Fukuoka International Association (FIA) Mail Magazine vol.107 April/05/2011
 
English:
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
FIA would like to express our heartfelt sympathy to the Japan earthquake victims and their families in the affected area. We support all efforts towards the area's earliest possible recovery.

Japanese:
福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
3/11に発生した東北地方太平洋沖地震において被害にあわれた地域の皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:
1. News from the Fukuoka International Association

   1) Japan Earthquake Foreign Language Information
   2) Hints for Living: Rules and Manners Video
   3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

   1) Cine-la "A History of Taiwanese Film"
   2) Free Japanese-language Study Website
   3) Kokusai Hiroba free counseling
   4) Hello Work services for International Students

3. News from FUKU-NET Members

   1) Fukuoka YWCA Happy School
   2) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
   3) Welcome Supporters

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

   1) 40th Independence Anniversary of Bangladesh
   2) Cine-Club Classique

5. Emily's Notes from the Nakagawa

   Virtue


1. News from The Fukuoka International Association

  For more information about this section, unless specified, please refer to FIA:
  Fukuoka International Association
  City Hall North Annex 5F, Tenjin 1-10-1, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
  Tel: 092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/index.htm


1) Japan Earthquake Foreign Language Information
  Links to various websites providing Japan earthquake information in foreign languages are available on FIA website.

2) Hints for Living: Rules and Manners Video
  FIA has released a video introducing manners to foreigners residing Fukuoka City.

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
  This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Apr. 21 (Thu.) 18:30
Place: Attaka Salon, Fukuoka International Association
Lecturer: Mr. Cheng, I-ming (Pingtung, Taiwan)
               M.A. in the Special Education Program, Research Divisions of Education,
               Fukuoka University of Education
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Cine-la "A History of Taiwanese Film"
  A look at Taiwanese films between the 60's and today through the perspective of Taiwan's leading film directors.

Duration: through May 1 (Sun.)
Fee: Adult 500yen, H.S. & Univ. student 400yen, Elem. & J.H.S.student 300yen
Further information: http://www.cinela.com/english/filmarc.htm

Inquiry: Fukuoka City Public Library "Cine-la"
Tel: 092-852-0608    FAX: 092-852-0609

2) Free Japanese-language Study Website
  An innovative free website offering both Japanese-language study and cultural understanding!
URL: http://erin.ne.jp

Inquiry: Japan Foundation
Tel: 048-834-1183

3) Kokusai Hiroba Free Consultation Services
  Fukuoka International Exchange Foundation sponsors consultations by phone.
Contents: Kindergarten/school admissions for children, housing rentals, Japanese university information/life after graduation, change in status of residency, consultations regarding employment, etc.
Inquiry: NPO Global Life Support Center
Tel: 092-283-8880
Business hours: 9:00-17:00
Interpreters: Japanese, English, Chinese, Korean and other languages

Human Rights Counseling for Non-Japanese
Issues related to human rights such as racism, employment, housing, marriage, domestic violence, divorce, etc.
Time: Every 2nd Saturday of the month, 13:00-16:00
Place: Kokusai Hiroba
Inquiry: Fukuoka Legal Affairs Bureau, Human Rights Counseling Center
Tel: 092-832-4311

Naturalization, Immigration, and Residency consultation
Time: Every 4th Saturday of the month, 13:00-16:00
Place: Kokusai Hiroba
Inquiry: Fukuoka Prefecture Administrative Lawyer Association
Tel: 092-641-2501

4) Hello Work Services for International Students
  Hello Work supports international students wishing to work in Japan.
URL: http://www.fukuoka-plb.go.jp/f-gakusei/

Inquiry: Fukuoka Gakusei Shokugyo Center
Tel: 092-714-1556    Email: fukuoka@gakusei.go.jp


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Fukuoka YWCA Happy School
  Japanese Language lessons for school-age students.

Dates: Every Saturday, 12:00 - 17:00
Venue: Fukuoka YWCA
Further information: http://fukuoka.ywca.or.jp/

Inquiry: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-9251    Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

2) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
  This is a free monthly movie-viewing event.

"Sciuscia" ('46, 90min.)
  Date/Time: Apr. 22 (Fri.) 19:00
  Venue: Ajibi Hall (Fukuoka Asian Art Museum)
  Limit: First 120 visitors

Inquiry: The Fukuoka Italy-Japan Association
Tel: 092-476-2153

3) Welcome Supporter applications now being accepted
  The Fukuoka Convention & Visitors Bureau is accepting registration applications for Welome Supporters-volunteers who support visitors to Fukuoka from Japan and abroad.

Further information: http://www.welcome-fukuoka.or.jp/info/886.html (in Japanese)

Inquiry: Fukuoka Convention & Visitors Bureau
Tel: 092-733-5050


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) 40th Independence Anniversary of Bangladesh
  This event will show you Bangladeshi songs, dances and handcrafts, as well as tourist information and ethnic foods.

Date: Apr. 17 (Sun) 11:00-15:00
Venue: Tenjin Chuo Koen

Inquiry: Bangladesh Cultural Society in Fukuoka
Tel: 080-5219-1142

2) Cine-Club Classique
  A masterpiece movie will be screened with a lecture.

"Ai wa Kokkyo wo Koete" ('65, 75min.)
Date: Apr. 23 (Sat.) 11:00, 13:00, 16:00
Venue: French-Japanese Institute of Kyushu 5F Hall
Fee: 1,000yen advance, 1,300yen at door
Further information: http://www2.gol.com/users/faff/faff.html

Inquiry: Office Nouvelle Vague
Tel: 092-733-0949    Email: faff@gol.com


5. Emily's Notes from the Nakagawa
 
Virtue

At the time of writing this article, it has only been a week and a half since the devastating earthquake and tsunami struck the Tohoku region of Japan. As the news of numbers of victims, displaced people, and the nuclear reactor issues continue to unfold, I feel that there is so much to say, and yet no words to describe such a tragedy- particularly here, in an area unaffected by what is going on up north.
If anything, this event has truly opened my eyes to the integrity and strength of character of the Japanese people. I've always known that the Japanese are incredibly polite, diligent, and hard-working, and I think most foreigners who have gotten to know the culture and its people would agree. But in the face of disaster, this has never been more apparent to me. Many individuals as well as news sources have pointed out the amazing orderliness with which the Japanese people conducted themselves when the earthquake and tsunami struck.
In Tohoku, people fled to evacuation shelters and, unlike cases of disasters in other parts of the world, there were no reports of looting following the tsunami. In Tokyo, thousands of people stranded by cancelled trains and power outages simply walked home. The rest of the nation responded immediately with monetary donations and relief assistance. A few hundred heroic workers have been risking their lives to get a damaged nuclear power plant under control. In other countries and among other cultures, these circumstances might be unimaginable, but in Japan they have unfolded naturally.
I have been working on a translation about "Bushido: The Soul of Japan" written by Nitobe Inazo (look for the article in the English May/June issue of Rainbow newsletter!). The timing has been interesting, because learning about the bushido virtues and how they represent a sort of Japanese ethos has seemed very relevant in light of the Tohoku earthquake. Some may think that the seven virtues consisting of rectitude, courage, benevolence, respect, honesty, honor, and loyalty have faded out of the Japanese character, but I truly believe that the response of Japanese people--both in the affected areas and around the country-- to this disaster proves that the noble virtues of bushido are as deeply rooted in this people as ever. It is a humbling realization that has moved me countless times these past few days. Japan, and its people, are truly amazing.

Emily Rosenberg



Japanese:
福岡レインボーマガジン (日本語)
 
目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) 東北地方太平洋沖地震情報
  2) 福岡市で生活する外国人の方へマナー紹介動画
  3) 「留学生から学ぶ外国語教室」受講生追加募集
  4) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) シネラ「台湾映画史」
  2) 法テラスの日特別法律相談
  3) 無料日本語学習サイト
  4) こくさいひろばからのお知らせ
  5) 新卒応援ハローワーク

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) ボランティア募集
  2) JICAからのお知らせ
  3) 通訳案内士新人研修のお知らせ
  4) 福岡YWCAからのお知らせ
  5) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  6) ハビタット福岡市民の会
  7) ウェルカム・サポーター募集

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) バングラデシュの正月&独立40周年記念行事
  2)  海外でボランティア
  3) クラシック・シネクラブ
  4) アメリカ大学院留学説明会
  5) 九州大学サマーコースホストファミリー募集

5. エミリーの那珂川ノート

  徳


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

 福岡よかトピア国際交流財団
 〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5F
 Tel:092-733-5630
 URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 東北地方太平洋沖地震情報
   協会ホームページで、福岡市の取り組み、また外国語での情報リンクを掲載しています。

詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp

2) 福岡市で生活される外国人の方へマナー紹介画像
  外国人の方むけに、福岡市での生活に必要なマナーを紹介しています。
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/student/dvd.html

3) 「留学生から学ぶ外国語教室」受講生追加募集
  5月から始まる「留学生から学ぶ外国語教室」の、受講生を追加募集する言語があります。

詳細はこちら:http://www.asia-kotoba.net
申込締切: 4/13(水)
申込用紙はホームページからもダウンロードできます。

問い合せ:留学生外国語教室実行委員会事務局
Tel: 092-734-7700  Email: gogaku@apcc.gr.jp

4) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
   福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:4/21(木)18:30
会場:あったかサロン
語り手:鄭 易旻(テイ イミン)さん(台湾・屏東出身)
     福岡教育大学大学院特別支援教育専攻
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) シネラ「台湾映画史」
  60年代から現代まで、代表的な監督作品を通して台湾映画の歴史を俯瞰する。

期間:5/1(日)まで
観覧料:大人500円 高校・大学生400円 小中学生300円
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問い合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

2) 法テラスの日特別法律相談
  法テラス(日本司法支援センター)は、国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」です。法テラスの日を記念して各地で無料相談を受けます。要予約。

日時:4/11(金)
詳細はこちら:http://www.houterasu.or.jp/fukuoka/

問い合せ:法テラス福岡
Tel: 050-3383-5501

3) 無料日本語学習サイト
  「日本語学習」と「文化理解」を組み合わせた無料の日本語学習サイトです。
詳細はこちら:https://www.erin.ne.jp/jp/

問い合せ:国際交流基金日本語国際センター事業化開発チーム
Tel: 048-834-1183

4) こくさいひろばからのお知らせ
  詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/j00top/

国際理解教育推進事業
 国際理解を推進するため、必要な情報や人材を提供します。また、講師登録もしています。

福岡アジア留学生里親奨学金事業
 「留学生に支給する奨学金」を、企業、団体、個人のみなさまからご寄付いただき、留学生支援をしていただくものです。

こくさいひろば外国人相談窓口
 子どもの入園・入学、住宅を借りたい、大学進学事情・卒業後の進路など、困った事があればご相談ください。
 Tel:092-283-8880
 対応者:グローバルライフサポートセンター
 日時:平日(土・日・祝休み)9:00〜17:00
 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ほか

問い合せ:福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9200  Email: info@kokusaihiroba.or.jp

5) 新卒応援ハローワーク
  日本で就職を希望する留学生の方もご利用できます。
詳細はこちら:http://www.fukuoka-plb.go.jp/f-gakusei/

問い合せ:福岡学生職業センター
Tel: 092-714-1556  Email: fukuoka@gakusei.go.jp


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) ボランティア募集
  NGO福岡ネットワーク 会報発送ボランティア
 日時:4月中旬
 場所:NGO福岡ネットワーク事務局
 詳細はこちら:http://funn.npgo.jp/volunteer/invited.html
 問い合せ:NGO福岡ネットワーク
 Tel: 092-405-9870

カンボジア地雷撤去キャンペーン インターン・ボランティア募集
 詳細はこちら:http://cmc-net.jp/volunteer/index.html
 問い合せ:カンボジア地雷撤去キャンペーン
 Tel: 092-833-7676  Email: cmc5963@gmail.com

オイスカ西日本研修センター
 行事のお手伝いをしていただける方を募集します。
 詳細はこちら:http://www.oiscantc.org/
 問い合せ:オイスカ西日本研修センター
 Tel: 092-803-0311  Email: oiscantc@oisca.org

太宰府市国際交流協会
 ホストファミリーを募集しています。
 詳細はこちら:
 http://www.city.dazaifu.fukuoka.jp/kankou/kokusaikouryuu/kokusaikouryukyoukai/zaidanhojindazaifushikokusaikoryukyokai_top.html
 問い合せ:太宰府市国際交流協会
 Tel: 092-918-5391

2) JICAからのお知らせ
  JICAボランティア春募集にあわせて実施予定されておりました説明会は、大震災の被害状況を鑑み中止となりました。
また、4/1から予定しておりました春募集の応募受付については、当面延期となりました。今後の予定は、JICAボランティアウェブサイトでご確認ください。
詳細はこちら:http://www.jica.go.jp/kyushu/index.html

JICA国際協力相談コーナー
 スケジュールは変更になることがあります。事前予約していただくと確実です。
 日時:毎週木曜日11:00〜17:00
 場所:レインボープラザ(福岡市天神イムズビル8F)
 内容:JICAボランティアや国際協力に関する相談

JICA国際協力出前講座
 青年海外協力隊、シニア海外ボランティア参加者や海外支援プロジェクトの運営者、JICAスタッフを講演やワークショップなどの
 講師としてご活用下さい。

問い合せ:JICAデスク福岡
Tel: 092-733-5638  Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

3) 通訳案内士新人研修のお知らせ
  2011年度の研修を下記の通り行います。ガイド経験者、一般の方々もオブザーバーとしてご参加いただけます。
詳細はこちら:http://www.tsuyaku-guide.jp/KILGA/index.htm

問い合せ:九州通訳・ガイド協会
Tel: 092-433-0183  Email: kyushu@tsuyaku-guide.jp

4) 福岡YWCAからのお知らせ
  詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html
日本語教師養成講座
 受講生を募集しています!説明会の開催もあります。
 期間:4/19〜2012/9/25 毎週火曜日1年半
 定員30名

ハッピースクール
 日本語を母国語としない小学生、中学生、高校生で、日本語を勉強したい人や、日本語の会話には問題がなくても、
 学校の授業を理解するのが困難な人を対象に開催しています。
 日時:毎週土曜日 12:00〜17:00
 会場:福岡YWCA会館
 費用:登録費500円 授業料無料
 定員:20名

申込・問い合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

5) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  毎月開催している無料の上映会です。

「靴みがき」('46、90分)
 日時:4/22(金)19:00
 会場:あじびホール
 先着120名
 詳細はこちら:http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/index.html

問い合せ:福岡日伊協会
Tel: 092-476-2153

6) ハビタット福岡市民の会
  ラオスへのスタディ・ツアー決定!
詳細はこちら:http://cnhf.npgo.jp/

問い合せ:ハビタット福岡市民の会
Tel: 090-6770-2481  Email: muta@ktarn.or.jp

7) ウェルカム・サポーター募集
  福岡市を訪問する国内及び海外からの観光客などのおもてなしのために活動していただくボランティアを募集しています。
詳細はこちら:http://www.welcome-fukuoka.or.jp/

問い合せ:福岡観光コンベンションビューロー
Tel: 092-733-5050


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) バングラデシュの正月&独立40周年記念行事
  バングラデシュの歌や踊り、伝統手工芸品の展示や販売、観光地の情報、食べ物などの紹介をします。

日時:4/17(日) 11:00〜15:00
場所:天神中央公園
詳細はこちら:http://bangla.npgo.jp/

問い合せ:バングラデシュ文化協会
Tel: 080-5219-1142

2) 海外でボランティア
  CIEEの海外体験プログラムに関する説明会を開催します。

日時:4/17(日) 14:00〜15:30、5/14(土) 17:00〜18:30
場所:こくさいひろば交流室
詳細はこちら:http://www.cieej.or.jp/exchange/index.html

問い合せ:国際教育交換協議会(CIEE)九州オフィス
Tel: 092-736-6742

3) クラシック・シネクラブ
  映画史に残る名作映画をトーク付きで見ましょう。
3/26(土)の上映会は延期されました。詳細はサイトでご確認ください。

「愛は国境を越えて」('65、75分)
 日時:4/23(土)11:00, 13:30, 16:00
 場所:九州日仏学館5Fホール
 会費:1,300円
 詳細はこちら:http://www2.gol.com/users/faff/faff.html
 福岡アジア映画祭ボランティア募集中です。

問い合せ:オフィス・ヌーヴェルヴァーグ
Tel: 092-733-0949  Email: faff@gol.com

4)  アメリカ大学院留学説明会
  アメリカ大学院留学を希望されてる方向けの説明会です。事前オンライン登録が必要です。

日時:4/23(土)14:00
場所:アクロス福岡2階セミナー室
詳細はこちら:http://www.fulbright.jp/study/event/setsumei_fuku.html

問い合せ:フルブライト・ジャパン(日米教育委員会)
Tel: 03-3580-3231

5) 九州大学サマーコースホストファミリー募集
  九州大学が開講するサマーコース"Asia in Today's World"参加留学生のホームステイ受け入れ家庭を募集中。
詳細はこちら:http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/

問い合せ:九州大学国際交流推進室
Tel: 092-642-4275


5. エミリーの那珂川ノート
 


このコラムを書いている今、壊滅的な東北地方太平洋沖地震が起きてから10日が経った。被害者の人数、避難者の状況、原子力発電所の問題の情報が進展するにつれて、山ほど言いたいことがあるのに、影響を受けていない場所からこのような悲劇を言い表す言葉がない。
どちらかといえば、この災害により日本人の高潔さと気骨がはっきり理解できた気がする。日本人は丁寧で熱心な働き者だということは前からわかっていたし、日本の文化と日本人を知る外国人はたぶん同感すると思う。けれど、この危機に直面した今ほど、この事実が明白になったことはない。地震と津波が起きたときに、秩序を守る日本人に注目した人もニュースも多かった。
東北地方では、人々は文句を言わず避難所に避難して、他の国で起きた災害時と違って、略奪の噂は全然なかった。東京では、電車の運休や停電によって足止めされた何万もの人々が歩いて家に帰った。国内の他の地域は、すぐに義援金や支援物資を寄付した。危機的な状況になった原子力発電所を収拾するために200人ほどの勇敢な関係者が休まず努力している。他の国や文化ではこのようなことがあり得ないかもしれないが、日本では自然に起こっている。
災害が起きたころ、新渡戸稲造の「武士道」についての翻訳をしているところだった(英文情報誌レインボー5/6月号を楽しみにしてください!)。武士道の美徳が日本人の精神を表すことを勉強するにつれて、東北の事情に対する日本人の感動的な反応と関係があると思うので、不思議なタイミングだった。義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義の7つの美徳が日本人の精神からなくなりつつあると言われているかもしれないが、武士道の気高い美徳が根を張っていることが、被災地、全国の日本人の反応で明らかになったと私は思う。この10日間で、この謙虚な行動に何回も感動した。日本と日本人は本当に、本当に素晴らしい。

エミリー・ローゼンバーグ



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE
  Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
  8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
  Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
 このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
福岡レインボーマガジン
  発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
     810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8F
     Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/