Fukuoka City International Foundation Mail Magazine vol.151   5 December 2014
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on events and news in the Fukuoka area related to international exchange and cooperation. We hope this will encourage your activities. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this mail magazine, please refer to the last page.
Maybe it is because it is the Year of Horse, but the days and months seem to have gone by so fast this year. We deeply appreciated your subscription to this Fukuoka Rainbow Magazine. We will do our best to send useful information your way next year as well.

福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
今年は午年、だからというわけではないのでしょうが、あっという間に駆け抜けた気がします。今年もメルマガをご愛読いただきありがとうございました。来年も役立つ情報を掲載できるよう頑張ります。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka City International Foundation

1) Positions Available
2) Japanese Language Classes by Volunteers in Fukuoka Renewed
3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the Central Government, and Other Affiliated Organizations

1) World AIDS Day Event
2) Chickenpox Vaccine
3) Temporary Welfare Benefit and Temporary Benefit for Child-rearing application period
4) "J Guidest Fukuoka": New Application to Enjoy Fukuoka Introduced
5) Cine-la "Iranian Films with a Focus on Film Director Asghar Farhadi"
6) Free Counselling on Working Conditions
7) Marche de Noel Fukuoka Tenjin 2014

3. News from FUKU-NET Members

1) Fukuoka YWCA Happy School

4. News from International Related Organizations in Fukuoka

1) South Indian Traditional Dance Bharatanatyam Performance
2) EU Christmas

5. David's Hakata Highlights

Fukuoka Marathon (Part 2)


1. News from The Fukuoka City International Foundation
 
For more information about this section, unless a contact number/email address etc. is specified, please inquire at:
Fukuoka City International Foundation
5F City Hall North Annex, 1-10-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka 810-0001
Tel: 092-733-5630
URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en

1) Positions Available
The Fukuoka City International Foundation (FCIF) is now calling for applications for the following positions between December 17 (Wed.) and January 8 (Thu.). Language abilities, etc. are required for application.

Positions and Duties:
Promotion Coordinator for International Exchange (English-two positions)
Promotion Coordinator for International Exchange (Korean-one position)
Assigned to Rainbow Plaza, etc., enhancing citizen's international exchange, duties related to consultation and information activities for foreigners living in Fukuoka, etc. Please refer to the application guidelines for more details.

How to Apply: An application guide and form are available at FCIF, Rainbow Plaza, Fukuoka City Ward Offices, Fukuoka Information Plaza, or can be downloaded from the FCIF website (http://www.rainbowfia.or.jp/fia/job.html).

Deadline: Applications must be postmarked by Jan. 8 (Thu.) (However, applications from overseas must be received by this date)

2) Japanese Language Classes by Volunteers in Fukuoka
Information on Japanese language classes taught by volunteers was updated in September 2014.
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/foreigner/pdf/jp-volunteer-class.pdf

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture series in which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka and vision for the future.

Date/Time: Dec. 18 (Thu.) 18:30 - 20:30
Lecturer: Ms. DONG Xin (Xinzhou, Shanxi province, The People's Republic of China)
      Department of Kansei Science, Graduate School of Integrated Frontier Sciences, Kyushu University
Venue: Attaka Salon, Fukuoka City International Association
    * Please enter from the side entrance located on the east side of the building after 18:00.
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, Central Government and Affiliated Organizations
 
1) World AIDS Day Event
December 1st is World AIDS Day. Free and anonymous HIV antibody tests will be provided. Reservation is not required. Please note that the virus may only be detected three months after a possible infection.

Date/Time: Dec. 6 (Sat.) 14:00 - 15:00
Venue: Chuo Hokensho (5F AIREF, 2-5-1 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)
Capacity: First 50 people
* The test results will be handed back after about an hour on the same day of the test.

Inquiry: Health Promotion & Disease Prevention Section, Public Health & Welfare Bureau, Fukuoka City
Tel: 092-711-4270

2) Chickenpox Vaccine
As of Oct. 1 2014, the chickenpox vaccine is now defined as a routine vaccination as prescribed in the Preventive Vaccination Act, and is now available to eligible persons free of charge. Following this change, special measures are taken effective only for FY2014.

Eligibility: Children aged 1 or 2 years old who are registered residents of Fukuoka City (eligibility begins from the day before the first birthday and lasts until the day before the third birthday).
Routine: 1st dose 12 -15 months of age; 2nd dose 6-12 months after the 1st dose
Special measures only for FY 2014: children 3 or 4 years of age (from third birthday to the day before the fifth birthday) who have never had chickenpox or the chickenpox vaccination are eligible for one dose.
Further information: http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/hokenyobo/life/vaccine/suitouyobousessyu.html

Inquiries: Health Promotion and Disease Prevention Section, Fukuoka City
Tel: 092-711-4270

3) Temporary Welfare Benefit and Temporary Benefit for Child-rearing
Applications close on Dec. 26. Notices and application forms have been sent out to those who are eligible.

Submit the application form directly to your local Ward Offices or by mail.
Further information: http://www.2kyufu.jp/foreign/english/seido/

Inquiries: Temporary Benefit Inquiry Call Center
Tel: 092-711-7009 Fax: 092-733-2507

4) "J Guidest Fukuoka": New Application to Enjoy Fukuoka Introduced
The City of Fukuoka and NTT Group jointly launched a new application from October called "J Guidest Fukuoka" as part of an effort to revitalize the area.
With this application alone you can get a free Wi-Fi connection and enjoy lots of information and coupons on where to eat and shop in Fukuoka city.
Further information: www.jguidest.jp/index_en.html

Inquiries: Public Information Section, Fukuoka City
Tel: 092-411-4287

5) Cine-la "Iranian Films with a Focus on Film Director Asghar Farhadi"
A collection of Iranian films with a focus on award winning Iranian film director Aghar Farhadi (some of the films are subtitled in English).

Duration: until Dec. 26 (Fri.)
Venue: Fukuoka City Public Library Movie Hall Cine-la (3-7-1 Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka)
Fee: Adults 500 yen, Univ. and High School Students 400 yen, Jr. High School and Elem. school Student 300 yen
Further information: http://www.cinela.com/english/cinelaschedule.htm

Inquiries: Cine-la
Tel: 092-852-0600

6) Free Counselling on Working Conditions
If you are experiencing any troubles at work, please contact the Inspection Division, Fukuoka Labour Bureau. A labour standards inspector and an English-speaking advisor will provide you with advice and answer your questions concerning employment either in person or over the phone.

Date/Time: Every Tuesday and Thursday, 9:00 -16:00
Venue: Inspection Division, Labour Standards Dept., Fukuoka Labour Bureau (2-11-1 Hakataeki-Higashi, Hakata-ku, Fukuoka)

Inquiries: Kantoku-ka (Inspection Division)
Tel: 092-411-4862 (ext. 4319) Fax: 092-475-0183

7) Marche de Noel de Bordeaux Fukuoka Tenjin 2014
Institut Francais du Japon-Kyushu will once again be participating in the Marche de Noel de Bordeaux Fukuoka Tenjin. Admission free.

Duration: Until Dec. 25 (Thu.) 11:30-21:30
Venue: Kego Park (2-2 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.institutfrancais.jp/kyushu/

Inquiries: Institut Francais du Japon-Kyushu
Tel: 092-712-0904


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Fukuoka YWCA Happy School
Fukuoka YWCA provides Japanese lessons for students under 18 years old whose mother language is not Japanese.

Date: Every Saturday 12:00 -17:00
Venue: Fukuoka YWCA (2-8-15 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka) Fee: registration 500yen, free for lessons Capacity: 20
Further information: http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html

Inquiries: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-9251 Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) South Indian Traditional Dance Bharatanatyam Performance
South Indian Traditional Dance Bharatanatyam is a dance originally from Chennai, India, and has been offered to the gods by Devadasi, nuns at Hindu temples. Admission free.

Date: Dec. 20 (Sat) 13:00
Venue: Fukuoka Asian Art Museum Ajibi Hall (8F 3-1 Shimokawabatamachi, Hakata-ku, Fukuoka)

Inquiries: Studio Pippara
Tel: 092-210-9538

2) EU Christmas
Enjoy sweets and tea at this exchange event in which international students enrolled at Kyushu University, one of the universities that make up the Center of EU Academic Research or "EUIJ Kyushu", introduce Christmas from their home countries. Free of charge.

Date: Dec. 21 (Sun) 14:00
Venue: Kokusai Hiroba (3F ACROS Fukuoka 1-1-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://fukuoka-eu.com/english/

Inquiries: Fukuoka EU Association
Tel: 092-725-9200 Email: fukuoka-eu@kokusaihiroba.or.jp

3) Free Legal Counselling for Non-Japanese Residents
Fukuoka Bar Association offers free legal counselling for non-Japanese residents with interpreters. Reservation is required.

Reservation time: Mon.-Fri. 10:00-16:00 (in Japanese), second Fri. of every month 10:00-13:00 in Chinese, fourth Fri. of every month 10:00-13:00 in Chinese and English
Consultation time: second Fri. of every month 13:00-16:00 in Chinese, fourth Fri. of every month 13:00-16:00 in Chinese and English
Venue: Fukuoka Bar Association, Tenjin Attorney Center (2F Mianamitenjin Build. 5-14-12 Watanabe-dori, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.fben.jp/whats/gaikokujin.htm (in Japanese)

Inquiries: Fukuoka Bar Association
Tel: 092-737-7555


5. David's Hakata Highlights
  Fukuoka Marathon (Part 2)

Back in March, I wrote about my plans to compete in the Fukuoka Marathon. Last month, I did. But it was actually the second marathon that I have completed this year. As I'm sure many locals are aware, the marathon was held on 9 November, in cloudy and at times wet weather. I had been pretty sick for the week leading up to the run, but that didn't have too much of an effect on the day. Unfortunately, though, I hurt my left ankle at about the 34 kilometre mark and had to walk the rest of the course… but I did make it to the end.
As I said above, this was my second marathon for the year. I also competed in the Hokkaido Marathon, which was held on 31 August in Sapporo. This was my first ever marathon, and so I was fairly serious about my preparation, at least in comparison to the Fukuoka Marathon. It was a warm (29 degree Celsius) and sunny day, and I was really starting to feel the pain over the last 10 kilometres, but the sense of achievement was beyond anything I had ever felt. For the Fukuoka Marathon, though, perhaps because I walked the final leg, I wasn't overwhelmed in the same way as I was after the Hokkaido Marathon.
That being said, I am still really glad that I ran. A lot of people have asked me why I ran, and also why I ran two. The reason that I ran is simply because I wanted to challenge myself. As for why I ran two, even though the Fukuoka Marathon was held after the Hokkaido one, the application process for the Fukuoka one actually began before that of Hokkaido. Applicants far exceed the number of participants allowed to run, so participation is decided by lottery in Fukuoka, whereas in Hokkaido it's decided on a first-come, first-served basis. So basically I applied for the Hokkaido one because I wasn't sure if I would be able to compete in Fukuoka.
I'm not really sure when I will next run another marathon. Lately I have been more interested in cycling, so, who knows... maybe I'll apply for a triathlon even somewhere in the next few years. But I will first have to brush up on my swimming.

David Smith



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

1)  嘱託職員募集
2)  ホストファミリー登録説明会
3)  国際交流活動人材育成費助成金
4)  にほんごクラスマップ
5)  外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報

1)  世界エイズデー
2)  水ぼうそう予防接種について
3)  「臨時福祉給付金」および「子育て世帯臨時特例給付金」
4)  福岡をもっと楽しめるアプリ「J Guidest Fukuoka」がリリース
5)  シネラ「アスガー・ファルハディ監督とイラン映画」
6)  FFACステップアップ助成プログラム
7)  こくさいひろばからお知らせ
8)  労働条件に関する無料相談
9)  アジア地域の都市連携による環境技術専門家会議
10)  マルシェ・ド・ノエル福岡天神2014

3. FUKU-NET団体からの情報

1)  JICA協力隊ナビ
2)  APCCボランティア登録説明会
3)  YMCA キッズ英会話クリスマスパーティー
4)  カンボジア地雷撤去キャンペーン第19次スタディツアー受付開始
5)  福岡YWCAハッピースクール

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報

1)  ケルトセミナー
2)  グローバルステージFUKUOKA〜世界で活躍する福岡県人〜
3)  KFAWスタディツアー2014フィリピンで学ぶ国際協力
4)  「日本語サロン」ボランティア募集
5)  南インド古典舞踊バラタナティアム 大地への祈り
6)  海外短期ボランティア説明会
7)  EUのクリスマス
8)  空き室に悩む不動産オーナーのための相談会
9)  2015 ISECE Bilingual English Camp
10)  外国人無料法律相談

5. デイビッドの博多ハイライト

福岡マラソン(パート2)



1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込は下記へ。
  福岡よかトピア国際交流財団
  〒810-0001福岡市中央区天神1丁目10-1 北別館5階
  Tel:092-733-5630
  URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1)  嘱託職員募集
(公財)福岡よかトピア国際交流財団では下記の嘱託職員を募集します。語学能力などの資格が必要です。

募集区分:国際交流推進員・英語担当  2名、国際交流推進員・韓国語担当 1名
レインボープラザ等において、市民の国際交流の促進や、在住外国人等の支援に関する業務に従事します。詳しくは募集案内をご覧下さい。
募集期間:12/17(水)〜1/8(木)当日消印有効(ただし海外からの応募の場合は必着)
募集案内・申込書の配付:(公財)福岡よかトピア国際交流財団、レインボープラザ、各市民相談室、情報プラザなど。ウェブサイト(http://www.rainbowfia.or.jp) からもダウンロードできます。

2)  ホストファミリー登録説明会
ホームステイ・ホームビジットに関心を持ち、ボランティアで外国人に日本生活を体験する機会を提供していただける家庭を募集します。

日時:12/21(日)14:00〜15:00
場所:レインボープラザ会議室
申込方法:住所、氏名、電話、参加人数を電話、FAXまたはEmailでレインボープラザへ。詳しい案内をお送りします。
申込締切:12/14(日)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/02.html

問合せ:レインボープラザ
Tel: 092-733-2220

3) 国際交流活動人材育成費助成金
福岡都市圏に活動基盤を有し、福岡市民に還元される国際交流等の活動を行う団体に対し、人材育成に関する助成を行います。
詳細はこちら:http://rainbowfia.or.jp/citizen/18.html

4) にほんごクラスマップ
ボランティアを講師とする日本語教室の情報が掲載されている、にほんごクラスマップの2014年9月版ができました。
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/foreigner/pdf/jp-volunteer-class.pdf

6) 外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げる事を目的としています。

日時:12/18(木)18:30〜20:30
語り手:董 欣(トウ キン)さん(中国山西省忻州市出身)
     九州大学大学院統合新領域学府ユーザー感性学専攻
場所:あったかサロン(福岡市役所北別館5階)
    ※18:00以降は正面玄関が閉鎖されますので東側の通用口よりお入りください。
参加費:一般500円 外国人学生無料
詳細はこちら:http://attaka-fukuoka.jp/


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1)  世界エイズデー
世界エイズデーイベントとして、中央保健所で特例の即日HIV検査(無料匿名)を実施します。正確な結果を得るためには、感染の可能性のある日から3ヶ月経っていることが必要です。

日時:12/6(土)14:00〜15:00
場所:中央保健所(中央区舞鶴2-5-1 あいれふ5階)
定員:先着50名(予約不要)*結果は、検査(採血)の約1時間後に直接本人にお渡しします。

問合せ:福岡市保健福祉局健康医療部保健予防課
Tel: 092-711-4270

2) 水ぼうそう予防接種について
今年10月1日より、水痘(水ぼうそう)の予防接種が予防接種法に基づく定期の予防接種となり、対象者の方は無料で接種が受けられます。これに従い平成26年度に限り特例措置が設けられています。
水痘(水ぼうそう):発熱や発疹が出る病気で、まれに重症化することもありますので、対象者の方は忘れずに受けましょう。

対象者:市内に住民登録がある(外国人も含む)1〜2歳の方(1歳の誕生日の前日から3歳の誕生日の前日までの方)
接種間隔・接種回数:3か月以上の間隔をおいて2回
     標準 1回目:生後12か月から生後15か月に達するまでに接種
         2回目:1回目終了後6か月から12か月までの間隔をおいて接種
特例措置(平成26年度限り):3-4歳(3歳の誕生日から5歳の誕生日の前日まで)の子供は、1回接種が受けられます。既に任意で接種した子供は対象外です。
留意事項:既に水痘(水ぼうそう)にかかったことがあるお子様は対象外です。
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/hokenyobo/life/vaccine/suitouyobousessyu.html

問合せ:保健福祉局保健予防課
Tel: 092-711-4270

3) 臨時福祉給付金および子育て世帯臨時特例給付金申請期間延長
両給付金について、申請受付が延期されました。対象となる可能性がある世帯には申請書が郵送されています。

申請受付期間:12/26(金)まで
申請:返信用封筒で郵送するか、または各区役所・出張所で申請
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/rinjikyufu/life/rinhukuandkosodate.html

問合せ:福岡市臨時福祉給付金コールセンター
Tel: 092-711-7009

4) 福岡をもっと楽しめるアプリ「J Guidest Fukuoka」がリリース
福岡市は、10月からJTBグループ/NTTグループと連携して「Fukuoka City Wi-Fi」を活用した地域活性化トライアルを実施。専用アプリ「J Guidest Fukuoka」をリリースしました。
このアプリ一つで福岡市内のグルメ・お買い物などの情報やお得なクーポン受けられ、Fukuoka City Wi-Fiおよび「DoSpot」(NTTメディアサプライ提供)のWi-Fiに無料接続が可能です。
詳細はこちら:www.jguidest.jp/

問合せ:福岡市市長室広報課
Tel: 092-711-4287

5) シネラ「アスガー・ファルハディ監督とイラン映画」
イランで最も注目されるファルハディ監督を中心にイラン映画の秀作を特集。

期間:〜12/26(金)
場所:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ(福岡市早良区百道浜3-7-1)
観覧料:一般500円 大学生・高校生400円 中学生・小学生300円
詳細はこちら:http://www.cinela.com/

問合せ:福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

6) FFACステップアップ助成プログラム
芸術分野のプロを目指す人の、ステップアップ支援事業です。

募集ジャンル:演劇、ダンス、音楽、美術、映像、古典芸能
対象となる期間:平成27年4/1〜平成28年3/31
募集締切:12/19
詳細はこちら:http://www.ffac.or.jp/support/project.html

問合せ:福岡市文化芸術振興財団
Tel: 092-263-6266  Email: plan-b@ffac.or.jp

7) こくさいひろばからお知らせ
<こくさいひろばカフェで世界一周>
今回は南米編、福岡県移住者子弟留学生が、出身国の文化や、日系人の生活などを紹介します。
日時:平成27年1/25(土)14:00〜16:00
場所:こくさいひろば(福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡3F)
参加費:一般300円 賛助会員無料

<平成26年度地域国際化推進活動支援事業>
県内に活動基盤を置く民間団体が行う国際交流活動を促進し、地域の国際化を推進する目的で、会場の提供、経費支援および広報協力を行います。
事前に日時を打合せの上、事業実施の3ヶ月前までに申請書をご持参ください。

問合せ:こくさいひろば
Tel: 092-725-9200    Email: info@kokusaihiroba.or.jp

2) 労働条件に関する無料相談
お仕事のことでお悩みの方はご連絡ください。監督官と英語を話すアドバイザーがアドバイスをいたします。

曜日・時間:毎週火曜日・木曜日 9:00〜16:00
場所:福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎新館4階

問合せ:福岡労働局労働基準部監督課
Tel: 092-411-4862(内線4319) Fax: 092-475-018

9)  アジア地域の都市連携による環境技術専門家会議
アジア・太平洋地域(約6か国)から自治体・国連の専門家を招へいし、大変要望の高い「廃棄物」「スマート・シティ」分野を取り上げます。入場無料。日英同時通訳あり。

日時:12/10(水)13:00〜17:00 廃棄物、12/11(木)09:00〜13:00 スマート・シティ
場所:博多エクセルホテル東急(福岡市博多区中洲4-6-7)
詳細はこちら:http://www.fukuoka.unhabitat.org/

問合せ:国連ハビタット福岡本部
Tel: 092-724-7121

10) マルシェ・ド・ノエル福岡天神2014
アンスティチュ・フランセ九州は、今年もマルシェ・ド・ノエルに参加します。入場無料。

日時:〜12/25(木)11:30〜21:30
場所:警固公園(福岡市中央区天神2-2)
詳細はこちら:http://www.institutfrancais.jp/kyushu/

問合せ:アンスティチュ・フランセ九州
Tel: 092-712-0904


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1)  JICAデスク福岡からのお知らせ
<協力隊ナビ>
青年海外協力隊経験者と語ろう!青年海外協力隊事業への理解を深め応募のきっかけとしてください。
日時:12/19(金)19:00〜21:00
場所:九州海外協力協会 (福岡市博多区博多駅前3-10-34 Mビル3号館2階)

<JICA国際協力相談コーナー>
JICAボランティアや国際協力に関する相談全般を受け付けます。
日時:毎週木曜日11:00〜17:00(事前予約をお願いします。木曜日以外でも対応します。)
場所:レインボープラザ
相談員:松永広大(元青年海外協力隊員・ミクロネシア派遣)

問合せ:JICAデスク福岡((公財)福岡よかトピア国際交流財団内)
Tel: 092-733-5638  Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

2) APCCボランティア登録説明会
10月から新年度に入り、一緒に活動してくださるボランティアさんを募集します。
まずはホームページから「仮登録」をして、登録説明会に参加してください。

日時:12/14(日)14:00〜15:00
場所:福岡市役所北別館5階APCC事務局
詳細はこちら:http://www.apcc.gr.jp/

問合せ:アジア太平洋こども会議・イン福岡
Tel: 092-734-7700

3) YMCAキッズ英会話クリスマスパーティー
みんなで英語の歌を歌ったりゲームをしたりお菓子を食べたりして楽しみましょう。

日時:12/18(木)幼児3〜6歳15:30〜16:20、小学1〜6年生16:30〜17:40 
場所:福岡YMCA七隈校(福岡市城南区七隈1-1-10)
参加費:500円
詳細はこちら:http://www.fukuoka-ymca.or.jp/

問合せ:福岡YMCA
Tel: 092-831-1771

4) カンボジア地雷撤去キャンペーン第19次スタディツアー受付開始
カンボジアにおける地雷被害の現状や現地での活動を広く皆様に知っていただくために毎年乾季にスタディツアーを実施しています。

日程:平成27年2/22〜3/3
募集人数:15名
申込締切:平成27年1/25
詳細はこちら:http://cmc-net.jp/

問合せ:カンボジア地雷撤去キャンペーン
Tel: 092-833-7575 Email: cmc5963@gmail.com

5) 福岡YWCAハッピースクール
日本語を母語としない小・中・高校生で、日本語を勉強したい人や、会話には問題なくても学校の授業を理解するのが困難な方を対象にした日本語クラスです。

日時:毎週土曜日 12:00〜17:00
場所:福岡YWCA会館(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
費用:登録費500円 授業料無料
定員:20名
詳細はこちら:http://fukuoka.ywca.or.jp/home.html

問合せ:福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) ケルトセミナー
ケルト文化とユーロ=アジア世界〜動物・植物・鉱物の神話と芸術〜をテーマにセミナーを開催します。

日時:12/7(日)14:00〜16:00
場所:あいれふ講堂(福岡市中央区舞鶴2-5-1)
料金:一般500円
詳細はこちら:http://www.celtic.or.jp/index.html

問合せ:日本ケルト協会
Tel: 092-574-0331 

2)  グローバルステージFUKUOKA〜世界で活躍する福岡県人〜
「逆境を乗り越え、なお誇りを持ち続けた日本人〜日系移民の活躍〜」をテーマにセミナーを開催します。参加無料。

日時:12/9(火)19:00
場所:アクロス福岡円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡1階)
詳細はこちら:https://www.kokusaihiroba.or.jp/news/detail/?content_id=1561

問合せ:海外県人会人材育成・活用推進事業実行委員会
Tel: 092-725-9204

3)  KFAWスタディツアー2014フィリピンで学ぶ国際協力
女性や子どもたちの関連施設訪問・交流、先住民アエタ族ホームステイ、ボランティア、フェアトレード生産者やスラム街訪問などを通して、フィリピンの貧困問題と国際協力について学びます。

期間:平成27年2/23〜3/4(9泊10日)
募集人数:15名
旅行代金:121,000円
募集締切:12/10(水)
詳細はこちら:http://www.kfaw.or.jp/event/kfaw20142622332.html

問合せ:アジア女性交流・研究フォーラム
Tel: 093-583-3434  Email: info@kfaw.or.jp

4)  「日本語サロン」ボランティア募集
中国帰国者を対象にした日本語教室を開講していますが、学んだ日本語を活用する場として「日本語サロン」を実施します。中国帰国者とふだん話しているような感じで楽しんでいただくことが彼らの助けになります。

日時:12/14(日)13:00〜15:00
場所:九州中国帰国者支援・交流センター(福岡市中央区大名2-6-39ランディックビル大名6F)
詳細はこちら:http://www.sien-center.or.jp/

問合せ:九州中国帰国者支援・交流センター
Tel: 092-713-9988 Email: kyushu-center@tiara.ocn.ne.jp

5) 南インド古典舞踊バラタナティアム 大地への祈り
南インド古典舞踊バラタナティアムは、インド、チェンナイを発祥とし、ヒンドゥー寺院で神々に捧げるためにデバダシと呼ばれる巫女たちによって踊られてきた舞踊です。入場無料。

日時:12/20(土)13:00
場所:福岡アジア美術館あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8F)

問合せ:スタジオ・ピッパラ
Tel: 092-210-9538

6) 海外短期ボランティア説明会
アメリカに本部をもつ非営利教育団体CIEE(国際教育交換協議会)は大学生、社会人を対象に海外ボランティア・プログラムへの派遣を行っています。予約不要、参加無料。

日時:12/20(土)14:00〜15:00アウトドア型、15:15〜16:15ホームステイ型
場所:アクロス福岡2Fセミナー室
詳細はこちら:http://www.cieej.or.jp/exchange/index.html

問合せ:国際教育交換協議会(CIEE)九州オフィス
Tel: 092-736-6740(平日9:30〜17:30)

7) EUのクリスマス
日本におけるEUの学術拠点「EUIJ九州」のコンソーシアム大学の一つである九州大学に在籍するEU出身の留学生が、母国のクリスマスを紹介します。ヨーロッパのお菓子やお茶を片手に、留学生と交流しませんか。無料。

日時:12/21(日)14:00
場所:こくさいひろば(福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡3階)
締切:12/16(火)
詳細はこちら:http://fukuoka-eu.com/

問合せ:福岡EU協会
Tel: 092-725-9200  Email: fukuoka-eu@kokusaihiroba.or.jp

8)  空き室に悩む不動産オーナーのための相談会
住居に悩む外国人と空き室に悩むオーナーのための相談会を行います。相談無料。要予約。

日時:平成27年1/16(金)10:00〜15:00
場所:グローバルライフサポートセンター(福岡市博多区上川端12-28安田第1ビル6F)
詳細はこちら:http://www.npo-global.jp/

問合せ:グローバルライフサポートセンター
Tel: 092-283-8880

9)  2015 ISECE Bilingual English Camp
ネイティブリーダー達と一緒に楽しみながら英語を学ぼう。

期間:平成27年3/31〜4/2
場所:岳間渓谷キャンプ場(熊本県山鹿市鹿北町四丁1787)
対象:小学校4年生〜中学校3年生
参加費:46,000円
詳細はこちら:http://www.isece.jp/main.html

問合せ:国際教育文化交流協会(ISECE)
Tel: 03-3267-2224   Email: info@isece.jp

10)  外国人無料法律相談
福岡県弁護士会では、外国人のための無料法律相談を行っております。弁護士が通訳とともにご相談に応じます。要予約。

予約受付:月〜金 10:00〜16:00(日本語のみ)、毎月第2金曜日10:00〜13:00(中国語)、第4金曜日10:00〜13:00(中国語、英語)
相談日:毎月第2金曜日13:00〜16:00(中国語)、第4金曜日13:00〜16:00(英語)
詳細はこちら:http://www.fben.jp/whats/gaikokujin.htm

問合せ:福岡県弁護士会
Tel: 092-737-7555


5. デイビッドの博多ハイライト

福岡マラソン(パート2)

今年3月号のコラムに福岡マラソンに出場する予定の話をしました。そして先月、本番を走りました。でも実際、今年2回目の完走でした。多くの人は知っていると思いますが、マラソンは曇りや時々雨の中、11月9日に開催されました。マラソンの一週間前から声が出なくなっていましたが、当日はその影響を感じませんでした。だけど残念ながら34キロぐらいの地点で左の足首を痛めて、残りは歩きました。一応完走はできました。
上でも言いましたが、今年2回目のマラソンでした。8月31日に札幌で開催された北海道マラソンにも出場して、これは私にとって初めてのマラソンで、振り返って考えると福岡マラソンより相当の準備を真面目にしていました。当日は暖かくて(29度)晴れていました。最後の10キロから体が痛くてたまらなくなりましたが、完走して今まで感じたことのない達成感を得ることができました。でも福岡マラソンの場合は、完走はできましたが、達成感は大したことではありませんでした。
とはいっても、走ってよかったと思います。なんで走ったの?なんで2回も走ったの?と多くの人に聞かれます。なぜ走ったかというと、ただ自分を試してみたかったからです。そして2回も走ったのは、先に開催されるのは北海道なのに応募の締切は福岡が先だったからです。応募者は制限された参加者数より上回り、ランナーは抽選で決まるのですが、北海道の場合は先着順で決まりました。だから要するに、福岡で走れるかまだ分からないうちに北海道に応募しました。
次にいつマラソンを走るかはまだ分かりません。最近はサイクリングにはまっているので、次はマラソンじゃなくてトライアスロンかな…迷い中です。でもその前に泳ぎに磨きをかけなければなりません。

デイビッド・スミス



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation "Rainbow Plaza"
8F IMS Bldg. 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0001
Tel: 092-733-2220   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団 レインボープラザ
   810-0001福岡市中央区天神1-7-11イムズビル8階
   Tel: 092-733-2220  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/