Fukuoka International Association (FIA) Mail Magazine vol.128 January/05/2013
 
English:
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
You may see a pack of seven herbs at your super market. You can make rice porridge with them to wish for good health throughout the year on January 7th. It is also good for digestion after eating and drinking too much over the New Year's holidays!

Japanese:
福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
明後日1月7日には、今年の無病息災を願って七草がゆを食べましょう!年末年始で疲れた胃を休めるのにもよいですよ。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka International Association

    1) Notice regarding Wednesday Free Health Consultations
    2) Position Available
    3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

    1) Okiage Folk Dolls Exhibition
    2) Cine-la Information
    3) India Fair in Fukuoka
    4) FUKUOKA TOURIST CITY PASS
    5) Guest Teachers Wanted

3. News from FUKU-NET Members

    1) Donation Gifts Wanted for Fukuoka YWCA's Early Spring Charity Bazaar
    2) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

    1) Tenjin Hikari Square
    2) Hakata Walking Tour with English Guide
    3) Traditional event for Lunar New Year "Sagiccho" or "Dontoyaki"
    4) Irish Dance & Music Exchange Event
    5) Visit Shrines & Temples!
    6) Keichiku Kagura Performance in Hakata
    7) "The Way of Tea" Events Participants Wanted
    8) Caregiver Training Course for Foreigners

5. Emily's Notes from the Nakagawa

    My Favorite Japanese Winter Pastime


1. News from The Fukuoka International Association
 
For more information about this section, unless specified, please refer to FIA:
Fukuoka International Association
City Hall North Annex 5F, Tenjin 1-10-1, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Notice regarding Wednesday Free Health Consultations
  Health consultations on January 16th and 23rd are cancelled due to Dr. Nishiyama's absence. We apologize for any inconvenience.

2) Position Available
  The Fukuoka International Association (FIA) is now calling for applications for the following single position. Both English and Japanese abilities are required for application. Please visit our website for more details on how to apply.

Position and Duties
International Exchange Consultant (English-one position): Assigned to Rainbow Plaza, providing consultation and information services in English and Japanese, managing of information and materials, etc.

An application guide and form are available at FIA, Rainbow Plaza, Fukuoka City Ward Offices, Fukuoka Information Plaza, or can be downloaded from the FIA website.
Deadline: Applications must be postmarked by Jan. 16 (Wed.) (However, applications from overseas must be received by this date)
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/en/news/job-ads.html

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
  This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Jan. 17 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Mr. Mohamed Chami Mkouboi (Comoros)
              Graduate School, Kyushu University
Venue: Attaka Salon, Fukuoka International Association
* Please enter from a side entrance located on the east side of the building after 18:00.
Fee: 500yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Okiage Folk Dolls Exhibition
  Enjoy one of Hakata's traditional crafts during this New Year season at its annual exhibition. Admission is free.

Date/Time: through Jan. 10 (Thu.) 10:00 - 18:00 (16:00 on the 10th)
Venue: Communication Area, 1F ACROS Fukuoka

Inquiry: ACROS Fukuoka Cultural Information Center
Tel: 092-725-9100

2) Cine-la Information
  <Japanese Films of Tai Katoh>
A collection of films by the master film director known for samurai and yakuza movies.
Duration: Jan. 5 (Sat.) - 20 (Sun.)
No English subtitles

<The Fredrick Wiseman Retrospective: Part One>
Part One of a retrospective on the master American documentary film director.
Duration: Jan. 23 (Wed.) - Feb. 2 (Sat.)

Admission: Adult 600yen, H.S. & Univ. student 500yen, Elem. & J.H.S.student 400yen
Further information: http://www.cinela.com/english/filmarc.htm

Inquiry: Fukuoka City Public Library "Cine-la"
Tel: 092-852-0608

3) India Fair in Fukuoka
  Celebrating the 5th anniversary of the friendly relationship between Fukuoka Prefecture and Delhi State of India, a lecture by Mr. Vikas Swarup, the Consulate-General to Osaka-Kobe, and an Indian classical music performance by Mr. Tadahiro Wakabayashi will be held. Admission is free and prior reservation is required (Limited to 80 people).

Date/Time: Jan. 19 (Mon.) 14:00 - 16:00
Venue: Ajibi Hall (8F Fukuoka Asian Art Museum)

Inquiry: International Affiars Department, Fukuoka Prefecture
Tel: 092-643-3219

4) FUKUOKA TOURIST CITY PASS
  Fukuoka City is now introducing the one-day ticket "FUKUOKA TOURIST CITY PASS" as a pilot program for foreign tourists to use unlimited public transportation.

Price: 800yen (Nishitetsu bus, Subway, JR, and Showa bus in the city)
         1,300yen (Nishitetsu train (until Dazaifu Station) in addition to above)
Available until: Mar. 31 (Sun.), 2013
Where to purchase:
Fukuoka Airport, Hakata Port International Terminal, Tenjin Bus Center, Nishitetsu Fukuoka (Tenjin) Station, Hakata Bus Terminal, tourist information centers in Tenjin and Hakata Station, Subway commuter pass sales counters in Tenjin and Hakata
Further information: http://yokanavi.com/access_tourist

Inquiry: Transportation System Measures Section, Housing & Urban Planning Bureau, Fukuoka City
Tel: 092-733-5405

5) Guest Teachers Wanted
  FIEF's "Interactive International Understanding" program aims to deepen international awareness among elementary, junior and senior high school students in Fukuoka Prefecture, and is calling for foreign residents to be guest teachers.

Eligibility: Potential teachers must reside in Fukuoka Prefecture, have a working visa or working permit, be able to speak Japanese to some extent, etc.
Further information:
http://www.kokusaihiroba.or.jp/english/project/international/education.html

Inquiry: Fukuoka International Exchange Foundation
Tel: 092-725-9200


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Donation Gifts Wanted for Fukuoka YWCA's Early Spring Charity Bazaar
  Fukuoka YWCA is collecting unused household goods and used clothes (must be clean enough to be reused) for their charity bazaar which will be held on Feb. 9 (Sat.).

Reception Dates: starting from Jan. 10 (Thu.)
How to donate: Please deliver items in person or by mail paid by the sender.
Address: Fukuoka YWCA (2-8-15 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://fukuoka.ywca.or.jp/activity_07.html (in Japanese)

Inquiry: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-925 (Tue. - Sat. 10:00 - 18:00 except national holidays)

2) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
  This is a free monthly movie-viewing event. Limited to the first 120 visitors. No reservation is required.

"La Traviata" ('82, 109min.)
Date/Time: Jan. 18 (Fri.) 19:00
Venue: Ajibi Hall (8F Fukuoka Asian Art Museum)

Inquiry: The Fukuoka Italy-Japan Association
Tel: 092-476-2153


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Tenjin Hikari Square
  Have fun riding a merry-go-round and skating on an artificial rink at the renovated Kego Park until Jan. 14 (Mon./holiday)!
Time: Noon - 22:00 (Reception until 21:30)
Fee: Adult 300yen & Child 150yen for merry-go-round, Adult 500yen & Child 250yen for skating

Inquiry: We love Tenjin Kyogikai
Tel: 092-734-8750

2) Hakata Walking Tour with English Guide
  Take a walk to temples, shrines, and shopping arcades in the Hakata area! Limited to 12 people.

Date/Time: Every Tue. ,Thu., Sat., & Sun. after Jan. 8 10:00 - 12:00
Meeting Place: Tourist Information Center in JR Hakata Station
Fee: 1,000yen
Further information: http://japankyushu.com/

Inquiry: SOZOX Travel Design
Tel: 080-4310-4173, 090-3323-0533    Email: info@sozox.jp

3) Traditional event for Lunar New Year "Sagiccho" or "Dontoyaki"
  The "Sansonjuku" group works in "tanada" (teracced rice paddies) to conserve the beautiful landscape in mountain areas. Why not join their event to pray for health and good harvest in the new year?

Date/Time: Jan. 13 (Sun.) 9:30 - 16:00
Meeting Place: At 9:30, KUROGI SOGO SHISHO (1314-1 Ima, Kurogi-machi, Yame City) or take Horikawa bus leaving JR Hainuzuka St. at 8:50 and get off at Kurogi bus stop at 9:37.
Fee: 1,000yen (includes lunch, insurance, and newsletter). Free for children under three years old and members.
Further information: http://egaonomori.exblog.jp/17691018/

Further more, Sansonjuku is accepting volunteers to help with restoration work for the damage caused by the heavy rain in Northern Kyushu last July. Contact below for more details.

Inquiry: Sansonjuku, Ms. Mori
Tel/Fax: 0943-42-4300    Mob. 080-8562-4558    Email: sannsonn@f2.dion.ne.jp

4) Irish Dance & Music Exchange Event
  Enjoy Irish dance performed by the students of the lessons provided by the Celtic Society of Japan, along with the music played by the Society members. The audience can join stepping at the end of the event. Limited to 100 people. Registration is required.

Date/Time: Jan. 14 (Mon./holiday) 14:00 - 16:00
Venue: Arena Hall, 1F ACROS Fukuoka
Fee: 1,500yen

Inquiry: The Celtic Society of Japan
Tel/Fax: 092-574-0331    Email: keiko-y@celtic.or.jp

5) Visit Shrines & Temples!
  <Enma (Judge of the afterlife) Festival>
Date: Jan. 16 (Wed.)
Venue: Kaigenji Temple (10-5 Nakagofuku-machi, Hakata-ku, Fukuoka)

<Setsubun Festivals (Bean-throwing Ceremonies)>
Date: Feb. 3 (Sun.)
Venue: Kushida Shrine (1-41 Kami-kawabata, Hakata-ku, Fukuoka)
          Tochoji Temple (2-4 Gokusyo-machi, Hakata-ku, Fukuoka)

6) Keichiku Kagura Performance in Hakata
  A Shinto theatrical dance known as "Kagura" is well-preserved in the Keichiku area (Northeast part of Fukuoka Prefecture). Free admission.

Date/Time: Jan. 19 (Sat.) 16:00
Venue: JR Kyushu Hall (9F, JRHakata City)

Inquiry: Regional Promotion Division, Fukuoka Prefecture.
Tel: 092-643-3178

7) "The Way of Tea" Events Participants Wanted
  Let’s cerebrate New Year with tea ceremony. It is ok even if you don’t know the manners of tea ceremony. Lessons will be conducted in English and Japanese. Limited to 10 pairs for the parent & child class, 10 people each slot for the general class.

Date/Time: Jan. 27 (Sun.) 10:00 - 11:30 Parent & Child class, 12:30 - 14:00 or 14:30 - 16:00 General class
Venue: Rakusui-en (2-10-7 Sumiyoshi, Hakata-ku, Fukuoka)
Further information: http://hearty-care.com/

Inquiry: NPO Hearty Care Foundation Ms. Kato
Tel: 090-7388-3925    Email: hearty.npo@gmail.com


8) Caregiver Training Course for Foreigners
  The course is arranged only for foreigners, including 100 hours of Japanese lessons as a caregiver. Limited to 20 students.

Dates/Time: Every Tue. & Fri. during Feb. 1 - May 31 (4 months) 9:30 - 16:30
Enrollment fee: 100,000yen
Venue: Ogori Health & Welfare Center "Asuterasu" (1167-1 Nitamori, Ogori City)

Inquiry: Inter Asia Corporation
Tel/Fax: 092-404-2326


5. Emily's Notes from the Nakagawa
 
My Favorite Japanese Winter Pastime

Winter arrived early this year, with biting winds and low temperatures unseasonable for late November and early December. Although this meant enduring a chillier-than-usual office and apartment, it also allowed me to start the season early for my favorite winter pastime here in Japan-onsen-going! I realize that for most Japanese people, it is common to go to onsen (hot springs) and sento (public baths) all year-round, but for me, the chill of winter is the best time to engage in enjoying a long, hot soak in the bath.
The Japanese have been bathing in hot springs for centuries, believing in the therapeutic properties of minerals naturally occurring in the water. These minerals, which can include sulfur or sodium chloride, are what give onsen water its often distinctive "stinky" smell. Today, fewer people regularly go to public baths, and many onsen areas have been built up with adjoining hotels and ryokan for relaxing getaways. This doesn't necessarily make it more difficult to go to an onsen, as most offer entry to day-trippers as well as overnight guests. We're lucky, too, that Kyushu is one of the most onsen-abundant areas in all of Japan. Kyushu's famous onsen areas include Beppu and Yufuin in Oita, Ibusuki and Kirishima in Kagoshima, Yamaga and Kurokawa in Kumamoto, Obama and Unzen in Nagasaki, and Takeo and Ureshino in Saga, among many more. Although Fukuoka Prefecture isn't as well-known for its onsen, it does have several excellent onsen spots (in Wakita, Hisayama, and Nakagawa-machi, to name a few close to Fukuoka City), and many of the famous Kyushu onsen areas are easily accessible by public transportation.
As a foreigner, I am often asked by inquisitive Japanese people what I think about onsen. I enthusiastically reply that I LOVE them, which may seem surprising, since there are not many Western countries with public bathing customs. Although the ancient Romans had grand public baths (a theme drawn on and connected to Japanese bathing culture in the popular manga/movie "Thermae Romae"), historically, it seems that public bathing faded from the West as it rose in East Asia. Since there is no longer a popular public bathing culture in the West, it can feel very strange and embarrassing to some Westerners to go to an onsen, where people wash and relax completely in the nude.
My recommendation to hesitant individuals is this: just take the plunge! Go with a Japanese friend, who will undoubtedly be more than happy to show you the best way to enjoy an onsen. Almost all foreigners I've met who live in Japan have come to love onsen. As for me, I'll be taking in as many different, wonderful onsen as I can this winter. If you have any recommendations, send them my way!

Emily Rosenberg


Japanese:
福岡レインボーマガジン (日本語)
 
目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ
  2) 嘱託職員募集
  3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
  4) 国際交流活動助成募集案内配布

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) シネラ情報
  2) 福岡・アトランタ青少年訪問団団員募集!
  3) EUビジネスセミナー
  4) インド・フェアin福岡
  5) こくさいひろば情報
  6) 国際渉外担当嘱託員(中国語・韓国語)を募集
  7) ハビタットひろば第12回「スリランカにおける下水道改善事業」
  8) 中国政府奨学金生募集のご案内
  9) 福岡ツーリストシティパス

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) 福岡YWCA早春バザーボランティア募集と寄贈品ご協力のお願い
  2) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  3) APCCボランティア登録説明会
  4) 第341回国連講演会

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) 韓国の学生と国際交流しませんか?
  2) 講演会「アジアへのまなざし」
  3) 左義長(さぎっちょ)参加者募集
  4) アイリッシュダンスと音楽の交流会
  5) 平成24年度地球環境基金助成金募集のご案内
  6) 「茶の道 -The Way of Tea-」
  7) 海外短期ボランティア説明会
  8) 天神海外交流会
  9) ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」

5. エミリーの那珂川ノート

  一番好きな冬の趣味


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5F
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ
  毎週水曜日に開催している健康相談は、1月16日、23日医師不在のためお休みです。

2) 嘱託職員募集
  福岡よかトピア国際交流財団では嘱託職員1名を募集します。英語能力、日本語能力などの受験資格があります。詳細はウェブサイトまたは募集案内をご覧ください。

募集区分:
国際交流相談員・英語 1名(レインボープラザにおいて、英語・日本語による相談・情報提供サービス、情報・資料の整理及び作成などの業務に従事します。)
募集案内/申込書の配布:福岡よかトピア国際交流財団、レインボープラザ、各区市民相談室、情報プラザなど。ウェブサイトからもダウンロードできます。
申込締切:1/16(水)当日消印有効(ただし海外からの応募の場合は必着)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/news/job-ads.html

3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
  福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:1/17(木)18:30〜20:30
語り手:モハメド・シャミ・ムクボイさん(コモロ出身)
     九州大学大学院
場所:あったかサロン(福岡市役所北別館5階)
※18:00以降は正面玄関が閉鎖されますので東側の通用口よりお入りください。
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/


4) 国際交流活動助成募集案内配布
  (公財)よかトピア記念国際財団では、福岡都市圏における国際交流を推進するため、民間団体の国際交流事業に対して「国際交流活動助成」を行っており、平成25年度(平成25年4月1日〜平成26年3月20日)に実施される事業への助成金の申請についての事前説明および用紙の交付を行っています。

申請受付:2/1(金)〜2/28(木)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/news_01.html


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) シネラ情報
  <加藤泰監督特集>
時代劇の巨匠として知られる加藤泰監督の代表作を特集。
期間:1/5(土)〜20(日)

<フレデリック・ワイズマン レトロスペクティブ第1部>
アメリカを代表するドキュメンタリー作家、フレデリック・ワイズマン監督の特集。
期間:1/23(水)〜2/2(土)

観覧料:大人600円 高大学生500円 小中学生400円
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

2) 福岡・アトランタ青少年訪問団団員募集!
  姉妹都市アトランタへの青少年訪問団の団員として、ホームステイや地元高校への体験入学を通して、異文化交流を深めるために派遣される福岡市在住または福岡市内の学校に通う高校生(20歳未満)を募集しています。募集人数6名。

訪問期間:3/20(水・祝)〜3/30(土)9泊11日(予定)
費用:12万円程度(旅券取得、渡航手続き等の手数料および旅行傷害保険料は含まれません)
締切日:1/11(金)消印有効
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kokusai/opinion/youth_delegation2012_12.html

問合せ:福岡市姉妹都市委員会(国際部内)
Tel: 092-711-4023

3) EUビジネスセミナー
  コンテンツメディアプロデューサーの櫻井孝昌氏を講師に迎え、日本のポップカルチャーがEU各国で受け入れられている現状を紹介します。定員80名、要申込。

日時:1/17(木)19:00 - 20:30
場所:アクロス福岡1F円形ホール
参加費:一般1,000円
詳細はこちら:http://www.fukuoka-eu.com/

問合せ:福岡EU協会
092-725-9200

4) インド・フェアin福岡
  福岡県とインド・デリー州との友好提携締結5周年を記念し、ヴィカース・スワループ在大阪インド総領事による講演(逐次通訳付)と、若林忠弘氏によるインド古典音楽の演奏を行います。参加無料、要申込(定員80名)。

日時:1/19(月)14:00〜16:00
場所:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
詳細はこちら:http://www.pref.fukuoka.lg.jp/e03/indofairinfukuoka2012.html

問合せ:福岡県国際交流局交流第二課
Tel: 092-643-3219

5) こくさいひろば情報
  <こくさいひろばカフェVol. 13>
世界で一番日系人の多い国ブラジルと隣国のペルーの魅力を紹介します。要申込。

日時:1/27(日)14:00〜16:00
場所:こくさいひろば(アクロス福岡3F)
参加費:無料(賛助会員)、\300(一般)

<国際交流宅急便講師募集>
福岡県内の学校や公民館などでの国際理解教育にご協力いただける外国人講師や海外での生活体験のある日本人講師を募集しています。

<平成25年度助成金事業>
(財)福岡県国際交流センターでは、現在、助成金事業の見直しを行っており、平成25年1月の募集受付はありません。新しい助成金事業については、後日ホームページでご案内します。

詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/
問合せ:福岡県国際交流センター こくさいひろば
Tel: 092-725-9200

6) 国際渉外担当嘱託員(中国語・韓国語)を募集
  姉妹都市をはじめとする海外との交流に係る折衝、通訳、資料の翻訳などに従事する人(中国語、韓国語各1人)を募集します。

任用期間:平成25年4月1日〜平成26年3月31日(更新あり)
申込締切:1/23(水)必着 ※郵送のみ受付
必要な資格、条件などの詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/kokusaibu-boshu.html

問合せ:福岡市総務企画局国際部
Tel: 092-711-4023

7) ハビタットひろば第12回「スリランカにおける下水道改善事業」
  星野幸代さん(国連ハビタット福岡本部長補佐官)が国連ハビタットのモンゴルでの活動を紹介します。参加無料。定員50名程度、要申込。

日時:2/1(金)18:30〜19:30
場所:こくさいひろば(アクロス福岡3F)
詳細はこちら:http://www.fukuoka.unhabitat.org/

問合せ:国連ハビタット福岡本部
Tel: 092-724-7121  Fax: 092-724-7124  Email: habitat.fukuoka@unhabitat.org

8) 中国政府奨学金生募集のご案内
  中国教育省の受入れによる公費留学生(留学期間:本年9月〜2014年7月)を募集しています。

出願期間:1/7(月)〜2/8(金)
詳細はこちら:http://www.j-cfa.com/abroad/index.html

問合せ:(公社)日本中国友好協会 留学センター
Tel: 03-3291-4231


9) 福岡ツーリストシティパス
  福岡市は外国人旅行者を対象に市内公共交通1日フリー乗車券「福岡ツーリストシティパス」の社会実験を実施しています。

価格:800円(福岡市内の西鉄バス、地下鉄、JRおよび昭和バス)
    1,300円(上記+西鉄電車(太宰府駅まで))
販売期間:2013年3月31日(日)
販売箇所:
福岡空港、博多港国際ターミナル、天神観光案内所、天神バスセンター、西鉄福岡(天神)駅、博多駅総合案内所、博多バスターミナル、地下鉄定期券うりば(天神・博多)
詳細はこちら:http://yokanavi.com/access_tourist

問合せ:福岡市交通施策推進課
Tel: 092-733-5405


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) 福岡YWCA早春バザーボランティア募集と寄贈品ご協力のお願い
  2/9(土)開催のバザーの事前準備のお手伝いしてくれる方を募集しています。また、ご家庭で未使用の雑貨・食器・贈答品、リサイクル可能な中古衣料のご寄贈を募っています。

日程:1/10 寄贈品受付開始(直接持参または宅急便等(元払い)でご協力をお願いします)
    1/24(木)、25(金)、2/2(土)、5(火)寄贈品の値段付け等
場所:福岡YWCA(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/activity_07.html

問合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-925(火〜土10:00〜18:00 祝日を除く)

2) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  毎月開催している無料の上映会です。先着120名。直接会場へお越しください。

「椿姫」('82、109分)
日時:1/18(金)19:00
場所:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
詳細はこちら:http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/index.html

問合せ:福岡日伊協会
Tel: 092-476-2153

3) APCCボランティア登録説明会
  年間を通じて活動していただくボランティアの登録説明会を開催します。要申込。

日時:1/18(金)、2/5(火)18:30
場所:福岡市役所北別館5F APCC事務局
詳細はこちら:http://www.apcc.gr.jp/j/

問合せ:アジア太平洋子ども会議・イン福岡
Tel: 092-734-7700  Email: info@apcc.gr.jp

4) 第341回国連講演会
  「これからの日米関係」というテーマ(予定)で開催します。参加無料、要申込。

日時:1/22(火)16:00〜17:30
場所:ソラリアに私鉄ホテル8F彩雲(福岡市中央区天神2-2-43)
講師:外務省北米局長 伊原 純一 氏
詳細はこちら:http://www.bunkakyokai.org/unaj-fukuoka/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115  Email: UNAJ-fukuoka@nifty.com


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) 韓国の学生と国際交流しませんか?
  WAHAHA日本語学校では1月7日から2ヶ月間、韓国の大学生16名を迎えます。滞在期間中、福岡市内観光や着付け体験などのアクティビティーに参加いただける韓国または韓国語にご興味のある方を募集しています。

詳細はこちら:https://www.facebook.com/wahahanihongo

問合せ:WAHAHA日本語学校
Tel: 092-737-2288

2) 講演会「アジアへのまなざし」
  芥川賞作家高樹のぶ子氏にアジアで力強く生きる人々についてお話いただきます。参加無料、要申込。

日時:1/12(土)14:30〜16:25
場所:アクロス福岡国際会議場(アクロス福岡4階)
詳細はこちら:http://www.fwu.ac.jp/collaboration/index.html

問合せ:福岡女子大学地域連携センター
Tel: 092-661-2728  Fax: 092-661-2420  Email: rcle@fwu.ac.jp

3) 左義長(さぎっちょ)参加者募集
  山村塾は棚田や山林といった豊かな自然環境を保全する活動を行っているNPO団体です。無病息災・五穀豊穣を願う小正月の伝統行事、左義長(別名:どんと焼き)に参加してみませんか?

日時:1/13(日)9:30〜16:00頃
集合:9:30に八女市黒木総合支所(八女市黒木町今1314-1)
公共交通機関をご利用の方は、堀川バス 羽犬塚8:50発(黒木9:37着)をご利用ください。バス停にスタッフが参りますので、申込時に送迎希望とお知らせください。
参加費:1,000円(3歳未満、会員無料)
詳細はこちら:http://egaonomori.exblog.jp/

なお、山村塾では7月の九州北部豪雨災害支援ボランティアを募集しています。詳細は下記までお問合せください。

問合せ:山村塾事務局 担当:森・小森
Tel/Fax: 0943-42-4300  Email: sannsonn@f2.dion.ne.jp

4) アイリッシュダンスと音楽の交流会
  アイリッシュダンス普及講座受講生の成果発表と、日本ケルト協会音楽部門メンバーの演奏をお楽しみいただけます。最後は参加者も一緒にアイリッシュダンスのステップを踏みます。定員100名、要申込。

日時:1/14(月・祝)14:00〜16:00
場所:アクロス福岡1F円形ホール
料金:1,500円
詳細はこちら:http://www.celtic.or.jp/

問合せ:日本ケルト協会
Tel/Fax: 092-574-0331  Email: keiko-y@celtic.or.jp

5) 平成25年度地球環境基金助成金募集のご案内
  国内外の民間団体(NGO・NPO)が行う環境保全活動に対し、助成を行っています。

受付期間:1/4(金)〜1/25(金)18:00必着
詳細はこちら:http://www.erca.go.jp/jfge/

問合せ:環境再生保全機構
Tel: 044-520-9505

6) 「茶の道 -The Way of Tea-」
  一年のはじめを祝うお茶席を催します。お茶の作法がわからない…そんな方もお気になさらずに。定員親子の部10組、一般の部各回10名。

日時:1/27(日)親子の部10:00〜11:30、一般の部12:30〜14:00および14:30〜16:00
場所:楽水園(福岡市博多区住吉2-10-7)
詳細はこちら:http://hearty-care.com/

問合せ:NPO法人ハーティーケア基金 加藤
Tel: 090-7388-3925  Email: hearty.npo@gmail.com

7) 海外短期ボランティア説明会
  海外ボランティア活動の概要、現地での実生活の様子や参加にかかる費用などをご案内します。予約不要、無料。

日時:1/27(日)17:00〜18:30
場所:こくさいひろば交流室(アクロス福岡3F)
詳細はこちら:http://www.cieej.or.jp/

問合せ:国際教育交換協議会
Tel: 03-5467-5503(平日9:30〜17:30)

8) 天神海外交流会
  旅行の写真を展示し、みんなで旅行の体験談をします。定員各回15名、資料作成費500円。

日時:2/2(土)楽しい中国の旅11:00〜12:30、楽しい台湾の旅15:30〜17:00
場所:SMBCコンシューマーファイナンス(株)天神お客様サービスプラザ(福岡市中央区天神2-11-1 天神町ビル1F)

問合せ:HAKATA外国語スクール
Tel: 092-281-4700

9) ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
  ことばの教育や児童英語教育、日本語教育に興味をお持ちの方であればどなたでもご参加いただけます。参加無料、要予約。日本語教師・児童英語教師養成課程の講座説明および個別での英国留学相談会もあります。

日時:2/3(日)14:30〜17:00
場所:アクロス福岡2Fセミナー室

問合せ:ICJ国際教育インフォメーションセンター・ジャパン
Tel: 03-5940-0506


5. エミリーの那珂川ノート
 
一番好きな冬の趣味

身を刺すような風と季節外れの低気温と共に、今年の冬は早く来た。いつもより寒い事務所やアパートを我慢しなければならないことになったけど、「温泉参り」という私の一番好きな冬の趣味を例年より早く始められるということにもなった。ほとんどの日本人は季節にかかわらず温泉や銭湯に行っているけど、私にとって、熱い温泉をゆっくり楽しむには、冬の寒さが最適。
源泉の自然な成分が体にいいと考えた日本人は、何百年も前から温泉に入浴してきた。硫黄や塩化ナトリウム鉱などのミネラルが入っている源泉はよく臭いと言われる。近年、銭湯のような公衆浴場に行く人が少なくなってきて、のんびりできるホテルや旅館を併設して高級化してきた温泉地は増えた。しかし、宿泊客だけではなく、日帰り客も歓迎するところも多いので、温泉は行きにくいわけではない。九州はたくさん温泉地のある島で、私達はとてもラッキーだよね!九州の有名な温泉地と言ったら、大分県の別府や由布院、鹿児島県の指宿や霧島、熊本県の山鹿や黒川、長崎県の小浜や雲仙、そして佐賀県の武雄や嬉野、などなど。福岡県は温泉でそんなに有名ではないけど、とてもいいところはいくつあって(例えば脇田、久山、那珂川町にある温泉)、福岡から九州の他の温泉地へ公共交通機関ですぐ行ける。
外国人として、「温泉はどうですか」と日本人によく聞かれる。「大好き!!」と熱狂的に答える。けど、西洋の国には公衆浴場に行く文化はないので、この答えはびっくりすることかもしれない。古代ローマには大きな公衆浴場があったけど、歴史的に、公衆浴場を使用する習慣は東アジアで普及すると西洋では消えていった。西洋にはこの習慣はもうないので、欧米の人にとって、温泉という真っ裸で体を洗ったりリラックスしたりする場所に入るのはなかなか変な感じで恥ずかしい。
悩んでいる方にこれが言いたい:思い切って入ってみて!日本人の友達と一緒に行くと、温泉の楽しみ方を喜んで教えてもらえるはず。私が会った日本に住んでいる外国人のほとんどの人が、温泉が大好きになってきたと言う。今年の冬、私の方は出来るだけたくさんの色んな種類の素敵な温泉に入る予定。おススメがあれば、ぜひ私へ!

エミリー・ローゼンバーグ


How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8F
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/