Fukuoka City International Foundation Mail Magazine vol.146   5 July 2014
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation in Fukuoka area. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
July in Fukuoka heats up with the Hakata Gion Yamakasa Festival. We hope you enjoy the Kazariyama, the tall decorated floats, and the Kakiyama, the smaller floats carried in the race.

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
7月の福岡はなんといっても博多祇園山笠。15日早朝まで、飾り山や舁き山を堪能してください。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka City International Foundation
  1) Notice of Scheduled Change in Free Legal Counseling for Foreign Nationals
  2) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
  3) Subscription of Fukuoka Rainbow Magazine

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations
  1) Temporary Welfare Benefit and Temporary Benefit for Child-rearing
  2) Aburayama Mountain Campsite
  3) Invitation to the Fukuoka City Zoo
  4) Free Counseling on Working Conditions

3. News from FUKU-NET Members
  1) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
  2) Fukuoka YWCA Happy School
  3) Cambodia Mines Remove Campaign
  4) Examination for Japanese University Admission for International Students
  5) Thai Food Cooking Class

4. News from Related International Organizations in Fukuoka
  1) Fukuoka Asian Film Festival 2014
  2) Indian Classical Music Live
  3) Museum of Kyushu Sangyo University
  4) CM Festival in Fukuoka
  5) Walking Tour with English-Speaking Guide

5. David's Hakata Highlights

FIFA World Cup


1. News from The Fukuoka City International Foundation
 
For more information about this section, unless a contact number/email address etc. is specified, please inquire at:
Fukuoka City International Foundation
5F City Hall North Annex, 1-10-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Notice of Scheduled Change in Free Legal Counseling for Foreign Nationals
The counseling schedule for free legal counseling for foreign nationals conducted at Rainbow Plaza will change from this month as follows. Reservation is required.

1st/3rd Saturdays: 10:30 -13:30

Inquiries: Rainbow Plaza
Tel: 092-733-2220

2) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture during which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka, and vision for the future.

Date: Jul. 17 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Mr. Jotter VERHAEGHE (Ghent, Kingdom of Belgium)
      Student at the Graduate School of Social and Cultural Studies, Kyushu University
Venue: ACROS Fukuoka Seminar room 601 (1-1-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)

3) Subscription to Fukuoka Rainbow Magazine
We appreciate your subscription to the Fukuoka Rainbow Magazine. Until now, the magazine has been distributed from mailmag@mag2.com and e-mail.newsletter@rainbowfia.or.jp. For more convenience, it will be concentrated to e-mail.newsletter@rainbowfia.or.jp. We are sorry to trouble you, but if you are a mag2 subscriber, please reregister your email address through the following webpage:
http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/

Thank you again for your understanding and cooperation.


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) Temporary Welfare Benefit and Temporary Benefit for Child-rearing
Applications have been open for both benefits since July 1. Notices and application forms have been sent out to those who are eligible.

Application period: Oct. 1 (Wed)
Submit the application form directly at the ward offices in your ward or by mail.
Further information: http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/rinjikyufu/life/rinhukuandkosodate.html (in Japanese)

Inquiries: Temporary Benefit Inquiry Call Center
Tel: 092-711-7009 Fax: 092-733-2507

2) Aburayama Mountain Campsite
Spend some time this summer camping with your family and friends.

Duration: Jul. 20 (Sun) - Aug. 30 (Sat)
Open Time: 13:00-10:00 next day
Application: call or drop by administration office. First come basis.
Further information: http://www.shimi-mori.com/usage_guidance.html

Inquiries: Aburayama Shimin no Mori Administration Office
Tel: 092-871-6969 Fax: 092-871-6909

3) Invitation to the Fukuoka City Zoo
Fukuoka City Zoo now has new facilities. Take your family or friends to explore!
The FCIF newsletter "Rainbow" features the Fukuoka City Zoo in the July/Aug. issue. Please have a look!

Open: 9:00-17:00 closed on Mondays
Address: Minamikoen 1-1, Chuo-ku, Fukuoka
Admission fee: Adult 400 yen, High School Student 200 yen, free for junior high school student and under
Further information: http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

Inquiry: Fukuoka City Zoo Information
Tel: 092-531-1968

4) Free Counseling on Working Conditions
A labour standard inspector and an English-speaking advisor provide you with advice and answer your questions concerning employment by telephone or in person. Confidentiality guaranteed.

Date: Every Tuesday and Thursday 9:00-16:00
Venue: 4F Fukuoka National Government Bldg. ANNEX (2-11-1 Hakataeki-Higashi Hakata-ku, Fukuoka)

Inquiries: Kantoku-ka (Inspection Division), Labour Standards Dept., Fukuoka Labour Bureau
Tel: 092-411-4862 (ext. 4319)


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Film Viewing by the Fukuoka Italy-Japan Association
This is a free monthly movie-viewing event.

"MARK IL POLIZIOTTO" ('75, 88min.)
Date/Time: Jul. 7 (Mon.) 19:00-21:00
Venue: Ajibi Hall (8F Fukuoka Asian Art Museum)
Limit: First 120 visitors (No advanced reservation is required)

Inquiry: The Fukuoka Italy-Japan Association
Tel: 092-476-2153

2) Fukuoka YWCA Happy School
Fukuoka YWCA provides Japanese lessons for students under 18 years old whose mother language is not Japanese.

Date: Every Saturday 12:00-17:00
Venue: Fukuoka YWCA (2-8-15 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: registration 500 yen, free for lessons
Capacity: 20
Further information: http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html

Inquiries: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-9251 Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

3) Cambodia Mines-remove Campaign
These annual charity baseball games support mine-removal activities and mine victims in Cambodia. 500 yen from each ticket sale will go towards the charity.

Date: Sep. 2 (Tue.) - 4 (Thu.) 18:00 vs. Orix Buffaloes
Venue: Fukuoka Yahuoku Dome
Fee: Seat A 2,500 yen
Further information: http://cmc-net.jp/ (in Japanese)

Inquiries: Cambodia Mines-remove Campaign
Tel: 092-833-7575 Email: cmc5963@gmail.com

4) Examination for Japanese University Admission for International Students
This is used to evaluate whether international students who wish to study at the undergraduate level at universities or other such higher educational institutions in Japan possess the Japanese language skills and the basic academic abilities needed to study at those institutions.

Date: Nov. 9 (Sun)
Closing Date for Application: Jul. 25
Further information: http://www.jasso.go.jp/eju/index_e.html

Inquiries: Japan Student Services Organization
Tel: 03-6407-7457

5) Thai Food Cooking Class
Enjoy cooking Thai Food with students from Thailand! Reservation required. You must bring your own apron.

Date: Aug. 24 (Sat) 10:30-14:00
Venue: Fukuoka City Gender Equality Center AMIKAS (3-3-1 Takamiya, Minami-ku, Fukuoka)
Fee: 1,200 yen
Capacity: 24
Further information: http://kokucheese.com/event/index/178620/

Inquiries: Kurungtep Association
Tel: 090-2711-4067 Email: kawahara@fs-h.jp


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Fukuoka Asian Film Festival 2014
This festival is completely managed by over 100 volunteers. It receives support from local enterprises and the "Fukuoka Asian Film Festival Fund," donated from all over Japan.

Festival duration/venue:
Jul. 4 (Fri.) - 6 (Sun.) Nishitetsu Hall (Tenjin Solaria Stage Build.)
Jul. 11 (Fri.) - 13 (Sun.) 5F Hall, Institut Francais du Japon-Kyushu (Subway Akasaka Station No. 3 Exit)
Fee: 1,400 yen Advance, 1,800 yen at door
Further information: http://asianfilm.tank.jp/ (in Japanese)

Inquiry: Fukuoka Asian Film Festival Executive Committee
Tel: 092-733-0949 Email: faff@gol.com

2) Indian Classical Music Live
Enjoy and relax with the sound of Sitar, the instrument of northern India.

Date: Jul. 12 (Sat) 19:30-
Venue: Centro Italiano di Fukuoka (1-18-25 Imaizumi, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: 3,000 yen Advance, 3,500 yen at door
Further information: http://homepage2.nifty.com/naada/event.html

Inquiries: Kobayashi
Tel: 080-4453-3930 Email: brahma1111@hotmail.com

3) Museum of Kyushu Sangyo University
Artworks produced in 20th century by great masters, Pablo Picasso and Henri Matiss are shown alongside pieces by Japanese artists who studied art in Europe.

Duration: Aug. 3 (Sun) 10:00-17:00
Venue: Museum of Kyushu Sangyo University (2-3-1 Matsukadai, Higashi-ku, Fukuoka)
Fee: Adults 200 yen, University students 100 yen
Further information: http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/ (in Japanese)

Inquiries: Museum of Kyushu Sangyo University
Tel: 092-673-5160 Email: ksumuseum@ip.kyusan-u.ac.jp

4) CM Festival in Fukuoka
An all-night showing of commercials from all over the world!

Date: Jul. 19 (Sat.), 26(Sat.) 23:00-5:00
Venue: Nakasu Taiyo Movie Theater (4-6-18 Nakasu, Hakata-ku, Fukuoka)
Fee: 3,900 yen non-reserved seat, 4,600 yen reserved seat, 3,200 yen student
Further information: http://cmfestival.com/ (in Japanese)

Inquiries: CM Festival office
Tel: 092-843-7370

5) Walking Tour with English-Speaking Guide
The walking tours will be conducted by a nationally licensed and experienced English-speaking tour guide!
Date/Time: Every Tuesday, Thursday, Saturday and Sunday 10:00-12:00
Meeting Place: Tourist Information Center at JR Hakata Station
Fee: 2,000 yen
Further information: http://fukuokawalks.com/
Inquiries: Trip insight Corp.
Tel: 092-292-7694 Email: info@trip-insight.com

Have fun in Fukuoka!
New to Fukuoka? Find out about the sightseeing spots, cuisines, festivals, souvenirs, etc.
Further information: https://www.facebook.com/pandatravel.fuk
Inquiries: Panda Travel Co. Ltd.
Tel: 092-401-0145


5. David's Hakata Highlights
  FIFA World Cup

Has everyone been watching the World Cup lately? I'm not the biggest fan of soccer, but I do tend to jump on the bandwagon when the World Cup comes around every four years. Unfortunately Australia's elimination from the first round was confirmed after just two matches, but we had a pretty unlucky draw to begin with. As I write this column it is the beginning of the last week of June, and Japan is still alive in the competition, but their prospects could be better.
One thing I have been enjoying about the World Cup this year is the Japanese supporters' enthusiasm. I have read about them on Australian news websites and other online media, with one website calling them the best fans in the world. I've noticed staff at convenience stores wearing the national jersey, and on the days of the matches people walk around the town in their Samurai Blue uniforms. Seeing everyone in their soccer gear made me want to do the same. Unfortunately due to the time difference between Japan and Brazil, it hasn't been practical to go out and watch the games at, say, a local bar for example.
Nevertheless I have been wearing my Australian jersey - Green and Gold in colour - which my brother sent to me as a gift after I showed him around Fukuoka and Hokkaido back in February. I haven't been able to wear it while watching any of the matches, but I have worn it while running near my house. I'm not sure how recognisable the jersey is to non-Australians, but if you've seen the Brazilian team you'll notice that the green shade and the yellow shade are in the same places on each team's jersey. And when it comes to soccer, I imagine the Brazilian team is much more recognisable than that of Australia. That's why when I wear my jersey I sometimes think that the people around me all think I'm Brazilian - especially if the only see the back of me or if they only see me at night. Everybody, please take the time to compare and distinguish between the Aussies and the Brazilians!

David Smith





福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ
  1) 外国人のための無料法律相談時間変更のお知らせ
  2) 平成26年度下半期国際交流活動助成
  3) 外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」
  4) メールマガジン登録について

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
  1) 「福岡マラソン2014」ボランティア募集
  2) 臨時福祉給付金および子育て世帯臨時特例給付金について
  3) 油山市民の森宿泊キャンプ利用者募集
  4) 福岡市動物園に行こう!
  5) 労働条件に関する無料相談
  6) こくさいひろばカフェ・留学体験談ひろば
  7)  韓日交流エッセイ・フォトコンテスト

3. FUKU-NET団体からの情報
  1) 福岡日伊協会映画鑑賞会
  2) 福岡YWCAハッピースクール
  3) JICAデスク福岡からのお知らせ
  4) チェルノブイリ医療支援ネットワーク講演会
  5) カナダ友好協会からのお知らせ
  6) カンボジア地雷撤去キャンペーンからのお知らせ
  7) 日本留学試験
  8) タイ料理教室

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
  1) 福岡アジア映画祭2014
  2) 中村仁 インド古典音楽 夏のリサイタル
  3) 空き室に悩む不動産オーナーのための相談会
  4) 世界のCMフェスティバル
  5) 「日本語サロン」ボランティア募集
  6) 孔子学院創立10周年記念講演会
  7) 茶の湯文化にふれる市民講座
  8) 平成26年度都市セミナー(アジア情勢)
  9) 収蔵品でめぐる西洋アートの物語
  10) 世界の女性に学ぶ外国語教室
  11) 日本語教育能力検定試験

5. デイビッドの博多ハイライト

FIFAワールドカップ


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5階
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1)  外国人のための無料法律相談時間変更のお知らせ
レインボープラザで行っている外国人のための無料法律相談の時間が、今月から以下の通り変更になります。要予約。

日時:第1・3土曜日 10:30〜13:30

この時間変更に伴い、心理カウンセリングの土曜日の時間は14:00〜20:00になります。

問合せ:レインボープラザ
Tel: 092-733-2220

2)  平成26年度下半期国際交流活動助成募集
市民の国際交流を支援し、福岡都市圏の国際化を推進するため民間団体の国際交流事業に対して「国際交流活動助成」を行っています。
実施・報告の時期:平成26年10/1〜平成27年3/20
申請締切:7/31
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/07.html

3) 外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:7/17(木)18:30〜20:30
語り手:ベルハグ・ヨーテルさん(ベルギー王国・ゲント出身)
     九州大学大学院比較社会文化学府
場所:アクロス福岡6階601会議室(福岡市中央区天神1-1-1)
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/

4) メールマガジン登録について
福岡レインボーマガジンのご購読ありがとうございます。
現在、まぐまぐ!mailmag@mag2.com とblaynメール e-mail.newsletter@rainbowfia.or.jpで配信しておりますが、今後、blaynメールに移行したいと考えております。
まぐまぐ!での読者の皆様にはお手数ではありますが、下記登録フォームから再度ご登録いただけると助かります。どうぞよろしくお願いします。
http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 「福岡マラソン2014」ボランティア募集
福岡市から糸島市を走る福岡マラソンをお手伝いしませんか。

活動日:11/6(木)〜9(日)
募集定員:3,000人
活動場所:福岡市西区、糸島市
詳細はこちら:http://f-marathon.jp/volunteer/

問合せ:福岡マラソン実行委員会事務局
Tel: 092-711-4676

2) 臨時福祉給付金および子育て世帯臨時特例給付金について
両給付金について、7/1(火)から申請受付が始まっています。対象となる可能性がある世帯には申請書が郵送されています。

申請受付期間:10/1(水)まで
受付:返信用封筒で郵送するか、または各区役所・出張所で申請
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/rinjikyufu/life/rinhukuandkosodate.html

問合せ:福岡市臨時福祉給付金コールセンター
Tel: 092-711-7009

3) 油山市民の森宿泊キャンプ利用者募集
希望者はキャンプファイヤーもできます。夏休みにご家族や団体で利用してみてはいかがですか。

日時:7/20(日)〜8/30(土)
入退場時間:13:00〜翌日10:00
申込方法:電話または管理事務所へ来所の上申し込み。先着順
詳細はこちら:http://www.shimi-mori.com/usage_guidance.html

問合せ:油山市民の森管理事務所
Tel: 092-871-6969    Fax: 092-871-6909

4) 福岡市動物園へ行こう!
リニューアルがすすんでいる動物園、動物の赤ちゃんが生まれてかわいい姿を見ることもできます。
※レインボープラザが発行している、英中韓レインボー7/8月号にも掲載していますので、ぜひ手に取ってご覧ください!

場所:福岡市中央区南公園1-1
開園日時:9:00〜17:00
定休日:月曜日(ただし祝日の場合は翌日)、年末年始
入園料:大人 400円、高校生 200円、中学生以下無料
詳細はこちら:http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

問合せ:福岡市動植物園総合案内所
Tel: 092-531-1968

5) 労働条件に関する無料相談
お仕事上でお悩みの方はご連絡ください。監督官と英語を話すアドバイザーがアドバイスをいたします。

曜日・時間:毎週火曜日・木曜日 9:00〜16:00
場所:福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎新館4階

問合せ:福岡労働局労働基準部監督課
Tel: 092-411-4862(内線4319)

6) こくさいひろばカフェ・留学体験談ひろば
こくさいひろばカフェ
福岡県内の学校などで活躍している国際理解教育の外国人・日本人講師たちが、 各国の生活や文化を紹介します。今回はモンゴルの紹介です。
日時:7/27(日)14:00〜16:00 
定員:50名程度
参加費:一般300円 賛助会員:無料

留学体験談ひろば
留学経験者や外国政府等関係機関の方を招いて、留学に関する情報提供を行います。参加無料、要申込。
第1回アメリカへ行こう!
日時:7/13(日) 14:00〜

問合せ:こくさいひろば
福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡3F
Tel: 092-725-9200    Email: info@kokusaihiroba.or.jp

7) 韓日交流エッセイ・フォトコンテスト
駐日韓国大使館韓国文化院は、"韓日をつなぐ"エッセイ・フォト作品を募集します。

募集部門:日本語エッセイ、韓国語エッセイ、フォト
締切:10/6(月)
表彰式:11/15(土)駐日韓国大使館韓国文化院(予定)
詳細はこちら:http://www.koreanculture.jp/info_news_view.php?page=1&number=3543&keyfield=&key=

問合せ:駐日韓国大使館韓国文化院
Tel: 03-3357-5970


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1)  福岡日伊協会映画鑑賞会
毎月開催している無料の鑑賞会です。8〜11月まで会場の都合により次回の日程は未定です。

「刑事マルク」
日時:7/7(月)19:00〜21:00
場所:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
詳細はこちら:http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/kokusai_zaidan/nichi_i_kyokai/

問合せ:福岡日伊協会
Tel: 092-476-2153

2)  福岡YWCAハッピースクール
日本語を母語としない小・中・高校生で、日本語を勉強したい人や、会話には問題なくても学校の授業を理解するのが困難な方を対象にした日本語クラスです。

日時:毎週土曜日 12:00〜17:00
場所:福岡YWCA会館(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
費用:登録費500円 授業料無料
定員:20名
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html

問合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

3)  JICAデスク福岡からのお知らせ
<協力隊ナビ>
青年海外協力隊経験者と語ろう!青年海外協力隊事業への理解を深め応募のきっかけとしてください。
日時:7/16(水)19:00〜21:00
場所:九州海外協力協会 (福岡市博多区博多駅前3-10-34 Mビル3号館2階)

<JICA国際協力相談コーナー>
JICAボランティアや国際協力に関する相談全般を受け付けます。
日時:毎週木曜日11:00〜17:00(事前予約をお願いします。木曜日以外でも対応します。)
場所:レインボープラザ
相談員:松永広大(元青年海外協力隊員・ミクロネシア派遣)

問合せ:JICAデスク福岡((公財)福岡よかトピア国際交流財団内)
Tel: 092-733-5638  Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

4)  チェルノブイリ医療支援ネットワーク講演会
チェルノブイリ、福島などの被災地で、被災地の住民とともに活動する専門家からの最新報告です。

日時:7/20(日)14:00〜17:00
場所:九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新2-26-23)
参加費:予約500円 当日1,000円
詳細はこちら:http://www.cher9.to/yotei.html#ir2

問合せ:チェルノブイリ医療支援ネットワーク
Tel: 092-944-3841  Email: jimu@cher9.to

5)  カナダ友好協会からのお知らせ
<第49回カナダフレンドシップ大使>
日程:7/27(日)〜8/10(日)
研修場所:カナダ バンクーバー市・リッチモンド市
対象:小学5年生〜成人
費用:317,000円

<国内留学募集>
日程:8/15(金)〜17(日)
場所:海の中道青少年海の家(福岡市東区西戸崎)
対象:小学5年生〜成人
参加費:20,000円

詳細はこちら:http://jacfa.blogspot.jp/
Tel: 092-934-3553  Email: canada@mba.nifty.ne.jp

6)  カンボジア地雷撤去キャンペーンからのお知らせ
<地雷被害者救済チャリティ野球>
ソフトバンクホークスの試合のチケットを購入し、一部がCMCに寄付されます。
ぜひ、ご家族、ご友人とご参加ください!
VSオリックス・バファローズ
日時:9/2(火)、3(水)、4(木)18:00試合開始
場所:ヤフオクドーム
料金:A指定席2,500円(500円が寄付)
締切:8/20(水)

<ひまわり会×CMC街頭募金活動>
ボランティア募集中!
日程:7/27(日)13:00〜17:00

詳細はこちら:http://cmc-net.jp/
問合せ:カンボジア地雷撤去キャンペーン
Tel: 092-833-7575  Email: cmc5963@gmail.com

7) 日本留学試験
日本の大学・短期大学などに入学を希望する人を対象に日本語能力、理科・総合科目・数学の学力を図ります。

試験日:11/9(日)
願書締切:7/25(金)
詳細はこちら:http://www.jasso.go.jp/eju/

問合せ:日本学生支援機構留学試験課
Tel: 03-6407-7457

8) タイ料理教室
タイからの留学生と一緒においしく、楽しくタイ料理づくりにチャレンジ!エプロン持参。

日時:8/24(土)10:30〜14:00
場所:福岡市男女参画推進センター「アミカス」(福岡市南区高宮3-3-1)
参加費:1,200円
定員:24名(予約優先)
詳細はこちら:http://kokucheese.com/event/index/178620/

問合せ:くるんて〜ぷの会
Tel: 090-2711-4067  Email: kawahara@fs-h.jp


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) 福岡アジア映画祭2014
今年は28年目。毎年夏、山笠の季節、恒例の福岡で生まれ、世界に発信する手作りの映画祭です。

日程・場所:7/4(金)〜6(日)西鉄ホール(ソラリアステージビル6F)
       7/11(金)〜13(日)アンスティチュ・フランセ九州5F
詳細はこちら:http://asianfilm.tank.jp/

問合せ:福岡アジア映画祭
Tel: 092-733-0949  Email: faff@gol.com

2)  中村仁 インド古典音楽 夏のリサイタル
北インドの楽器シタールを聴きながらゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

日時:7/12(土)19:00〜
場所:イタリア会館(福岡市中央区今泉1-18-25季離宮内)
料金:全席自由 前売り¥3,000 当日¥3,500
詳細はこちら:http://homepage2.nifty.com/naada/event.html

問合せ:小林
Tel: 080-4453-3930  Email: brahma1111@hotmail.com

3) 空き室に悩む不動産オーナーのための相談会
住居に悩む外国人と空き室に悩むオーナーのための相談会を行います。相談無料。要予約。

日時:7/18(金)10:00〜15:00
場所:グローバルライフサポートセンター事務局(福岡市博多区上川端12-28安田第1ビル6F)
詳細はこちら:http://www.npo-global.jp/

問合せ:グローバルライフサポートセンター
Tel: 092-283-8880

4)  世界のCMフェスティバル
今年は2週連続でオールナイト上映です。

日時:7/19(土)、26(土) 23:00〜5:00
場所:中洲大洋映画劇場
料金:自由席3,900円、指定席4,600円 学生券3,200円
詳細はこちら:http://cmfestival.com/

問合せ:世界のCMフェスティバル事務局
Tel: 092-843-7370

5)  「日本語サロン」ボランティア募集
中国帰国者を対象にした日本語教室を開講していますが、学んだ日本語を活用する場として「日本語サロン」を実施します。中国帰国者とふだん話しているような感じで楽しんでいただくことが彼らの助けになります。

日時:7/20(日) 13:00〜15:00
場所:九州中国語帰国者支援・交流センター(福岡市中央区大名2-6-39ランディックビル大名6F)
詳細はこちら:http://www.sien-center.or.jp/

問合せ:九州中国語帰国者支援・交流センター
Tel: 092-713-9988 Email: kyushu-center@tiara.ocn.ne.jp

6)  孔子学院創立10周年記念講演会
孔子学院・講堂は中国語の普及と中国文化の理解促進を目的に中国(教育部)と海外の大学などの教育機関とが提携して設立されました。創立10周年を記念して、講演会を開催します。無料。

講演:「今、なぜ日中友好なのか」社団法人日中協会理事長 白石紳一郎氏
日時:7/26(土)14:00〜15:30
場所:福岡ビル9階Bホール(福岡市中央区天神1-11-17)

問合せ:立命館アジア太平洋大学孔子学院事務局
Tel: 0977-78-1188  Email: confucius@apu.ac.jp

7) 茶の湯文化にふれる市民講座
茶の湯文化を広く親しんでいただけるように、毎夏開催している市民講座です。

日時:7/21(月)10:00〜14:30
場所:アクロス福岡イベントホール(福岡市中央区天神1-1-1)
料金:入場無料 呈茶券500円
定員:600名
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/events/evt34077.html

問合せ:表千家同門会福岡県支部
Tel: 092-711-1603

8) 平成26年度都市セミナー(アジア情勢)
アジア諸国について理解を深めていただくための、アジア情勢報告会です。参加無料。要申込み。

講演:「世界の都市政策とアジアの視点」 西南学院大学法学部教授 野田 順康氏
日時:7/30(水)13:30〜15:00
場所:アクロス福岡会議室608(福岡市中央区天神1-1-1)
定員:100名
詳細はこちら:http://urc.or.jp/

問合せ:福岡アジア都市研究所
Tel: 092-733-5686  Email: event1@urc.or.jp

9)  所蔵品でめぐる西洋アートの物語
パブロ・ピカソ、アンリ・マティスなど所蔵版画とともに、ヨーロッパに学んだ日本人芸術家の作品も展示し、20世紀・西洋アートの流をご覧いただきます。

日時:〜8/3(日)10:00〜17:00
場所:九州産業大学美術館(福岡市東区松香台2-3-1)
料金:一般200円、大学生100円
詳細はこちら:http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/

問合せ:九州産業大学美術館
Tel: 092-673-5160  Email: ksumuseum@ip.kyusan-u.ac.jp

10)  世界の女性に学ぶ外国語教室
天神で楽しく、少人数でしっかり、学んでみませんか。

言語:英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、ベトナム語
料金:入会金5,000円 月謝 8,000円〜(月4回)
場所:女性エンパワーメントセンター福岡(福岡市中央区天神4-9-12光ビル7階)
詳細はこちら:http://www.geocities.jp/empower_f/

問合せ:女性エンパワーメントセンター福岡
Tel: 092-738-0138  Email: empower_f@ybb.ne.jp

11) 日本語教育能力検定試験
日本語教員となるために学習している方、日本語教員として教育に携わっている方を対象とした試験です。

日時:10/26(日)
受験料:10,600円
受付締切:8/11(月)
詳細はこちら:http://www.jees.or.jp/jltct/

問合せ:日本国際教育支援協会日本語教育普及課
Tel: 03-5454-5215


5. デイビッドの博多ハイライト
FIFAワールドカップ

皆さんは最近ワールドカップ見ていますか?僕はスポーツの中ではサッカーは興味ない方ですが、4年ごとにワールドカップがやってきたら、俄サッカーファンになります。残念なことに、オーストラリアは2試合でもう進めないことが決まりましたが、そもそも組合せ抽選が不運でした。現在、6月最終週の始まりですが、日本はまだ敗退していませんが、見通しは暗いと言っていいと思います。
今回のワールドカップで面白いと思ったのは、日本人のファンたちの熱い応援。オーストラリアのニュースのウェブサイトや、他のネット上のメディアでは、世界一のファンとも呼ばれています。コンビニのスタッフでも、試合の日に町中でもサムライブルーのユニフォームを着た人は少なくなかったです。これを見て、僕も着て応援したいと思いました。でもあいにく、日本とブラジルの時差の関係で、試合時間に例えばどこかのバーに行って応援したいと思っても、深夜か早朝だったのでできませんでした。
それでも、兄が2月に日本に来たとき、福岡と北海道を案内してあげたお礼にくれたオーストラリアのユニフォーム(グリーン&ゴールドと言う)を、最近着ています。オーストラリアが試合していた時間には寝ていたけど、ランニングをしている時に着ています。オーストラリア人でない人がオーストラリアのユニフォームを見て分かるかどうかは分かりませんが、ブラジルのユニフォームを知っている人は、緑と黄色も似ていて、その色の位置も似ていることは分かると思います。しかも、サッカーならオーストラリアよりブラジルの方が有名なので、オーストラリアのユニフォームを着ていても周りの人に、「あっ、あの人、ブラジルの人だ!」と思われているような気がします。特に後ろから見た人とか夜で暗い時に見た人ならきっとそう思われていたでしょう(残念だけど…)。皆さん、ブラジルとオーストラリアのユニフォームを比べて、見分けできるようになりましょう!

デイビッド・スミス





How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8階
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/