Fukuoka City International Foundation Mail Magazine vol.143   5 April 2014
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
The Fukuoka Castle Cherry Blossom Festival is being held until tomorrow, April 6th (Sun.). The blossoms will be illuminated from 18:00 to 22:00. We hope everyone enjoys this special season of Japan!

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
福岡城では明日(4/6)までさくらまつりが開催されています。ライトアップは18:00~22:00です。皆さんが日本の特別な季節を楽しく過ごせますように!


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka City International Foundation

  1) Foreword
  2) Notice of Scheduled Change in Free Personal Counseling for Foreign Nationals
  3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

  1) Notice for Foreign Nationals
  2) Clam Digging at the Beach!
  3) Fukuoka Marathon 2014 is Calling for Participants!

3. News from FUKU-NET Members

  1) Beti Alonso Exhibition

4. News from Related International Organizations in Fukuoka

  1) Sawara Area Charity Bazaar
  2) EUIJ-Kyushu Symposia Series
  3) Lecture by ovelist Tierno Monenembo
  4) Fukuoka International School Spring Festival 2014
  5) Global Village 2014
  6) Baishakhi Mela 2014
  7) DOZAN x SINSKE "Shakuhachi & Marimba Concert"

5. David's Hakata Highlights

Fukuoka - A Foodie's Paradise


1. News from The Fukuoka City International Foundation
 
For more information about this section, unless a contact number/email address etc. is specified, please inquire at:
Fukuoka City International Foundation
5F City Hall North Annex, 1-10-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Foreword
The Yokatopia Foundation and the Fukuoka International Association merged on 1 April 2014, becoming the Fukuoka City International Foundation.
While simultaneously commemorating the success of the Asian-Pacific Exposition - Fukuoka '89, we will continue to promote international exchange, making the most of Fukuoka's history, culture and other attributes, and we will strive towards the realization of a multicultural society in which we can deepen mutual understanding internationally. We kindly ask for your continued support.

2) Notice of Scheduled Change in Free Personal Counseling for Foreign Nationals
The counseling schedule for free personal counseling for foreign nationals conducted at Rainbow Plaza will change as follows. Reservation is required.

Monday 10:00 - 17:00
Thursday 10:00 - 13:00
1st/3rd Saturdays till the end of June 17:00 - 20:00, all other Saturdays 14:00 - 20:00

Inquiries: Rainbow Plaza
Tel: 092-733-2220

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Apr. 18 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Ms. Maria Del CARMEN CAMACHO (Seville, Spain)
Graduate School of Humanities, Kyushu University
Venue: Attaka Salon, Fukuoka International Association
* Please enter from the side entrance located on the east side of the building after 18:00.
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Notice for Foreign Nationals
If you are a new Fukuoka City resident or you are changing addresses within the City, you must register your new address at a local ward/branch office within 14 days of your moving-in date. If you are moving to a different ward in Fukuoka City, please report this to the ward/branch office to which you move. When moving out of the city, you must report to your local ward/branch office prior to moving, and your new resident registration procedure will be done at a municipal office in the municipality to which you move.

2) Clam Digging at the Beach!
Enjoy a typical spring hobby! Dates/times are fixed according to low tide, so please check the website below before planning!

Venue: The beach between Japanese Red Cross Imazu Hospital and the Fukuoka Fisheries and Marine Technology Research Center in Nishi-ku
Fee: 500 yen for adults, 200 yen for elementary school children and under
* You are required to purchase a designated net for 100 yen.
Notes: Please bring your hat and drink to prevent heat stroke. Dig wide and shallow holes. To preserve fishing resources, do not take clams smaller than 3cm. Using shovels is prohibited. It is recommended to bring some water in a plastic bottle to wash your hands.

Further information:
http://www.city.fukuoka.lg.jp/nosui/suisanshinko/charm/siohigarinoosirase_2.html

3) Fukuoka Marathon 2014 is Calling for Participants!
As described in David's column last month, the course begins in Tenjin and ends at the Itoshima City Hall. Enjoy both the city and the ocean views!

Date: Nov. 9 (Sun.)
Eligibility: For the marathon, those who were born after Apr. 1, 1996. For the wheelchair race and fun run, junior high school students and above.
Application deadlines: Apr. 14 (Mon.) for local advance applications (Marathon 1,000 places).
May. 19 (Mon.) for standard applications (Marathon/Wheelchair race/ Fun run)

Further information including fees: http://f-marathon.jp/en/

3. News from FUKU-NET Members
 
1) Beti Alonso Exhibition
This is an exhibition by an Argentinian expressionist painter chosen by the State Secretary of Culture of Argentina to work on the portraits of national historical heroes. Admission is free of charge.

Dates: Through Apr. 15 (Tue.)
Time: Weekday 12:00 - 21:00 / Weekend and holidays 11:00 - 18:00
Venue: Galeria TALLER (3F Daimyo11511 Bldg. 1-15-11 Daimyo Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.tiempo.jp/index_english.html

Inquiries: Tiempo Iberoamericano
Tel: 092-762-4100


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Sawara Area Charity Bazaar
The funds raised will be used to support the reconstruction assistance and the victims of the Great East Japan Earthquake as well as to improve education, medical services and living standards in Bangladesh.

Date/time: Apr. 13 (Sun.) 12:00 - 14:00 *It will be postponed in case of rain.
Venue: Ninosaka Clinic (4-19-34 Noke, Sawara-ku, Fukuoka)

Inquiries: Mr. Ichida
Tel: 090-5936-5062

2) EUIJ-Kyushu Symposia Series
Prof. Erik P.M. Vermeulen from Tilburg University, the Netherlands, will give a lecture on "The Secret of Successful Business: Trust, Culture and Family Involvement" in English. Admission free, registration required.

Date/Time: Apr. 17 (Thu.) 17:00 - 18:30 Lecture, 18:30 - 20:00 Networking
Venue: Houou Room, 2F Nishitetsu Grand Hotel
Further information: http://www.euij-kyushu.com/index.html

Inquiries: EUIJ-Kyushu Secretariat
Tel: 092-642-4433

3) Lecture by Novelist Tierno Monenembo
The lecture will be conducted in French by novelist Tierno Monenembo, who was born in Francophone Guinea in 1947. Admission is free of charge and reservation is required.

Date/Time: Apr. 15 (Tue.) 19:00 - 20:30
Venue: 5F Conference Hall, French Institute of Japan - Kyushu (Bldg. "F" 2-12-6 Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.institutfrancais.jp/kyushu/

Inquiries: French Institute of Japan - Kyushu
Tel: 092-712-0904 (Tue. - Sat. 10:00 - 13:00, 14:00 - 19:00 (Sat. -18:00))

4) Fukuoka International School Spring Festival 2014
A very fun annual event with entertainment, food and a flea market. Bring your family and friends!

Date/Time: Apr. 19 (Sat.) 10:00 - 14:30
Venue: Fukuoka International School (3-18-50 Momochi, Sawara-ku, Fukuoka)
Fees: Free admission, however, 10 vouchers for food etc. will be sold for 1,000 yen at door.
Further information: http://fis.ed.jp/?lang=en

Inquiries: Fukuoka International School
Tel: 092-841-7601

5) Global Village 2014
Enjoy international food and handicrafts, as well as dance, folk songs and musical instruments performed by foreigners living in Fukuoka.

Date/Time: Apr. 26 (Sat.) - 29 (Tue./holiday) 11:00 - 20:00
Venue: Tenjin Chuo Park

Inquiries: NPO Hakata Warai Juku
Tel: 092-714-1880

6) Baishakhi Mela 2014
Celebrate the Bangladeshi & Nepali New Year with songs, dances and handcrafts, as well as tourist information and ethnic foods!

Date: Apr. 27 (Sun.) 10:00 - 16:00
Venue: Tenjin Chuo Park

Inquiries: Baishakhi Mela Executive Committee
Tel: 080-5203-7631, 080-5219-1142

7) DOZAN x SINSKE "Shakuhachi & Marimba Concert"
The world's smallest orchestra consisting of a shakuhachi (traditional Japanese bamboo flute) and a marimba. DOZAN FUJIWAMA and SINSKE perform various genres of music as an orchestra with only two musical instruments.

Date/Time: Apr. 27(Sun.) 15:00
Venue: Mirai Hall (4F 2-1-82 Watanabe-dori, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: 5,500 yen (Reserved seats)
Further information: http://www.yolanda-office.com/concert/20140427.html

Inquiries: YOLANDA OFFICE TICKET CENTER
Email: Yolanda@myad.jp


5. David's Hakata Highlights
 
Fukuoka - A Foodie's Paradise

Some readers may be aware that Fukuoka recently made it onto CNN's list of "Asia's 10 greatest street food cities." There is a good reason for this - from my own experiences travelling around the world, I would probably rank Fukuoka in the top three "most delicious cities" that I have been to (along with Seoul and Kuala Lumpur). And I've been to a lot of cities in over 20 countries, so this is a pretty good achievement.
If you check out the CNN article using the link below, you will see that they have listed ten different dishes from a variety of Fukuoka's restaurants. To be honest, I have never eaten at any of these places, so I am quite keen to check them out now. Even so, working in the centre of town comes with the extra benefit of being able to eat something different almost every lunchtime. So while I am by no means a professional food critic, I think this is sufficient enough a qualification to talk about Fukuoka's food scene.
So, while the CNN article lists only local foods, I would say that Fukuoka is a foodie's paradise not just when it comes to local Fukuoka dishes or other Japanese cuisine, but also thanks to the wide variety of foreign cuisine available and of course the quality of the flavours. Now, some of you may recall that back in October last year I wrote about my experience eating Australian food here in Fukuoka, and how I mentioned that though it wasn't exactly authentically Australian, it still tasted very nice. Not being overly familiar with Mexican, Sri Lankan, Brazilian, Nepalese, Chinese, Turkish, Korean, Italian or any of the other foreign cuisines that I have been fortunate to try since arriving here, I can't say much about the authenticity of these restaurants' dishes, but I can definitely still vouch for their deliciousness.
Sometimes I wonder how the chefs at these restaurants learnt to cook what they do. And so I might ask them. While sometimes the chef is a native of the country whose cuisine he/she is cooking, often the chef is a Japanese person that either spent an extended period of time learning how to cook in that particular country, or who invited someone from that country to come and teach him/her how to do so. So by setting up their own restaurants in Fukuoka, the rest of us are all able to get a taste for their international exchange experiences.
http://travel.cnn.com/explorations/eat/asia-street-food-cities-612721

David Smith



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  1) ごあいさつ
  2) 外国人のための無料心理カウンセリングスケジュール変更のお知らせ
  3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
  4) ホストファミリー登録説明会参加者募集
  5) 国際協力フェスタ「地球市民どんたく2014」参加団体募集
  6) 平成26年度青少年相互派遣事業「第19回福岡・マレーシアイポー青少年交流訪問団」派遣団員の募集について

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

  1) 外国人住民のみなさんへ
  2) 福岡県青少年アンビシャスの翼平成26年度団員募集
  3) 福岡県警察からのお知らせ
  4) シネラ「ぴあフィルムフェスティバルin福岡」
  5) 地域国際化推進活動支援事業のご案内

3. FUKU-NET団体からの情報

  1) 福岡YWCA日本語教師養成講座
  2) JICAデスク福岡からのお知らせ
  3) NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡ボランティア登録説明会
  4) 柳川・大川・八女研修バスツアー

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

  1) さわら地域チャリティ・バザー
  2) 手話ダンス交流発表会
  3) チャリティフォーラム「カンボジアの今」
  4) 作家ティエルノ・モネネンボ講演会
  5) 福岡インターナショナルスクール・スプリングフェスティバル2014
  6) 海外短期ボランティア説明会
  7) グローバルヴィレッジ2014
  8) バイシャキメラ2014
  9) セミナー「詩人イェイツと運命の女性」
  10) 藤原道山×SINSKE「オペラ」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~
  11) 試験情報
  12) 九州二胡演奏祭
  13) 九州大学サマーコースホストファミリー募集

5. デイビッドの博多ハイライト

福岡 ~ グルメのパラダイス


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5階
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) ごあいさつ
このたび公益財団法人よかトピア記念国際財団と公益財団法人福岡国際交流協会が、4月1日をもって合併し、公益財団法人福岡よかトピア国際交流財団として発足いたしました。
今後も、アジア太平洋博覧会-福岡'89の成功を記念するとともに、アジアに開かれた福岡の歴史、文化、その他の特性を生かした国際交流を促進する活動を行い、国際的な相互理解を深める多文化共生社会の実現に一層力を尽くしてまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2) 外国人のための無料心理カウンセリングスケジュール変更のお知らせ
レインボープラザで行っている外国人のための無料心理カウンセリングのスケジュールが以下の通り変更になります。要予約。

月曜日 10:00~17:00
木曜日 10:00~13:00
6月末までの第1・3土曜日 17:00~20:00、それ以外の土曜日 14:00~20:00

問合せ:レインボープラザ
Tel: 092-733-2220

3) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:4/17(木)18:30~20:30
語り手:マリア・デル・カルメン・カマチョさん(スペイン・セビリア出身)
     九州大学大学院人文科学府
場所:あったかサロン(福岡市役所北別館5階)
    ※18:00以降は正面玄関が閉鎖されますので東側の通用口よりお入りください。
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/

4) ホストファミリー登録説明会参加者募集
ホームステイやホームビジットに関心を持ち、ボランティアで外国人に日本生活を体験する機会を提供していただける福岡都市圏の日本人家庭を募集します。

日時:4/20(日)14 :00~15 :00
場所:レインボープラザ会議室
申込方法:住所、氏名、電話、参加人数を電話、FAXまたはEmailでレインボープラザへ。詳しい案内をお送りします。
申込締切:4/13(日)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/02.html

問合せ:レインボープラザ
Tel : 092-733-2220

5) 国際協力フェスタ「地球市民どんたく2014」参加団体募集
福岡都市圏の国際協力・交流にかかわるNGO等の団体が一堂に会して、市民の皆さんへ日頃の活動を紹介するイベント「地球市民どんたく」への参加団体を募集しています。奮ってご参加ください。

日時:11/15(土)、16(日)11 :00~17 :00
場所:アクロス福岡 2階「交流ギャラリー」、「セミナー室」
応募締切:4/30(水)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/05.html

6) 平成26年度青少年相互派遣事業「第19回福岡・マレーシアイポー青少年交流訪問団」派遣団員の募集について
福岡市の姉妹都市である、イポー市(マレーシア・ペラ州)に派遣する青少年交流訪問団員を募集します。現地では、ホームステイなどを通して国際親善と異文化理解を深めていただきます。夏休みを利用して日本を飛び出し、自分の世界を広げてみたい高校生の皆さん、奮ってお申し込みください。募集定員8人。

派遣日程:8/5(火)~8/14(木)10日間
対象者:福岡市在住または市内の学校に通学する高校生(20歳未満)
申込締切:5/12(月)
募集要項および参加申込書:4/10(木)から、レインボープラザ、情報プラザ、区役所等で配布するほか、下記ウェブサイトにも掲載します。
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/03.html


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 外国人住民のみなさんへ
外国人の方が福岡市外から福岡市内に住所が変わった場合や福岡市内で引越しをした場合は、14日以内にお住まいのある区役所・出張所に届出を行わなければなりません。福岡市内での転居で区をまたぐ場合は、新しい住所の区役所・出張所に届出をしてください。福岡市内から市外へ引越しする場合は、引越しの前にお住まいの区役所・出張所に転出届の提出が必要となります。転入の届出は、引越し先の市区町村に出してください。

2) 福岡県青少年アンビシャスの翼平成26年度団員募集
アメリカのサマーキャンプで外国の青少年と交流する福岡県内居住の青少年を募集しています。

締切:4/15(火)
詳細はこちら:http://www.ambitious.pref.fukuoka.jp/work/wing/

問合せ:福岡県青少年アンビシャス運動推進室
Tel: 092-643-3402

3) 福岡県警察からのお知らせ
福岡県警察では、警察官(専門捜査官)を募集しています。

試験区分:語学(英語、韓国・朝鮮語)
受付期間:4/21(火)まで
第一次試験日:5/4(日)
受験資格:年齢および資格要件あり、日本国籍を有する者
受験案内配布場所:県内各警察署、レインボープラザ
詳細はこちら:http://www.police.pref.fukuoka.jp/

問合せ:福岡県警察本部警務課採用センター
Tel: 092-622-0700

4) シネラ「ぴあフィルムフェスティバルin福岡」
第35回ぴあフィルムフェスティバルコンペティション部門入選作を上映。

期間:4/25(金)~27(日)
観覧料:当日 900円(1回券)、2,400円(3回券)
    前売 700円(1回券)、1,800円(3回券)
    当日学生600円(1回券)
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

5) 地域国際化推進活動支援事業のご案内
県内に活動基盤を置く民間団体が行う国際交流活動を促進し、地域の国際化を推進する目的で、会場の提供、経費支援および広報協力を行います。
事前に日時を打合せの上、事業実施の3ヶ月前までに申請書をご持参ください。
詳細はこちら:http://www.kokusaihiroba.or.jp/

問合せ:(公財)福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9200


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) 福岡YWCA日本語教師養成講座
20歳以上で日本語教育に意欲のある方を募集しています(定員30名)。説明会もあります(無料、要予約)。

期間:2014年5月~2015年8月(1年5カ月、420時間)
講習日時:毎週土曜10:00~16:10※実習や集中講義など他の曜日で行われる場合もあります
受講費:496,000円(一括払い割引、早期申込み割引あり)
定期説明会:毎週土曜日10:00~11:30、16:00~17:30
修了生体験談を含む特別説明会:4/5、4/19 16:00~17:30
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html

問合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-9251

2) JICAデスク福岡からのお知らせ
<平成26年度JICAボランティア春募集「体験談&説明会」開催>
平成26年度JICAボランティア春募集が4月1日(火)から5月12日(月)まで行われます。体験談&説明会も開催されます。
詳細はこちら:http://www.jica.go.jp/volunteer/index.html

青年海外協力隊(応募資格:満20歳~満39歳 日本国籍の方)
日時/場所:4/5(土)、4/18(金)18:30/アクロス福岡7F大会議室
      4/12(土)18:30/博多バスターミナル9F大ホール
      4/27(日)14:00/アクロス福岡7F大会議室

シニア海外ボランティア(応募資格:満40歳~満69歳 日本国籍の方)
日時/場所:4/12(土)18:30/博多バスターミナル9F4ホール
      4/18(金)18:30/アクロス福岡6F 608会議室
      4/27(日)14:00/アクロス福岡6F 606会議室

<協力隊ナビ>
青年海外協力隊経験者と語ろう!青年海外協力隊事業への理解を深め応募のきっかけとしてください。
日時:4/18(金)19:00~21:00
場所:特定非営利活動法人九州海外協力協会 (JR博多駅から徒歩10分)

<JICA国際協力相談コーナー>
JICAボランティアや国際協力に関する相談全般を受け付けます。
日時:毎週木曜日11:00~17:00(スケジュールは変更になることがあります。事前予約していただくと確実です。)
場所:レインボープラザ
相談員:松永広大(元青年海外協力隊員・ミクロネシア派遣)

問合せ:JICAデスク福岡((公財)福岡よかトピア国際交流財団内)
Tel: 092-733-5638  Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

3) NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡からのお知らせ
<夏休み海外ホームスティチャレンジプログラム参加者募集>
アジア太平洋子ども会議・イン福岡(APCC)による福岡に根付いた草の根国際交流をより推進し、参加者にOMOIYARIの心をもった地球市民へ成長するきっかけをつかんでもらうことを目的とした事業です。

引率者(大学生以上)応募締切:4/11(金)18:00必着
団員(小学4年生~中学3年生)および高校生応募締切:4/18(金)18:00必着

<ボランティア登録説明会>
年間を通じて活動していただくボランティアの登録説明会を開催します。要申込。
日時:4/19(土)14:00、5/8(木)18:30
場所:未定

詳細はこちら:http://www.apcc.gr.jp/
問合せ:NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡
Tel: 092-734-7700  Email: info@apcc.gr.jp

4) 柳川・大川・八女研修バスツアー
通訳案内士研修受講生をガイドとしたツアー。英、中、韓でのガイドをします。定員先着30名。

日時:4/21(日)9:00~18:00
参加費:5,000円(昼食代含まず)
対象者:今後通訳案内士を目指される方、すでにガイドの仕事をされている方
詳細はこちら:http://www.tsuyaku-guide.jp/KILGA/index.php

問合せ:NPO法人九州通訳ガイド協会
Tel: 092-433-0183  Email: kyushu@tsuyaku-guide.jp


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) さわら地域チャリティ・バザー
バザーの収益金は、東日本大震災復興・被災者支援、バングラデシュの教育・医療・生活向上支援に使われます。

日時:4/13(日)12:00~14:00 ※雨天順延
場所:にのさかクリニック(福岡市早良区野芥4-19-34)
詳細はこちら:http://blog.goo.ne.jp/karamdi

問合せ:市田
Tel: 090-5936-5062

2) 手話ダンス交流発表会
第一部は手話ダンス、第二部は韓国浦項市老人福祉会館の皆さんによる文化交流発表会です。入場無料。

日時:4/13(日)13:00~15:30
場所:早良市民センター4Fホール(福岡市早良区百道2-2-1)

問合せ:三の宮
Tel: 092-841-4135

3) チャリティフォーラム「カンボジアの今」
急速な経済発展の一方で経済格差が広がるカンボジアを毎年訪問し見えてきたカンボジアの今を語り、今後の支援のあり方を考えます。チャリティバザー、お茶とお菓子もあります。予約不要。

日時:4/13(日)13:30~16:30
場所:福岡市立婦人会館/あいれふ9階大研修室(福岡市中央区舞鶴2-5-1)
参加費:1,000円
詳細はこちら:http://sescc-fukuoka.pepper.jp/

問合せ:カンボジアの子ども達の教育を支援する会
Tel/Fax: 0940-33-1457

4) 作家ティエルノ・モネネンボ講演会
1947年生まれのフランス語圏のギニア共和国出身の作家ティエルノ・モネネンボのフランス語による講演会です(日本語通訳付き)。入場無料、要予約。

日時:4/15(火)19:00~20:30
場所:アンスティチュ・フランセ九州5F多目的ホール(福岡市中央区大名2-12-6ビルF)
詳細はこちら:http://www.institutfrancais.jp/kyushu/

問合せ:アンスティチュ・フランセ九州
Tel: 092-712-0904(火~土 10:00~13:00、14:00~19:00(土は18:00まで))

5) 福岡インターナショナルスクール・スプリングフェスティバル2014
インターナショナルスクールならではの国際色あふれるイベントです。世界各国の料理(屋台)、歌や踊り、フリーマーケット、くじびき等をお楽しみいただけます。奮ってご参加ください。

日時:4/19(土)10:00~14:30
場所:福岡インターナショナルスクール(福岡市早良区百道3-18-50)
費用:入場やイベント見学は無料(料理等については、当日10枚1,000円のチケットを販売)
詳細はこちら:http://fis.ed.jp/ja/

問合せ:福岡インターナショナルスクール
Tel: 092-841-7601

6) 海外短期ボランティア説明会
アメリカに本部をもつ非営利教育団体CIEE(国際教育交換協議会)は大学生、社会人を対象に海外ボランティア・プログラムへの派遣を行っています。予約不要、参加無料。

日時:4/26(土)、5/10(土)14:30~16:00
場所:アクロス福岡2Fセミナー室
詳細はこちら:http://www.cieej.or.jp/exchange/index.html

問合せ:国際教育交換協議会(CIEE)九州オフィス
Tel: 092-736-6740 (平日9:30~17:30)

7) グローバルヴィレッジ2014
在福外国人が母国の自慢料理・民芸品、舞踊や民族歌謡・楽器の演奏を披露する国際交流イベント。

日時:4/26(土)~29(火・祝)11:00~20:00
場所:天神中央公園
詳細はこちら:http://www.per-japan.co.jp/

問合せ:NPO法人博多笑い塾
Tel: 092-714-1880

8) バイシャキメラ2014
ネパールとバングラデシュのお正月を祝う祭り。歌や踊りのステージ、伝統手工芸品の展示や販売、観光情報、食べ物の屋台も登場します。

日時:4/27(日)10:00~16:00
場所:天神中央公園

問合せ:バイシャキメラ実行委員会
Tel: 080-5203-7631(モティ)、080-5219-1142(ラフマン)

9) セミナー「詩人イェイツと運命の女性」
広島大学名誉教授藤本黎時氏を講師に迎え開催するケルトセミナーです。

日時:4/27(日) 14:00~16:00
場所:婦人会館大研修室(福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ9F)
参加費:1,500円
詳細はこちら:http://www.celtic.or.jp/

問合せ:日本ケルト協会
Tel: 092-574-0331

10) 藤原道山×SINSKE「オペラ」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~
たった2つの楽器でまるでオーケストラのように、様々なジャンルの曲を披露します。

日時: 4/ 27(日)15:00
場所:電気ビル・みらいホール(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館4F)
料金: 5,500円(全席指定)
詳細はこちら:http://www.yolanda-office.com/concert/20140427.html

問合せ:ヨランダオフィス
Tel: 0570-033-337  PHS・IP電話の方は、Tel: 092-406-1771(10時~18時)

11) 試験情報
2014年度第1回国連英検試験(1次試験5/18)の申込は4/27まで、2014年度第1回日本語能力試験(7/6)の申込は4/30まで受け付けています。

詳細はこちら:
国連英検 http://www.kokureneiken.jp/
日本語能力試験 http://info.jees-jlpt.jp/

12) 九州二胡演奏祭
日本中国友好協会福岡連合会の創立60周年を記念した演奏会です。一流の二胡奏者の演奏をお楽しみいただけます。

日時:5/6(火・祝)13:30
場所:アクロス福岡シンフォニーホール(福岡市中央区天神1-1-1)
料金:一般2,000円、学生・帰国者1,000円(全席自由)
詳細はこちら:http://ncf.way-nifty.com/niko/

問合せ:日中友好協会福岡県連合会
Tel: 092-761-0604

13) 九州大学サマーコースホストファミリー募集
九州大学が開講するサマーコース"Asia in Today's World"参加留学生のホストファミリーを募集しています。

募集対象:九州大学留学生センターまで公共交通機関を利用して1時間以内通学可能な地域のご家庭
滞在期間:7/19(土)~8/9(土)または10(日)まで
募集期間:5/7(水)まで
詳細はこちら:http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/

問合せ:九州大学国際交流推進室
Tel: 092-642-4275


5. デイビッドの博多ハイライト

福岡 ~ グルメのパラダイス

福岡はこの前、CNNの「アジアのストリートフードの町トップ10」に選ばれました。これにはもっともな理由があります。世界のあちこちに行った自分の経験から言うと、今まで行った町の中で、福岡は「おいしい街」のトップ3に入るでしょう(ソウルとクアラルンプールも入ります)。僕は20ヶ国以上の、たくさんの町に行ったことあるので、トップ3に入るのはかなりすごいです。
下記のリンクでCNNの記事(英語のみ)を見てみると、福岡のいくつかのレストランの10種類のメニューについて書いているのがわかります。正直に言って、僕が行ったことのない店ばかりですが、今度行ってみたいと思っています。これらの店には行ったことないですが、それでも福岡の中心部で仕事しているので毎日違うものを食べることができて楽しいです。別に自分が料理の評論家だとは思っていませんが、福岡のグルメについて書くのに十分詳しいかなとは思います。
それで、CNNの記事は地元の名物だけの話ですが、僕が思うには、福岡がグルメのパラダイスであるのは地元の名物と日本食がおいしいからだけではなく、色々な国の料理が食べられるし、もちろんその味も最高だからです。去年の10月号のこのメールマガジンで福岡のオーストラリア料理の店の話をした時に、本物のオーストラリア料理とは言えないけどとてもおいしいと書きました。福岡に来て以来食べたメキシコ・スリランカ・ブラジル・ネパール・中華・トルコ・韓国・イタリア料理などについて、本物は良く知らないので何とも言えませんが、一応それらの店のおいしさは保証できます!
レストランに行って、シェフはどうやって料理の作り方を覚えたのだろうと思ったりすることがあります。聞いてみることもあります。現地の人が日本に来て作っているときもありますが、多くの場合は日本人のシェフがそれぞれの国に行って長期滞在して料理の作り方を覚えた、あるいは現地の人を日本に呼んで作り方を教えてもらったという人もいます。だからシェフたちが福岡でお店を営むことで、私たちはシェフたちの国際交流の経験を味わうことができます。
http://travel.cnn.com/explorations/eat/asia-street-food-cities-612721

デイビッド・スミス



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8階
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/