cross Country
Tel: 092-738-2180

4) ACROS Fukuoka Traditional Performing Arts Festival
  Lion dances passed down in each region in Kyushu will be performed. Enjoy these gallant performances.

Date: Feb. 19 (Sat.) 16:00
Venue: ACROS Fukuoka Event Hall
Fee: 1,500yen

Inquiry: ACROS Fukuoka Bunka Kanko Joho Hiroba
Tel: 092-725-9100

5) Japanese Class ITOSHIMA
  Let's enjoy learning Japanese language and culture! Feel free to come with your children.

Dates: 2nd, 3rd, 4th Wednesdays of the month
Venue: Itoshima Jinken Center
Further information: http://itoshima.tv/nihongo/

Inquiry: Mr. Hatae
Tel: 092-327-0271

6) Kokuai Hiroba Free Consultation Services
  Fukuoka International Exchange Foundation sponsors consultations by phone.
Contents: Kindergarten/school admissions for children, housing rentals,
          Japanese university information/life after graduation,
          change in status of residency, consultations regarding employment, etc.
Inquiry: NPO Global Life Support Center
Tel: 092-283-8880
Business hours: 9:00-17:00
Interpreters: Japanese, English, Chinese, Korean and other languages

Human Rights Counseling for Non-Japanese
Issues related to human rights such as racism, employment, housing , marriage, domestic violence, divorce, etc.
Time: Every 2nd Saturday of the month, 13:00-16:00
Place: Kokusai Hiroba
Inquiry: Fukuka Legal Affairs Bureau, Human Rights Counseling Center
Tel: 092-832-4311

Naturalization, Immigration, and Residency consultation
Time: Every 4th Saturday of the month, 13:00-16:00
Place: Kokusai Hiroba
Inquiry: Fukuoka Prefecture Administrative Lawyer Association
Tel: 092-641-2501

7) Internship Program for International Students
  Fukuoka Gakusei Shokugyo Center offers an internship program for international students to promote mutual understanding between business institutions and international students.
Further information: http://www.fukuoka-plb.go.jp/f-gakusei/ (in Japanese)

Inquiry: Fukuoka Gakusei Shokugyo Center
Tel: 092-714-1556      Email: fukuoka@gakusei.go.jp


 
3. News from FUKU-NET Members
 
1) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
  This is a free monthly movie-viewing event.

"E La Nave Va" ('83, 132min.)
Date/Time: Jan. 11 (Tue.) 19:00
Venue: Ajibi Hall (Fukuoka Asian Art Museum)
Limit: First 120 visitors

Inquiry: The Fukuoka Italy-Japan Association
Tel: 092-476-2153

2) Fukuoka YWCA Happy School
  This is Japanese Language lessons for school students.

Dates: Every Saturday, 12:00 - 17:00
Venue: Fukuoka YWCA
Further information: http://fukuoka.ywca.or.jp/

Inquiry: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-9251      Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Cine-Club Classique
  A masterpiece movie will be screened with a lecture.

"Le Voyage en Ballon" ('60, 80min.)
Date: Jan. 29 (Sat.) 13:00, 16:00
Venue: French-Japanese Institute of Kyushu 5F Hall
Fee: 1,000yen advance, 1,300yen at door
Further information: http://www2.gol.com/users/faff/faff.html

Inquiry: Office Nouvelle Vague
Tel: 092-733-0949       Email: faff@gol.com


5. Emily's Notes from the Nakagawa
 
Little Traditions

Perhaps one of the most common words to surface in my studies of other countries, cultures, and their histories is "tradition," or its adjectival form "traditional." In English, this word has several definitions and uses including "an inherited, established, or customary pattern of thought, action, or behavior" and "the handing down of information, beliefs, and customs by word of mouth or by example from one generation to another without written instruction" (Miriam-Webster Online). These definitions are represented by separate words in Japanese, the former by "shuukan" (習慣) and the latter by "dentou" (伝統).
Living in Japan, I often come across "tradition" with respect to the country's most well-known "traditional culture" ("dentou bunka" 伝統文化), such as the tea ceremony, martial arts, flower-arranging etc., each of which has been passed down through time.
So while I often find myself considering and learning about long-established traditions, this time of year I usually find myself thinking about the "shuukan" type. This is because the wintertime is when I focus on traditions of a much more personal nature than other times of the year. Of course, this includes exchanging gifts on Christmas and staying up to watch the Times Square ball drop on New Year's Eve, traditions which I share with many Americans. But even more than that, I think about the traditions unique to myself, my family, and my friends.
As I write this from the warmth of the centrally-heated home where I grew up in the United States, the prime example of one such tradition that comes to mind is simple but dear. Since I began university, and since I've become a working member of society, the longest time I've spent at home each year has mostly been winter vacation. Between Christmas and New Year's, winter is the season for my family to get together with other relatives and good family friends to feast on good food like no other time of the year. For that reason, many of our days are spent thinking up and shopping for the wonderful meals to share in this season.
To most people, it probably wouldn't be anything notable, but for as long as I can remember, one of the greatest joys of coming home has been grocery shopping with my parents on Sunday mornings. Although I think the general trend is changing towards more frequent trips to the grocery store, many Americans do one big shopping for food during the week. For as long as I can remember, my parents have done this on Sunday morning. So every time I come home, I always look forward to the first Sunday when the three of us go to our local grocery store (the same one we've patronized every week since I was five years old) and make a grand haul of delicious foods for all the fantastic meals and events we have planned. Every time I come home the grocery store changes a little bit, but the experience- the "tradition"- is as great a pleasure as always.
Little traditions may be just that: little. But from my experience, there is nothing that enriches your relationship with others as much as these little, personal traditions. Maybe you have some, and you don't even realize it!
Did you all have a wonderful time celebrating the New Year? I would like to make a special shout out to all the "toshi onna/otoko" like me- anyone born in the year of the Rabbit! Wishing everyone a happy, healthy 2011!

Emily Rosenberg



Japanese:
福岡レインボーマガジン (日本語)
 
目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) 嘱託職員募集
  2) Household Items & Rooms 変更のお知らせ
  3) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ
  4) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) 福岡・アトランタ青少年訪問団参加者募集
  2) シネラ「マレーシア映画特集」
  3) 福岡市文学館市民公開講座
  4) おとなりさん。
  5) 福岡国際クロスカントリー大会
  6) アクロス福岡伝統芸能フェスティバル
  7) アメリカ留学個人相談
  8) にほんご教室いとしま開校
  9) こくさいひろば外国人相談窓口
  10) 留学生インターンシップ

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  2) NGO福岡ネットワークインターン募集
  3) APCCボランティア登録説明会
  4) ソルトパヤタス1日スタディツアー
  5) 福岡YWCAハッピースクール

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) クラシック・シネクラブ
  2) 地球環境基金助成金
  3) スタディーツアー参加者募集
  4) 九州大学ホームビジットホストファミリー募集

5. エミリーの那珂川ノート

  小さな「トラディション」


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

 特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
 福岡よかトピア国際交流財団
 〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5F
 Tel: 092-733-5630  FAX: 092-733-5635
 URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 嘱託職員募集
   福岡よかトピア国際交流財団では嘱託職員1名を募集します。
詳細はHPをご覧下さい。

募集区分:
国際交流専門員・英語 レインボープラザにおいて、情報紙等の編集・発行、その他国際交流・外国人支援などの業務に従事します。
募集案内/申込書の配布:福岡よかトピア国際交流財団、レインボープラザ、各区市民相談室、情報プラザなど 
※HPからもダウンロードできます。
申込締切:1/14(金)必着

2) 「Household Items & Rooms」 変更のお知らせ
  1月4日より、「Household Items & Rooms」は「Home Appliances, Furniture & Rooms」に変更され、売買は家電・家具のみとなりました。

3) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ
  毎週水曜日に開催している無料健康相談は、下記日程は医師不在のためお休みです。

1/12、19、2/16

4) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
   福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:1/20(木)18:30
会場:あったかサロン
語り手:アセモタ・オモロベ・ジョセフさん(ナイジェリア・アブジャ出身)
    九州大学大学院経済学府経済工学専攻
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 福岡・アトランタ青少年訪問団参加者募
  福岡市の姉妹都市アメリカ・アトランタ市で、ホームステイや地元高校への体験入学を通して、異文化交流を深め、たくさんの友達を作ってみませんか。

詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kokusai/opinion/youth_delegation2010.html
締切:1/14(金)

問い合せ:福岡市姉妹都市委員会
Tel: 092-711-4023  Email: kokusaikoryu.GAPB@city.fukuoka.lg.jp

2) シネラ「マレーシア映画特集」
  急速に発展しバラエティに富んだ作品を生み出すようになった多民族国家マレーシアの映画特集。

期間:1/19(水)〜29(土)
観覧料:大人500円 高校・大学生400円 小中学生300円
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問い合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

3) 福岡市文学館市民公開講座
  福岡市文学館市民公開講座
 福岡市文学館では、科学研究費補助金市民講座との共催により、文学講座を行います。皆様のご参加お待ちしています。

「もうひとつの<日本>タイ国からみた日本文学・文化研究の過去・現在」
日時:1/22 (土)14:00〜
場所:福岡市文学館
詳細はこちら:http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/docs/bungakukan/html/bungakukan.html

問い合せ:福岡市文学館担当
Tel: 092-852-0606

4) おとなりさん。
  九大生AQAプロジェクトによる韓日現代美術展です。九州大学文学部社会連携事業。

リバレイン会場
期間:1/30(日)まで
会場:ギャラリーアートリエ
箱崎会場
期間:1/22(土)〜30(日)
会場:九州大学総合研究博物館第一分館倉庫
詳細はこちら:http://aqa.aikotoba.jp/

問い合せ:AQAプロジェクト
Tel: 092-642-2373

5) 福岡国際クロスカントリー大会
  今年も世界から選手が集まってきます。市民クロカンも同時に開催されます。

日時:2/26 (土)
場所:国営海の中道海浜公園クロスカントリーコース
出場申込締切:2/2(水)
詳細はこちら:http://www.mit.vc/

問い合せ:福岡国際クロスカントリー大会事務局
Tel: 092-738-2180

6) アクロス福岡伝統芸能フェスティバル
  九州各地に継承されてきた勇壮な獅子舞の演舞を体験してください。

日時:2/19(土)16:00
場所:アクロス福岡イベントホール
入場料:1,500円

問い合せ:アクロス福岡文化観光情報ひろば
Tel: 092-725-9100

7) アメリカ留学個人相談 
  こくさいひろばで開催されるアメリカ留学に関する説明会です。要事前申込。

日時:2/27(日)13:00
場所:こくさいひろば
詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/j00top/

問い合せ:こくさいひろば
Tel: 092-725-9200

8) 開校にほんご教室いとしま 
  糸島市の外国人のみなさん、いっしょににほんごはじめませんか。おこさまもどうぞ。

日時:毎月第2、3、4水曜日 10:15〜11:45
場所:糸島市人権センター
詳細はこちら:http://itoshima.tv/nihongo/

問い合せ:はたえ
Tel: 092-327-0271

9) こくさいひろば外国人相談窓口
  子どもの入園・入学、住宅を借りたい、大学進学事情・卒業後の進路など、困った事があればご相談ください。

電話番号:092-283-8880
対応者:グローバルライフサポートセンター
日時:平日(土・日・祝休み)9:00〜17:00
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ほか
詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/j00top/

申込・問い合せ:(財)福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9200

10) 留学生インターンシップ
  福岡学生職業センターは、留学生と企業との相互理解を促進するため、外国人留学生に対するインターンシップを実施します。
詳細はこちら:http://www.fukuoka-plb.go.jp/f-gakusei/

問い合せ:福岡学生職業センター
Tel: 092-714-1556  Email: fukuoka@gakusei.go.jp


 
3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  毎月開催している無料の上映会です。

「そして船は行く」('83、132分)
日時:1/11(火)19:00
会場:あじびホール
先着120名
詳細はこちら:http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/index.html

問い合せ:福岡日伊協会
Tel: 092-476-2153

2) NGO福岡ネットワークインターン募集
  スタッフと一緒に活動を行うインターンを募集します。

募集人数:若干名
締切:1/21(金)ただし、該当者が見つかり次第終了
詳細はこちら:http://funn.npgo.jp/

問い合せ:NGO福岡ネットワーク
Tel: 092-405-9870  Email: funn@mbk.nifty.com

3) APCCボランティア登録説明会
  年間を通じて活動していただくボランティアの登録説明会を開催します。要申込。

日時/場所:1/23(日)14:00、31(月)18:30 APCC事務局
      2/18(金)18:30 場所未定
詳細はこちら:http://www.apcc.gr.jp/j/

問い合せ:アジア太平洋子ども会議・イン福岡
Tel: 092-734-7700  Email: info@apcc.gr.jp

4) ソルト・パヤタス1日スタディツアー
  マニラ現地集合・解散のスタディツアーです。

日時:1/22(土)
詳細はこちら:http://salt.or.tv/

問い合せ:ソルト・パヤタス
Tel: 092-939-3633  Email: contact@salt.or.tv

5) 福岡YWCAハッピースクール
  日本語を母国語としない小学生、中学生、高校生で、日本語を勉強したい人や、日本語の会話には問題がなくても、学校の授業を理解するのが困難な人を対象に開催しています。

日時:毎週土曜日 12:00〜17:00
会場:福岡YWCA会館
費用:登録費500円 授業料無料
定員:20名
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/

申込・問い合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) クラシック・シネクラブ
  映画史に残る名作映画をトーク付きで見ましょう。

「素晴らしい風船旅行」('60、80分)
日時:1/29(土)13:00, 16:00
場所:九州日仏学館5Fホール
会費:1,300円
詳細はこちら:http://www2.gol.com/users/faff/faff.html

問い合せ:オフィス・ヌーヴェルヴァーグ
Tel: 092-733-0949  Email: faff@gol.com

2) 地球環境基金助成金
  環境保全活動を行っている民間団体へ活動資金の助成を行っています。

詳細はこちら:http://www.erca.go.jp/jfge/

問い合せ:環境再生保全機構
Tel: 044-520-9505  Email: c-kikin@erca.go.jp

3) スタディツアー参加者募集
  「地球市民の会」主催で、国際協力NGOの活動をみてみましょう。

ミャンマー
期間:3/10(木)〜18(金)
スリランカ
期間:3/23(水)〜29(火)
締切:1/31(月)
詳細はこちら:http://tpa.nk-i.net/

問い合せ:地球市民の会
Tel: 0952-24-3334

4) 九州大学ホームビジットホストファミリー募集
  九州大学では、学部レベルの留学生を対象とした外国人短期留学コースを実施しています。このプログラムに参加する留学生に日本家庭を体験し、日本理解を深めてもらうことを目的としてホームビジットを引き受けてくださるご家庭を募集しています。
詳細はこちら:http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/

問い合せ:九州大学国際部留学生課JTW担当
Tel: 092-642-7351  FAX: 092-642-2144  Email: intlr-jtw@jimu.kyushu-u.ac.jp


5. エミリーの那珂川ノート
 
小さな「トラディション」

他の国々とその文化・歴史を勉強する時、一番よく出る単語の一つは「トラディション」、また形容詞としての「トラディショナル」。英語では、この単語は「確立した思考・行動・素行」と「書面での指示なしで、情報・信仰・習慣を口頭・実例で伝えること」というような様々な定義や使い方がある(出典:ミリアムウェブスター辞典)。日本語では、前者は「習慣」という意味で、後者は「伝統」という意味で表現されている。日本に住んでから、「トラディション」と言えばよく触れ合うのは代々伝えられた茶道・武道・生け花のような「伝統文化」(英語で言うと「トラディショナル・カルチャー」)だ。
だから、長い間繰り返し行われている「伝統」を考えたり学んだりすることは、いわゆる普通なのに、毎年この時期に「習慣」についてよく考える。他の時期より、冬は個人的な習慣を考える季節なんだから。多くのアメリカ人と同じように、クリスマスにプレゼントを交換したり、大晦日にテレビでタイムズスクエアのボールドロップを見たりする習慣もある。でも、それより、私の家族や友達にユニークで身近な習慣を考える。
私が育った、アメリカの集中暖房システムのある暖かい家でこれを書いていながら、このような習慣としてぴったりの例で頭に浮かぶのは、単純だけど、恋しい。大学に入って、そして社会人になってから、毎年家で一番長い時間を過ごすのは冬休みだ。クリスマスもニューイヤーズもあるから、冬は他の時期より家族や親戚、友達と集まっておいしいものを食べる季節だ。その理由で、この素晴らしい食事を企画したり買い物したりする日々をたくさん過ごしている。
たいていの人にとって全然たいしたことないかもしれないけど、家に帰った時に、最高の幸せと思うのは、日曜日の午前中に両親と食材を買い物することだ。最近は、週に何回かスーパーに行く傾向が増えていると思うけど、多くのアメリカ人は週一回ぐらい食べ物をいっせいに買いに行っている。ずっと前から、両親はこれを日曜日の午前中にしている。だから帰ったら、5歳の時からずっと行っているスーパーへ、日曜日の朝に両親と一緒に行って企画した素晴らしい食事のためのものをいっぱい買うのが、最高の楽しみだ。帰るたびにスーパーは少しずつ変わっているけど、その経験、その「トラディション」はいつものような幸せだ。
小さな「トラディション」はその通り、小さい。でも、私の経験では、他の人との関係を豊かにすることにはこのような小さな個人的な習慣は負けない。気づいていないかもしれないけど、皆さんにもあるはずだと思う!
皆さんは素敵なお正月を過ごしたでしょうか?私と同じ卯年に生まれた年女・年男のみなさん、どうぞよろしく!新年に皆さんの健勝と多幸を祈っている!

エミリー・ローゼンバーグ




How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE
  Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
  8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
  Tel: 092-733-2220 FAX: 092-733-2215
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
 このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
福岡レインボーマガジン
  発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
     810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8F
     Tel: 092-733-2220 URL: http://www.rainbowfia.or.jp/