Fukuoka International Association (FIA) Mail Magazine vol.138 November/05/2013
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
Check out this year's new Hakata textile works! The exhibition will be held at Jotenji Temple (five minutes walk from the Gion subway station) and admission is free of charge on November 15 (13:00 - 17:00), 16 (10:00 - 17:00), and 17 (10:00 - 15:00)!

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
今月も博多では様々な秋のイベントが行われます。詳細はhttp://hakatanomiryoku.com/akihakuでご確認ください!


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka International Association

   1) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
   2) Notice on Wednesday Free Health Consultations

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

   1) The World AIDS Day Event
   2) FUKUOKA TOURIST CITY PASS

3. News from FUKU-NET Members

   1) OISCA Autumn Harvest Festival
   2) Japanisch-Deutsches Forum "Marktplatz Fukuoka"
   3) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

   1) Fukuoka Bike Tour
   2) Toastmasters International District 76 Fall Conference 2013
   3) Tojinmachi Walking Tour and Chanko-nabe Festa
   4) Japanese Cultural Event Information

5. David's Hakata Highlights

   Keeping in touch with home


1. News from The Fukuoka International Association
 
For more information about this section, unless specified, please refer to FIA:
Fukuoka International Association
City Hall North Annex 5F, Tenjin 1-10-1, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Nov. 21 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Mr. Saidi Rumanzi MBARAKA (Nyagatare, The Republic of Rwanda)
            The Plant Breeding Lab, Faculty of Agriculture, Kyushu University
Venue: Attaka Salon, Fukuoka International Association
* Please enter from the side entrance located on the east side of the building after 18:00.
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)

2) Notice on Wednesday Free Health Consultations
Health consultations on November 13th, 20th and December 11th are cancelled due to Dr. Nishiyama's absence. We apologize for any inconvenience.


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) The World AIDS Day Event
December 1st is World AIDS Day. Free and anonymous HIV antibody tests will be provided over the weekend. Reservation is not required. Please note that the virus may only be detected three months after a possible infection.

Date/Time: Dec. 1 (Sun.) 14:00 - 15:00
Venue: Chuo Hokensho (5F AIREF, 2-5-1 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)
Capacity: First 50 people
* The test results will be handed back after about an hour on the same day of the test.

Inquiry: Health Promotion & Disease Prevention Section, Public Health & Welfare Bureau, Fukuoka City
Tel: 092-711-4270

2) FUKUOKA TOURIST CITY PASS
The one-day ticket "FUKUOKA TOURIST CITY PASS" for foreign tourists to use unlimited public transportation is now on sale!

Price: Nishitetsu bus, Subway, JR, and Showa bus in the city: 800 yen for adults, 400 yen for elementary school children
        Nishitetsu train (until Dazaifu Station) in addition to above: 1,300 yen for adults, 650 yen for elementary school children
Where to purchase: Fukuoka Airport, Hakata Port International Terminal, Tenjin Bus Center,
                         Nishitetsu Fukuoka (Tenjin) Station, Hakata Bus Terminal, tourist information centers
                         in Tenjin and Hakata Station, Subway commuter pass sales counters in Tenjin and Hakata
Further information: http://yokanavi.com/access_tourist


3. News from FUKU-NET Members
 
1) OISCA Autumn Harvest Festival
Have lots of fun watching stage performances, digging for sweet potatoes, eating foreign dishes and more!

Date/Time: Nov. 9 (Sat.) 10:30 - 14:00
Venue: OISCA Nishinihon Training Center (678-1 Okasagi, Sawara-ku, Fukuoka)
Fee : H.S. student and over 500 yen (three cups of newly harvested rice and a raffle ticket will be provided.)

Inquiry: OISCA Nishinihon Training Center
Tel: 092-803-0311

2) Japanisch-Deutsches Forum "Marktplatz Fukuoka"
As the first of a six-part series "Let's learn about Germany by going around its towns!," a lecture about Bremen and Hamburg will be provided both in Japanese and German. Admission is free, limited to 30 participants.

Date/Time: Nov. 17 (Sun.) 13:30 - 15:00
Venue: Kokusai Hiroba (3F ACROS Fukuoka)

Inquiry: Abteilung fur Jungere Mitglieder der JDG Westjapan
Email: juengere@jdg.nishinihon.org

3) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
This is a free monthly movie-viewing event. Limited to the first 120 visitors. No reservation is required.

"Il cammino della speranza" ('50, 100min.)
Date/Time: Nov. 26 (Tue.) 19:00

"Che gioia vivere" ('60, 117min.)
Date/Time: Dec. 3 (Tue.) 19:00

Venue: Ajibi Hall (8F Fukuoka Asian Art Museum)
Inquiry: The Fukuoka Italy-Japan Association
Tel: 092-476-2153


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Fukuoka Bike Tour
Enjoy a ride to historic sites, modern architecture, a shopping avenue and beautiful seaside with a licensed English tour guide! Limited to 10 people.

Date/Time: Every Thursday 8:15 - around 11:30 * Will be cancelled in the case of rain.
Meeting Place: Fuku Chari (1F 9-35 Kamikawabata-machi, Hakata-ku, Fukuoka)
Fee: 5,000 yen including rental bike, guide, Japanese cake, insurance and tax
Further information: http://walks.japankyushu.com/fukuokabiketour/

Inquiry: Trip insight Corp.
Tel: 092-292-7694 (9:00 - 19:00) or 080-4310-4173

2) Toastmasters International District 76 Fall Conference 2013
English Tall Tales Speech Contest by six speakers who won the regional eliminations where multinational speakers participated.

Date/Time: Nov. 17 (Sun.) 9:30 - 12:00
Venue: Papillon 24 (1-17-1 Chiyo, Hakata-ku, Fukuoka)
Admission: 1,000 yen
Further information: http://district76fallconference2013.jimdo.com/

3) Tojinmachi Walking Tour and Chanko-nabe Festa
Take a backyard tour of a sumo stable with sumo wrestlers and walk around the historic Tojinmachi district. You can taste real "chanko-nabe" made by the wrestlers themselves! Limited to 15 people.

Date/Time: Nov. 26 (Tue.) 15:00 - 17:00
Meeting Place: In front of Kantokan in Tojinmachi Shopping Arcade (1 minute on foot from No. 4 exit at Tojinmachi Subway Sta.)
Fee: 1,000 yen

Inquiry: Mr. Tanaka
Mob: 080-4310-4173 Email: tanaka@trip-insight.com

4) Japanese Cultural Event Information
Both workshops will be conducted in English and Japanese.

<Karakami Making Workshop>
Experience making your own "karakami," a kind of Japanese wood-block print paper. A lecture on the history of "karakami" will also be provided.
Date/Time: Nov. 30 (Sat.) 11:00 - 13:00 or 14:00 - 16:00
Fee: 5,000 yen for adults, 2,000 yen for children between 4 and junior high school age

<New Year's Card Making Workshop>
You can learn how to write the kanji character for horse, next year's oriental zodiac!
Date/Time: Dec. 1 (Sun.) 10:00 - 11:30, 12:30 - 14:00 or 14:30 - 16:00
Fee: 1,500 yen for adults, 500 yen for children between 4 and junior high school age

Venue: Kego Shrine (2-2-20 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://hearty-care.com/

Inquiry: NPO Hearty Care Foundation
Tel: 090-7388-3925 Email: hearty.npo@gmail.com


5. David's Hakata Highlights
 
Keeping in touch with home

I live about 8000km away from the rest of my family. I haven't seen most of them for about three months. I haven't seen my little brother for about six. Most foreigners in Japan are probably in a very similar situation. I've lived away from them before, and I don't think I've ever really felt homesick here in Japan. That's not to say I don't miss them from time to time, but it really is very easy to stay in touch with loved ones back home.
A lot of my non-Japanese friends are from Europe or America, so they have to arrange times to call or Skype their families and friends, and that often means getting up early or staying up late. For me, there is only a two hour time difference between Canberra and Fukuoka (it was only one hour until daylight savings started in early October), so I often just call home when I finish work. Sometimes I walk from Tenjin to Hakata after I clock off, and this gives me just the right amount of time to have a good chat.
The fact that pretty much everyone back home has a smartphone now also makes keeping in touch a lot easier. Back when I was living in Sapporo in 2007, I don't think anybody had a smartphone yet, so most of my communication with home was through email. And if I wanted to call my family, I had to borrow my host families' phones, and call costs were expensive so I don't think I ever actually made a call from my end. But now that I have a 4G connection almost everywhere I go, I can use LINE or Skype or FaceTime to talk or video chat with people in Australia (or in Sapporo or Kyoto or elsewhere) for free, pretty much whenever I want.
So despite living 8000km away from the rest of my family, it really doesn't feel that distant. The worst thing maybe is that I can't see my pet dog. I can call her name out on the phone, and I do, but she doesn't really understand what is going on. Thankfully my mum sends regular photos and videos of her.

David Smith



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) 国際協力フェスタ「地球市民どんたく2013」開催!
  2) 2013年度福岡韓国語弁論大会
  3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
  4) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) 世界エイズデーイベント「HIV検査」
  2) 福岡ツーリストシティパス

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) 講演会「7ヵ国語で話そう。」
  2) 第5回オイスカ収穫感謝祭・秋
  3) 春休み海外ホームスティチャレンジプログラム参加者募集
  4) 日独交流会「マルクトプラッツ Fukuoka」
  5) 福岡日伊協会映画鑑賞
  6) 第345回国連講演会

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) カナダ留学フェア2013秋
  2) 第53回クラシック・シネクラブ
  3) トーストマスターズ・インターナショナル秋季大会福岡
  4) アートでわくわく交流会 with 留学生!
  5) 第5回トルコ文化講座
  6) 日本文化体験イベント情報

5. デイビッドの博多ハイライト

  家族との連絡


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5F
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 国際協力フェスタ「地球市民どんたく2013」開催!
地元福岡で国際協力・国際交流活動を行っているNGOなどが一堂に会して、活動紹介を行うイベント「地球市民どんたく」を開催します。当日は、写真やパネルの展示やワークショップでの参加団体の日頃の活動紹介、景品の当たるスタンプラリー、フェアトレード製品の販売、アジアやアフリカなどの民族衣装の着付け体験など盛りだくさんの内容で、身近なところから始められる国際協力・国際交流について理解を深めることのできるイベントです。入場無料、予約不要ですので、奮ってご来場ください。

日時:11/9(土)、10(日)11:00〜17:00
場所:アクロス福岡2F 「交流ギャラリー」「セミナー室」
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/05.htmlまたはhttp://chikyushimin.jimdo.com/

2) 2013年度福岡韓国語弁論大会
福岡都市圏の韓国語学習者13名が、韓国の魅力、韓国の方との交流経験など、様々な内容を韓国語で弁論します。来場者の方に景品が当たる抽選会もあります。是非ご来場ください。入場無料。

日時:11/17(日)14:00〜17:00
場所:福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)

問合せ:福岡県日韓親善協会
Tel: 092-471-0904(平日 9:00〜17:00)

3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:11/21(木)18:30〜20:30
語り手:ムバラカ・サイディ・ルマンキ(ルワンダ共和国・ニャガタレ郡出身)
     九州大学大学院農学研究院植物育種学専攻
場所:あったかサロン(福岡市役所北別館5階)
※18:00以降は正面玄関が閉鎖されますので東側の通用口よりお入りください。
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/

4) 外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ
毎週水曜日に開催している健康相談は、11月13日、20日、12月11日は医師不在のためお休みです。


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 世界エイズデーイベント「HIV検査」
12月1日は世界エイズデーです。無料匿名、予約不要の即日HIV検査を実施します。正確な結果を得るためには、感染の可能性のある日から3ヶ月経っていることが必要です。

日時:12/1(日)14:00〜15:00
場所:中央保健所(福岡市中央舞鶴2-5-1 あいれふ5F)
定員:先着50名
※結果は検査(採血)の約1時間後に直接本人にお渡しします

問合せ:福岡市保健福祉局健康医療部保健予防課
Tel: 092-711-4270

2) 福岡ツーリストシティパス
外国人旅行者を対象にした市内公共交通1日フリー乗車券「福岡ツーリストシティパス」が先月から販売されています。是非ご利用ください。

価格:福岡市内の西鉄バス、地下鉄、JRおよび昭和バス 大人800円、小児400円
    上記+西鉄電車(太宰府駅まで) 大人1,300円、小児650円
販売箇所:福岡空港、博多港国際ターミナル、天神観光案内所、天神バスセンター、西鉄福岡(天神)駅、博多駅総合案内所、博多バスターミナル、地下鉄定期券うりば(天神・博多)
詳細はこちら:http://yokanavi.com/access_tourist


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) 講演会「7ヵ国語で話そう。」
英語をはじめとするいろいろな国のことばを身につけながら世界の人たちと交流を広げている一般財団法人言語交流研究所「ヒッポファミリークラブ」が講演会を開催します。参加無料(託児1人500円)。

日程:11/30(土)まで
場所:福岡市内および近郊の市民センター
詳細はこちら:http://hfcw.jp/

問合せ:ヒッポファミリークラブ
Tel: 0120-557-761(受付:平日9:00〜17:30)

2) 第5回オイスカ収穫感謝祭・秋
ステージイベント、芋ほり体験、アジアンフード&屋台村、研修生が作った無農薬野菜販売などオイスカならではの国際色豊かなお祭りを堪能しませんか。

日時:11/9(土)10:30〜14:00 雨天決行
場所:オイスカ西日本研修センター(福岡市早良区小笠木678-1)
入場料:高校生以上500円(新米3合、抽選券付き)
詳細はこちら:http://www.oiscantc.org/

問合せ:(公財)オイスカ西日本研修センター
Tel: 092-803-0311

3) 春休み海外ホームスティチャレンジプログラム参加者募集
アジア太平洋子ども会議・イン福岡(APCC)による福岡に根付いた草の根国際交流をより推進し、参加者にOMOIYARIの心をもった地球市民へ成長するきっかけをつかんでもらうことを目的とした事業です。

<引率者(大学生以上)説明会>
日時:11/10(日)17:00〜
場所:福岡市役所北別館5F APCC事務局
応募締切:11/22(金)18:30必着

<団員(小学4年生〜中学3年生)および高校生>
応募締切:12/6(金)18:30必着

詳細はこちら:http://www.apcc.gr.jp/
問合せ:アジア太平洋子ども会議・イン福岡
Tel: 092-734-7700  Email: info@apcc.gr.jp

4) 日独交流会「マルクトプラッツ Fukuoka」
「ドイツを知ろう!Stadt(町)めぐり」全6回シリーズの第1回として、ブレーメン&ハンブルクについて講演します。参加無料、定員30名。

日時:11/17(日)13:30〜15:00
場所:こくさいひろば(アクロス福岡3F)
詳細はこちら:http://jdg-nishinihon.org/

問合せ:西日本日独協会青年部
Email: juengere@jdg.nishinihon.org

5) 福岡日伊協会映画鑑賞
毎月開催している無料の上映会です。先着120名。直接会場へお越しください。

「越境者」('50、100分)
日時:11/26(火)19:00

「生きる歓び」('60、117分)
日時:12/3(火)19:00

場所:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
詳細はこちら:http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/index.html

問合せ:福岡日伊協会
Tel: 092-476-2153

6) 第345回国連講演会
『「アラブの春」後の中東情勢』というテーマで開催します。参加無料。

日時:11/28(木)13:30〜15:00
場所:西南学院大学チャペル(福岡市早良区西新6-2-92)
講師:外務省中東アフリカ局中東第一課 課長 向 賢一郎 氏
詳細はこちら:http://www.bunkakyokai.org/unaj-fukuoka/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115  Email: UNAJ-fukuoka@nifty.com


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) カナダ留学フェア2013秋
小・中・高校、語学学校、カレッジ、大学やワーキングホリデーなど目的に応じたカナダの学校を見つけるチャンスです!カナダの教育機関がブースにて日本語で個別相談に応じます。

日時:11/11(月)14:00〜19:00
場所:アクロス福岡7F(福岡市中央区天神1-1-1)
詳細はこちら:www.canada-ryugaku-fair.com

問合せ:Tokyo.Education@international.gc.ca

2) 第53回クラシック・シネクラブ
映画史に残る名作映画をトーク付きで見ましょう。

「旅情」('55、100分)
日時:11/9(土)13:00、16:00
場所:アンスティチュ・フランセ九州5Fホール(福岡市中央区大名2-12-6)
料金:前売1,000円、当日1,300円
詳細はこちら:http://www2.gol.com/users/faff/nv.html

問合せ:オフィス・ヌーヴェルヴァーグ
Tel: 092-733-0949  Email: faff@gol.com

3) トーストマスターズ・インターナショナル秋季大会福岡
国籍を問わず、各地区の予選を勝ち抜いた6人によるほらふきスピーチコンテストです。

日時:11/16(土)13:30〜16:00(日本語)、11/17(日)9:30〜12:00(英語)
場所:パピヨン24(福岡市博多区千代1-17-1)
入場料:1,000円
詳細はこちら:http://district76fallconference2013.jimdo.com/

4) アートでわくわく交流会 with 留学生!
小学生を対象とした留学生との交流会。みんなで話し合いながら創作活動をします。定員28名。

日時:11/17(日)14:00〜16:00(受付13:30)
場所:アクロス福岡2Fセミナー室1
参加費:1,000円(保険代、材料費込み)
詳細はこちら:http://www.j-en.org/

問合せ:NPO法人 人財共育センターEN
Tel: 080-3912-6091

5) 第5回トルコ文化講座
「スカーフに揺れるトルコ」と題し、男女共同参画の観点から、現代のトルコ社会について講演します。参加費500円、定員45名。申込締切11/17(日)。

日時:11/23(土・祝)15:00〜16:30
場所:アミカス2F視聴覚室(西鉄高宮駅すぐ)
講師:中山紀子(中部大学国際関係学部教授)
詳細はこちら:http://ameblo.jp/tr-fuk/

問合せ:福岡トルコ友好協会
Tel: 090-9883-3429  Email:tr_fukuoka@yahoo.co.jp

6) 日本文化体験イベント情報
外国人と学ぶ日本文化「和の道」シリーズイベントのご案内です。

<唐紙づくりワークショップ>
平安時代に唐から伝わった唐紙の歴史や制作秘話を学び、世界に一つの唐紙の便箋を作ります。
日時:11/30(土)11:00〜13:00、14:00〜16:00
参加費:大人5,000円、4歳から中学生2,000円

<年賀状ワークショップ>
来年の干支「午(馬)」の漢字を使った年賀状を作ります。
日時:12/1(日)10:00〜11:30、12:30〜14:00、14:30〜16:00
参加費:大人1,500円、4歳から中学生500円

場所:警固神社神徳殿(福岡市中央区天神2-2-20)
詳細はこちら:http://hearty-care.com/
問合せ:NPO法人ハーティーケア基金
Tel: 090-7388-3925  Email: hearty.npo@gmail.com


5. デイビッドの博多ハイライト

家族との連絡

僕は家族と約8000キロメートル離れたところに住んでいます。3ヶ月ぐらい会っていません。弟の場合は6ヶ月も。日本に住んでいる外国人のほとんどは似たような状況にあるでしょう。家族と遠く離れて日本で生活した経験は前にもありますが、正直言ってホームシックになったことはありません。たまには会いたいな、と思ったりしますが、連絡を保つのはすごく簡単です。
僕の外国人の友達の多くはヨーロッパやアメリカ出身で、地元の家族と友達に電話とかスカイプなどをしたいときは前もって時間を決めてからしないといけないようです。だから朝早く起きるか、夜遅くまで寝ないかのどちらかじゃないと話せないです。僕の場合は、キャンベラと福岡は2時間(10月初旬にサマータイムが始まるまでは1時間)の時差しかないので、よく仕事帰りに電話しています。ときには仕事が終わったら天神から博多まで歩きますが、歩きながら近況を話し合うと、ちょうど博多に着く感じです。
オーストラリアの家族全員と友達のだいたいみんながスマートフォンを持っているのも、連絡しやすい理由のひとつです。2007年に札幌に留学していたときは、スマホはまだ普及していなかったので、連絡のほとんどはメールでやりとりをしていました。家族に電話したいというときは、ホストファミリーの電話を借りるしかなかったです。でも国際電話は高かったので、一回もこちらからは電話した記憶がありません。今はどこへ行っても4Gに接続しているし、ライン、あるいはスカイプやフェイスタイムで電話・ビデオ通話はただで好きなときにいつでもできます。
だから8000キロメートル離れていても、それほど遠く感じません。一番寂しいことは、愛犬に会えないことです。電話で名前を呼んでいますが、マギーちゃんはよく分かっていません。でもありがたいことにお母さんが写真と動画を送ってくれます。

デイビッド・スミス



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8F
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/