Fukuoka International Association (FIA) Mail Magazine vol.140 January/05/2014
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
Happy New Year 2014! We wish everyone happiness throughout the year.
Winter illuminations will continue at Kego Park in Tenjin, JR Hakata City, and surrounding streets until Jan. 14 (Tue.)!

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
新年明けましておめでとうございます。2014年が皆さんにとって幸せな一年になりますように。
天神・警固公園およびJR博多シティ周辺では1/14(火)までイルミネーションが楽しめますよ。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka International Association

   1) Notice regarding Wednesday Free Health Consultations
   2) Position Available
   3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

   1) Hakata Dolls Exhibition
   2) Guest Teachers Wanted

3. News from FUKU-NET Members

   1) Donation Gifts Wanted for Fukuoka YWCA's Early Spring Charity Bazaar

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

   1) Walking/Bike Tour with English Guide
   2) Visit Shrines & Temples!
   3) "The Way of Tea" Events Participants Wanted
   4) Fukuoka Momochihama Lunar New Year Festival 2014

5. David's Hakata Highlights

   Welcoming the New Year in Sydney


1. News from The Fukuoka International Association
 
For more information about this section, unless specified, please refer to FIA:
Fukuoka International Association
City Hall North Annex 5F, Tenjin 1-10-1, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Notice regarding Wednesday Free Health Consultations
Health consultations on January 15th, 22nd and February 5th are cancelled due to Dr. Nishiyama's absence. We apologize for any inconvenience.

Inquiries: Rainbow Plaza
Tel: 092-733-2220

2) Position Available
The Fukuoka International Association (FIA) is now calling for applications for the following single position. Certifications as a clinical psychotherapist, language abilities, etc. are required for application.

Position and Duties
Counselor for Foreign Residents (English - one position): Work related to counseling for foreigners, etc. at Rainbow Plaza. Please refer to the application guideline for more details.

How to Apply: Application guides and forms are available at FIA, Rainbow Plaza, Fukuoka City Ward Offices and
                   Fukuoka Information Plaza, or can be downloaded from the FIA website (http://www.rainbowfia.or.jp).

Deadline: Applications must be postmarked by Jan. 15 (Wed.)
            However, applications from overseas must be received by this date.

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Jan. 16 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Mr. Phanny YOS (Ta Khmao, Kandal, Kingdom of Cambodia)
            Department of Molecular and Material Sciences, Interdisciplinary Graduate School of Engineering Sciences,
            Kyushu University
Venue: Attaka Salon, Fukuoka International Association
* Please enter from the side entrance located on the east side of the building after 18:00.
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Hakata Dolls Exhibition
About 100 hina dolls made by famous artisans will be displayed for sale. You can also see a live painting performance. Admission is free.

Date/Time: Jan. 27 (Mon.) - Feb. 2 (Sun.) 10:00 - 18:00 (From noon on the first day until 16:00 on the last day)
Venue: Takumi Gallery, 2F ACROS Fukuoka

Inquiries: ACROS Fukuoka Cultural Information Center
Tel: 092-725-9100

2) Guest Teachers Wanted
FIEF's "Interactive International Understanding" program aims to deepen international awareness among elementary, junior and senior high school students in Fukuoka Prefecture, and is calling for foreign residents to be guest teachers.

Eligibility: Potential teachers must reside in Fukuoka Prefecture, have a working visa or working permit,
             be able to speak Japanese to some extent, etc.
Further information: http://www.kokusaihiroba.or.jp/english/project/international/education.html

Inquiries: Fukuoka International Exchange Foundation
Tel: 092-725-9200


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Donation Gifts Wanted for Fukuoka YWCA's Early Spring Charity Bazaar
Fukuoka YWCA is collecting unused household goods and used clothes (must be clean enough to be reused) for their charity bazaar which will be held on Feb. 8 (Sat.).

Reception Dates: starting from Jan. 7 (Tue.)
How to donate: Please delivered items in person or by mail paid by the sender.
Address: Fukuoka YWCA (2-8-15 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)

Inquiries: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-925


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Walking/Bike Tour with English-Speaking Guide
Both tours will be conducted by a nationally licensed and experienced English-speaking tour guide!

<Walking Tour>
Date/Time: Everyday except Tuesday and Thursday 10:00 - 12:15 *It will be held rain or shine.
Meeting Place: Tourist Information Center at JR Hakata Station
Fee: 2,000 yen (incl. Japanese tea or sweets)

<Bike Tour>
Date/Time: Every Thursday 8:15 - around 12:30 *Will be cancelled in the case of rain.
Meeting Place: Fuku Chari (1F 9-35 Kamikawabata-machi, Hakata-ku, Fukuoka)
Fee: 5,000 yen including rental bike, guide, Japanese cake, insurance and tax

Further information: http://walks.japankyushu.com/
Inquiries: Trip insight Corp.
Tel: 092-292-7694 (9:00 - 19:00) or 080-4310-4173

2) Visit Shrines & Temples!
<New Year Festival>
Date: Jan. 8 (Wed.) - 11 (Sat.)
Venue: Toka Ebisu Shrine (7-1 Higashi koen, Hakata-ku, Fukuoka)

<Jotenji Temple Hosai-shiki>
Date: Jan. 11 (Sat.)
Venue: Hakozaki Shrine (1-22-1 Hakozaki, Higashi-ku, Fukuoka)

<Enma (Judge of the afterlife) Festival>
Date: Jan. 16 (Thu.)
Venue: Kaigenji Temple (10-5 Nakagofuku-machi, Hakata-ku, Fukuoka)

3) "The Way of Tea" Event Participants Wanted
Let's celebrate the New Year with the tea ceremony. It is not a problem if you don't know the manners of the tea ceremony. The venue for both events will be the Japanese garden in Ohori Park.

<New Year Tea Ceremony>
Date/Time: Jan. 25 (Sat.) 15:00 - 16:30
               Jan. 26 (Sun.) 10:30 - 12:00 (Parent & Child session), 13:00 - 14:30, 15:00 - 16:30
Fee: Adult 2,000 yen; Child (4 - 15 years old) 1,000 yen

<Night Tea Ceremony>
Date/Time: Jan. 25 (Sat.) 18:00 - 19:30
Fee: Adult 3,000 yen

Further information: http://hearty-care.com/
Inquiries: NPO Hearty Care Foundation
Email: hearty.npo@gmail.com

4) Fukuoka Momochihama Lunar New Year Festival 2014
This is a spring festival to celebrate the Lunar New Year. Enjoy ethnic food, imported products, traditional music from China, Korea, and Viet Nam, etc.

Date/Time: Feb. 1 (Sat.) - 2 (Sun.) 11:00 - 18:00
Venue: 1F TNC TV Building (2-3-2 Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka)


5. David's Hakata Highlights
 
Welcoming the New Year in Sydney

Happy New Year! It's still 2013 as I write this, but by the time this mail magazine is delivered I hope to be safely back here in Fukuoka after welcoming the arrival of 2014 in Seoul.
During last month's column I wrote about Christmas in Australia. This month I'd like to write a little about New Year's. As I'm sure you're all aware, it's summertime when we welcome the new year back home. Our celebrations centre around the fireworks displays that occur at midnight on the night of the 31st. Sydney's New Year's fireworks are probably universally considered the best in the country, and I'm sure many Aussies will tell you that they're the best in the world. Every year there is a theme. The theme for this year's event was "shine," and the famous Sydney Harbour Bridge was decorated to reflect this theme.
I have actually only been fortunate enough to see these fireworks twice in my life. I was still in primary school both times, so it has been quite a while since I've seen them, but the next time I get the chance, I am pretty determined to go. Every year about 1.5 million people gather along the shores of the harbour. A further 2 million watch the fireworks on television from their homes. And because Sydney is one of the first major cities to welcome the New Year, its fireworks are apparently seen by over a billion people watching from around the world.
Unlike fireworks displays in Japan, fireworks in Australia are only used to mark particular occasions. So the atmosphere at the NYE fireworks is celebratory and festive. The 11,000 shells of fireworks are accompanied by 52 illuminated boats that float around the harbour to create the Harbour of Light Parade. Alongside are another 3,000+ private boats that enjoy some of the best views of the show. Just before midnight, a countdown begins, and at the stroke of midnight the first fireworks are launched in sync with an upbeat music playlist.
Also unlike Japan, we don't have a money-giving tradition at New Year's. And while Japanese tend to celebrate the holiday with their families, we often spend the night with friends as well. Also, there are no particular New Year's rituals such as Japan's hatsumode, but making a trip to the beach on New Year's Day is always a popular move. With Christmas, New Year's, and the summer weather, this time of year is my favourite when I'm back home in Australia.

David Smith



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) レインボープラザからのお知らせ
  2) 嘱託職員募集
  3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
  4) 国際交流活動助成申請募集

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) 日本映画名作選
  2) 福岡アジア文化賞担当嘱託員(アジア文化情報発信推進員)を募集
  3) こくさいひろば情報
  4) 文楽いろはレクチャー
  5) 中国政府奨学金生募集のご案内

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) 福岡YWCA早春チャリティバザーボランティア募集と寄贈品ご協力のお願い
  2) 第5回福岡で楽しむEU
  3) 新春記念 第346回国連講演会

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) フィリピンスタディーツアー
  2) 能楽ミニセミナー
  3) 海外短期ボランティア説明会
  4) 「茶の道 -The Way of Tea-」
  5) バングラデシュ料理教室2014
  6) 春節手作り餃子パーティー
  7) ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
  8) 福岡ももちはま春節祭2014
  9) 平成26年度地球環境基金助成金募集のご案内

5. デイビッドの博多ハイライト

  シドニーでの新年の迎え方


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5F
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) レインボープラザからのお知らせ
<外国人のための無料健康相談お休みのお知らせ>
毎週水曜日に開催している健康相談は、1/15、22、2/5は医師不在のためお休みです。

<ホストファミリー登録説明会参加者募集>
ホームステイやホームビジットに関心を持ち、ボランティアで外国人に日本生活を体験する機会を提供していただける福岡都市圏の日本人家庭を募集します。

日時:1/19(日)14 :00〜15 :00
場所:レインボープラザ会議室
申込方法:住所、氏名、電話、参加人数を電話、FAXまたはEmailでレインボープラザへ。詳しい案内をお送りします。
申込締切:1/12(日)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/02.html

問合せ:レインボープラザ
Tel: 092-733-2220

2) 嘱託職員募集
福岡よかトピア国際交流財団では下記の嘱託職員を募集しています。臨床心理士や語学能力などの資格が必要です。

募集区分:
国際心理カウンセラー 1名
レインボープラザにおいて、外国人等を対象とした心理カウンセリングなどの業務に従事します。詳しくは募集案内をご覧下さい。

募集案内・申込書の配付:福岡よかトピア国際交流財団、レインボープラザ、各市民相談室、情報プラザなど。
                ウェブサイト(http://www.rainbowfia.or.jp)からもダウンロードできます。

申込締切:1月15日(水)当日消印有効(ただし海外からの応募の場合は必着)

3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:1/16(木)18:30〜20:30
語り手:ヨス・ファニーさん(カンボジア王国カンダール州タクマオ出身)
     九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻
場所:あったかサロン(福岡市役所北別館5階)
※18:00以降は正面玄関が閉鎖されますので東側の通用口よりお入りください。
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/

4) 国際交流活動助成申請募集
(公財)よかトピア記念国際財団では、市民の国際交流を支援し、福岡都市圏の国際化を推進するため、民間団体の国際交流事業に対して「国際交流活動助成」を行っています。平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月20日)に実施される事業への助成金の申請を募集します。

申請期間:1/6(月)〜1/31(金)
※今年度分から申請期間が1ヶ月早くなっていますので、ご注意ください。
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/news_01.html


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 日本映画名作選
総合図書館収蔵の日本映画の秀作・名作のアンソロジー。
期間:1/5(日)〜26(日)
観覧料:大人500円 高大学生400円 小中学生300円
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

2) 福岡アジア文化賞担当嘱託員(アジア文化情報発信推進員)を募集
福岡市総務企画局国際部(福岡アジア文化賞担当)では、嘱託員を募集しています。必要書類などの詳細は、募集要項をご確認ください。

任用期間:平成26年4月1日〜平成27年3月31日(更新あり)
申込締切:1/16(木)必着 ※郵送のみ受付
詳細はこちら:http://fukuoka-prize.org/news/info/002125.php

問合せ:福岡市総務企画局国際部(福岡アジア文化賞担当)
Tel: 092-711-4930

3) こくさいひろば情報
<留学体験談ひろば第3回オーストラリアへ行こう!>
留学経験者による体験談と在福岡オーストラリア総領事館による留学に関する情報提供。参加無料、要申込。

日時:1/18(土)14:00〜

<こくさいひろばカフェVol. 19中央アジア編>
東洋と西洋を結ぶシルクロードの中心にある、カザフスタンの歴史や文化を紹介します。要申込。

日時:1/26(日)14:00〜16:00
参加費:無料(賛助会員)、\300(一般)

場所:こくさいひろば(アクロス福岡3F)
詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/
問合せ:(公財)福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9200

4) 文楽いろはレクチャー
文楽の本場・大阪の人形浄瑠璃文楽座技芸員が、文楽の見どころを解説します。演目の実演や人形遣い体験など、初心者でも楽しめる内容が満載です。

日時:2/1(土)14:00
場所:イムズホール(イムズ9F)
入場料:前売2,000円、当日2,500円、学生1,500円

問合せ:(公財)福岡市文化芸術振興財団
Tel: 092-263-6265

5) 中国政府奨学金生募集のご案内
中国教育省の受入れによる公費留学生(留学期間:本年9月〜2015年7月)を募集しています。

出願期間:1/6(月)〜2/7(金)
詳細はこちら:http://www.j-cfa.com/abroad/index.html

問合せ:(公社)日本中国友好協会 留学センター
Tel: 03-3291-4231(平日10:00〜17:00)


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) 福岡YWCA早春チャリティバザーボランティア募集と寄贈品ご協力のお願い
2/8(土)開催のバザーの事前準備のお手伝いをしてくれる方を募集しています。また、ご家庭で未使用の雑貨・食器・贈答品、リサイクル可能な中古衣料のご寄贈を募っています。

日程:1/7 寄贈品受付開始(直接持参または宅急便等(元払い)でご協力をお願いします)
    1/17(金)、29(水)、31(金)、2/1(土)、7(金)寄贈品の値段付け等
場所:福岡YWCA(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/activity_07.html

問合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-925

2) 第5回福岡で楽しむEU
EU各国のワインや料理、そして音楽をお楽しみください。申込締切1/27(月)。

日時:2/6(木)19:00〜
場所:西鉄グランドホテル2F鳳凰(福岡市中央区大名2-6-60)
参加料:4,500円

問合せ:福岡EU協会事務局(福岡県国際交流センター内)
Tel: 092-725-9200

3) 新春記念 第346回国連講演会
「日本外交の課題・・・東アジア情勢を中心として」というテーマ(予定)で開催します。参加無料、要申込。

日時:1/28(火)16:00〜17:30
場所:西鉄グランドホテル2F鳳凰(福岡市中央区大名2-6-60)
講師:立命館大学特別招聘教授 元外務事務官 薮中 三十二 氏
詳細はこちら:http://www.bunkakyokai.org/unaj-fukuoka/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115 Email: UNAJ-fukuoka@nifty.com


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) フィリピンスタディーツアー
<フィリピンで学ぶ国際協力>
期間:2/23(日)〜3/2(日)
料金:109,000円
定員:15名
申込締切:1/10(金)
詳細はこちら:http://www.kfaw.or.jp/
問合せ:(公財)アジア女性交流・研究フォーラム
Tel: 093-583-3434

<フィリピンを五感で学ぶツアー/台風30号被災者支援ボランティアツアー>
期間:2/20(木)〜27(木)/3/1(土)〜7(金)
料金:75,000円/45,000円(日本−マニラ往復航空券含まず)
定員:各10名
申込締切:2/1(土)
詳細はこちら:http://www.girls-be-ambitious.com/
問合せ:Girls, be Ambitious
Tel/Fax: 050-1300-8511

2) 能楽ミニセミナー
能についての基礎知識を楽しく学ぶ毎年好評の講座です。舞の実演や謡の体験コーナーもあります。入場無料。

日時:1/12(日)13:00〜14:00、15:00〜16:00
場所:アクロス福岡円形ホール

問合せ:エムアンドエム
Tel: 092-751-8257(平日10:00〜18:00)

3) 海外短期ボランティア説明会
海外ボランティア活動の概要、現地での実生活の様子や参加にかかる費用などをご案内します。予約不要、無料。

日時:1/17(金)17:00〜18:30
場所:こくさいひろば交流室(アクロス福岡3F)
詳細はこちら:http://www.cieej.or.jp/

問合せ:国際教育交換協議会
Tel: 03-5467-5503(平日9:30〜17:30)

4) 「茶の道 -The Way of Tea-」
一年のはじめを祝うお茶席を催します。お茶の作法がわからない…そんな方もお気になさらずに。いずれも場所は大濠公園日本庭園で開催します。

<新春茶会>
日時:1/25(土)15:00〜16:30
    1/26(日)10:30〜12:00(親子の部)、13:00〜14:30および15:00〜16:30
参加費:大人2,000円、子ども(4〜15才)1,000円

<夜茶会>
日時:1/25(土)18:00〜19:30
参加費:大人のみ3,000円

詳細はこちら:http://hearty-care.com/
問合せ:NPO法人ハーティーケア基金
Email: hearty.npo@gmail.com

5) バングラデシュ料理教室2014
一緒にスパイスの入ったチキンカレーなどを作りましょう。定員40名。

日時:1/26(日)10:00〜15:00
場所:福岡市婦人会館調理室(あいれふ8F、福岡市中央区舞鶴2-5-1)
会費:1,000円
詳細はこちら:http://tewotunagukai.com/

問合せ:(特活)バングラデシュと手をつなぐ会
Tel: 080-5219-1142(ラフマン・モクレスール)

6) 春節手作り餃子パーティー
春節の過ごし方、習慣についてもご紹介します。応募締切1/30(木)。

日時:2/1(土)19:00〜21:00
場所:HAKATA外国語スクール(福岡市博多区冷泉町1-3 エクセレンス祇園207)
料金:1,500円
詳細はこちら:http://asiamarketing.jp/school/

問合せ:HAKATA外国語スクール
Tel: 092-281-4700

7) ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
ことばの教育や児童英語教育、日本語教育に興味をお持ちの方であればどなたでもご参加いただけます。参加無料、要予約。日本語教師・児童英語教師養成課程の講座説明および個別での英国留学相談会もあります。

日時:2/1(土)14:30〜17:00
場所:アクロス福岡2Fセミナー室

問合せ:ICJ国際教育インフォメーションセンター・ジャパン
Tel: 03-5940-0506

8) 福岡ももちはま春節祭2014
中国、韓国、ベトナムなどの料理、雑貨、伝統音楽などを楽しみながら、春節(旧暦の正月)を祝いましょう!

日時:2/1(土)〜2(日)11:00〜18:00
場所:TNC放送会館1F(福岡市早良区百道浜2-3-2)

9) 平成26年度地球環境基金助成金募集のご案内
国内外の民間団体(NGO・NPO)が行う環境保全活動に対し、助成を行っています。

受付期間:1/6(月)〜2/12(水)18:00必着
詳細はこちら:http://www.erca.go.jp/jfge/

問合せ:環境再生保全機構
Tel: 044-520-9505


5. デイビッドの博多ハイライト

シドニーでの新年の迎え方

あけましておめでとうございます!このコラムを書いているのはまだ2013年ですが、メルマガが配信される時にはもう2014年を迎えたソウルから無事に福岡に帰っている頃だと思います。
先月のコラムではクリスマスの話をしましたが今回はオーストラリアのお正月の祝い方についてです。皆さんご存知だと思いますが、新年を迎える時期は夏です。お祝いの中心は12月31日の夜の12時の花火大会です。シドニーの新年の花火はオーストラリア一と一般的に認められていて、世界一と自慢するオージーも少なくないと思います。毎年花火大会にテーマがありますが、今年は「Shine(輝く)」だったそうです。シドニーの有名なハーバーブリッジはテーマによって飾り付けられます。
実はシドニーの新年の花火を2回しか見に行ったことがありません。その2回も小学校のときで、結構前のことですが、また行く機会があったら絶対に行きます。毎年約150万人が海岸近くの見晴らしの良いところに集まって、更に200万人がテレビで見ているそうです。主要都市の中で比較的早く新年を迎えるシドニーの花火は、世界中で10億人以上が見ているそうです。
オーストラリアの花火大会は日本と違って、あることを記念するときにしか行われません。だから大晦日の花火はお祝いの雰囲気です。シドニーでは、11,000発の花火に「ハーバーライトパレード」という、52の舟のイルミネーションもあります。更に3,000以上の個人用のボートに乗れば、最高の眺めを楽しむことができます。直前にカウントダウンが始まり、12時きっかりにノリの良い音楽に合わせて花火が打ち上げられます。
また日本と違ってお年玉の習慣もありません。そして日本人が家族と一緒にこの時期を過ごすことに対して、オーストラリアでは友達と過ごすのも普通です。日本の初詣のような神事などもないですが、元日にビーチに行くことは大人気です。オーストラリアの一年の中で、クリスマスに年越しに夏のいい天気があるこの時期が一番好きです。

デイビッド・スミス



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8F
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/