Fukuoka City International Foundation Email Magazine vol.183  5 August, 2017
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on news and events related to international exchange and cooperation in the Fukuoka area. We hope that you will find this information useful. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this email magazine, please refer to the bottom of this email.
It's a time to go out and enjoy outdoor event. Please take care to hydrate yourself and get the all nutrients you need as a precaution against heatstroke.


福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
この時期、外でのイベントに参加する機会も多いと思いますが、しっかり水分補給、塩分補給をして、熱中症予防してくださいね。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka City International Foundation
  1) Home Visit Program for International Students
  2) Position Available Board
  3) Japanese Chatting Salon
  4) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the National Government, and other Affiliated Organizations
  1) Fukuoka City and UNHABITAT to Jointly Hold the Asian-Pacific City Summit
  2) Call for Volunteers - Fukuoka Marathon 2017
  3) Cine-la "Thai Films from Our Archive"
  4) Fukuoka Cultural Experience Program 2017
  5) Aburayama Citizens' Forest Camping Site
  6) Museums Event Information

3. News from FUKU-NET Members
  1) Isla de Salsa World Beat Festival 2017
  2) IF Cinema 2017
  3) Peshawar-kai Seminar
  4) 17th World Habitat Day Children's Drawing Contest
  5) Tourist Information and Consultation

4. News from International Related Organizations in Fukuoka, etc.
  1) School Guidance for Children with Roots in Foreign Countries 2017
  2) Day Trip Information in Fukuoka

5. Celtic Perspectives

  A Place Where 'Coke' Can Get You An Orange Soda


1. News from The Fukuoka City International Foundation
 
For more information about this section, unless a contact number/email address etc. is specified, please inquire at:
Fukuoka City International Foundation

  Fukuoka City International Center, 4-1, Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka City 812-0025
  Tel: 092-262-1700 Fax: 092-262-2700

  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en


1) Home Visit Program for International Students
The Home Visit Program introduces international students enrolled at colleges, junior colleges or language schools in the Fukuoka metropolitan area and Japanese families in Fukuoka interested in international exchange, providing the opportunity for them to meet regularly and deepen mutual understanding.
Participants and host families will have a meeting ceremony on Sunday, October 15th. All participating parties are expected to attend. If circumstances prevent members from participating, a private meeting will be arranged for a separate day.

Program Duration: November - January
Number of Applicants: 20
Closing date for applications by Phone: 11 September
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/en/foreigner/08.html

Inquiries: Projects Section
Tel: 092-262-1744

2) Position Available Board
The Fukuoka City International Center accepts and posts "Position Available" flyer on the 4th floor of the center. For schools, corporations and individuals looking to hire personnel with language proficiency, please submit the A4 size flyers with the information as below to the 1st floor information desk.
1 Job description
2 Location/Address of the job
3 Work hours
4 Requirements
5 Salaries
6 Contact information; name of the company, contact person, telephone number or e-mail address etc.
If you wish to post the notice for your language learning assistance, please submit the flyers with the information same as above to the Fukuoka City International Center office.
Further information: http://rainbowfia.or.jp/en/institution/01.html

Inquiries: Information Coordination Section
Tel: 092-262-1799

3) Japanese Chatting Salon
"Japanese Chatting Salon" welcomes all foreign students studying in Fukuoka for a chat in Japanese. Enjoy a free, friendly conversation with our Japanese volunteers!

Date: 14:00 -17:00 every first and third Thursday of the month
Venue: 4F Fukuoka City International Center (4-1 Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka)
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)

Inquiries: Information Coordination Section
Tel: 092-262-1799

4) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture series in which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka and vision for the future.

Date/Time: 18:30 - 20:00, Thursday, 21 September
Lecturer: Ms. Rienthavorn Patteera (Chiang Mai, Kingdom of Thailand)
            Graduate School of Economics and Business, Kyushu Sangyo University
Venue: Conference Room, 4F Fukuoka City International Center
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html (in Japanese)

Inquiries: Information Coordination Section
Tel: 092-262-1799


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the National Government, and other Affiliated Organizations
 
1) Fukuoka City and UNHABITAT to Jointly Hold the Asian-Pacific City Summit
On July 19, Fukuoka City officially announced that it would jointly hold the Asian-Pacific City Summit with UNHABITAT Fukuoka in Fukuoka City next year, with Mayor Takashima and Director Koresawa of UNHABITAT Fukuoka signing an MOU to confirm this.

Asian Pacific City Summit: http://apcs.city.fukuoka.lg.jp/
UNHABITAT Fukuoka: http://www.fukuoka.unhabitat.org/
Fukuoka City: https://www.city.fukuoka.lg.jp/

Inquiries: Asian Partnership Section, International Affairs Department, Fukuoka City
Tel: 092-711-4028

2) Call for Volunteers - Fukuoka Marathon 2017
Let's volunteer and be part of the excitement at the Fukuoka Marathon 2017!
For those who wish to run in a future race, we offer 200 volunteers a chance to win an entryfor the Fukuoka Marathon 2018.

Dates: Thursday 9, Friday 10, Saturday 11, Sunday 12 November
Positions: Water station, course set-up, course marshal, runner registration at EXPO
Total number of volunteers: first 4,000 applicants (first-come basis)
Further information: http://www.f-marathon.jp/volunteer/

Inquiries: Volunteer section, Fukuoka Marathon
Tel: 092-711-4366 (weekdays 9:30-17:00) Email: volunteer@f-marathon.jp

3) Cine-la "Thai Films from Our Archive Collection"
A collection of Thai films produced in 90th through today. Some films are subtitled in English and Japanese.

Duration: 16 - 27 August
Fee: Adults 500 yen, univ. and high school students 400 yen, junior high and elementary school students 300 yen
Venue: Fukuoka City Public Library Movie Hall, Cine-la (3-7-1, Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka City)
Further Information: http://www.cinela.com/english/

Inquiries: Fukuoka City Public Library Movie Hall, Cine-la
Tel: 092-852-0600

4) Fukuoka Cultural Experience Program 2017
We are implementing a cultural experience program, "When in Fukuoka," for foreign nationals who come to Fukuoka. The program includes painting Hakata dolls, making cranes with hakata-ori textiles, or experiencing Noh and Kyogen theatre, Japanese flower arrangement, or tea ceremony. We would appreciate comments and opinions from a non-Japanese point of view and will give priority to foreign nationals, including foreign exchange students.
Special participation fees are for those who are willing to fill out surveys, give their thoughts/comments on the session(s) or send photos.

Further information: https://drive.google.com/file/d/0B9FxVU0Mp2grQ3liUWJTSWI1WHc/view

Inquiries: Fukuoka Prefecture Cultural Promotion Division
E-mail: bunshin@pref.fukuoka.lg.jp

5) Aburayama Citizens' Forest Camping Site
Aburayama Citizens' Forest is accepting applications for sleep-away camping sites.
Campfires are also available.

Duration: until 26 August
Venue: Aburayama Citizens' Forest (855-4 Hibaru, Minami-ku, Fukuoka)
How to apply: Call or drop by the administration office.
Further information: http://www.shimi-mori.com/ (in Japanese)

Inquiries: Aburayama Citizens' Forest
Tel: 092-871-6969 Email: kyoukai@shimi-mori.com

6) Museum Event Information
Museums are a good place to experience the different cultures from around the world.

The Golden Pharaohs and Pyramids; the Treasure from the Egyptian Museum, Cairo
The museum will extend its operating hours to 20:00 on 14 and 15 August.
Duration: until Sunday, 27 August
Venue: Fukuoka City Museum (3-1-1 Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka)
Fee: Adult 1,500 yen, Univ. and H.S. student 900 yen, J.H.S. and Elementary S. student 500 yen
Further information: http://museum.city.fukuoka.jp/
Inquiries: Fukuoka City Museum
Tel: 092-845-5011

LASCAUX: The Cave Paintings of The Ice Age
The museum will extend its operating hours to 20:00 on Fridays and Saturdays.
Duration: until Sunday, 3 September
Venue: Kyushu National Museum (4-7-2 Ishizaka, Dazaifu)
Fee: Adult 1,600 yen, Univ. and H.S. student 1,000 yen, J.H.S. and Elementary S. student 600 yen
Further information: http://www.kyuhaku.jp/
Inquiries: Kyushu National Museum
Tel: 050-5542-8600

Welcome to the Picture Book Museum 2017
Duration: until Sunday, 20 August
Venue: Fukuoka Asian Art Museum (7,8F Riverain Center Bldg., 3-1 Shimokawabatamachi, Hakata-ku, Fukuoka)
Fee: Adult 1,000 yen, Univ. and H.S. student 700 yen, J.H.S. and Elementary S. student 500 yen
Further information: http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/449
Inquiries: Fukuoka Asian Art Museum
Tel: 092-263-1100


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Isla de Salsa World Beat Festival 2017
This is one of the Fukuoka's biggest outdoor international festivals, held every year since 1997. In commemoration of 20th anniversary of its establishment, TIEMPO is organizing the festival with performances by the musicians and dancers from around the world, so you can enjoy the "Isla de Salsa" together!

Date: Saturday, 26 and Sunday, 27 August
Venue: Nokonoshima Island Camp site (1624 Noko, Nishi-ku, Fukuoka)
Advanced Ticket: 1day 3,800yen / 2days 7,000yen
Further information: http://www.isla-de-salsa.jp/

Inquiry: Tiempo Iberoamericano
Tel: 092-762-4100 Email: isla@tiempo.j

2) IF Cinema 2017 "Heat Wave"
IF Cinema is a monthly event to showcase French films with Japanese subtitles.
After watching the movie, let's discuss it over some drinks.

Date/time: 19:00-21:00, Thursday, 24 August
Venue: Institut Francais Kyushu (2-12-6 Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: 800 yen including one drink
Further information: http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/if-cinema-coup-de-chaud/

Inquiries: Institute Francais Kyushu
Tel: 092-712-0904

3) Peshawar-kai Seminar
Doctor Tetsu Nakamura will give a speech on the situation in Afghanistan. Prior reservation necessary.

Date/time: 13:30, Wednesday, 30 August
Venue: Tobata Civic Hall (Wel-Tobata) (1-6 Shioimachi, Tobata-ku, Kitakyushu)
Fee: 1,000 yen
Further information: http://sky.geocities.jp/ajaokangaerukai/

Inquiries: Asia wo Kangaeru kai Kitakyushu
Tel: 093-651-0354 Email: nobu-8@r4.dion.ne.jp

4) 17th World Habitat Day Children's Drawing Contest
The theme for this year is "Water for Life" which is an essential asset for everybody's life. Let's look around the city/town/village you are living. Please introduce a community activity which brings people closer to water issues (seawater, river, drinking water, rain water, floods, water shortage, etc.) in your city/town/village.

Qualification: 4th through 6th grade pupils of public/private schools (mainly in Asia and the Pacific)
Drawing materials: no restrictions
Deadline: Friday, 15 September
Further information:
http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/pdf/WHD_Drawing_Contest_J_2017.pdf

Inquiries: UNHABITAT Fukuoka
Tel: 092-724-7121 Fax: 092-724-7124 Email: habitat.fukuoka@unhabitat.org

5) Tourist Information and Consultation
Fukuoka SGG provides tourist information, consultation, and offers guided tours.

Date: 11:00-17:00 everyday except from December 29 to January 3
Venue: 1F ACROS Fukuoka (1-1-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.geocities.jp/fukuokasgg/

Inquiries: Fukuoka SGG
Tel: 092-725-9100 Email: fukuokasggclub@gmail.com


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) School Guidance for Children with Roots in Foreign Countries 2017
Consultations and information on Japanese school system and the high school entrance examination are available in Japanese, English, Chinese, Korean and Tagalog.

Date/time: 13:00-16:00, Sunday, 27 August
Venue: Fukuoka YWCA (2-8-15 Maizuru, Chuo-ku, Fukuoka)
Fee: free for parties interested, 500 yen for documents for other parties

Inquiries: NPO Tomoiki Fukuoka, For Living Together in Fukuoka City
Tel: 090-5739-3988 (Wada) Email: tomoikifukuoka@gmail.com

2) Day Trip Information in Fukuoka
One Day Tours in Fukuoka City
Walking tours, bicycle tours and kimono walking tours are available.
Further information: http://trip-insight.com/one-day-tour/

Kyushu Tourist Information Center Fukuoka
This tourist information center offers one-day trips, tourist information, currency exchange services, and souvenirs from around Kyushu. Free Wi-Fi and PCs are available.
Further information: http://www.tourist-information-center.jp/kyushu/fukuoka/en/


5. Celtic Perspectives
 
A Place Where 'Coke' Can Get You An Orange Soda

In Japan, the names of certain things can be different in various regional dialects. For example, in western Japan, people tend to traditionally refer to salty foods as 'karai', or 'shio-karai', and in Kanto (a region in eastern Japan), people tend to refer to them as 'shoppai'.
Of course, this idea is not unique to Japan, and is true of language all over the world. But today I would like to introduce a peculiar one from American English.
In the most common English dialects (in English-speaking countries such as Canada, the UK, or US), a generic term for a carbonated beverage is 'soda'. I'm from California, where it is also called 'soda', and this holds true for most of the western and northeastern US, and most major cities.
However, according to a linguistic survey on the subject, there are also places in the southern US where such a beverage is generically called 'coke'.
In the places where the word 'soda' is used, 'coke' is, as you'd expect, 'Coca Cola'. But, in these southern areas where 'coke' is used, you can run into strange situations where someone might order an 'orange coke'. That's not to say there aren't flavoured cokes, such as cherry coke or something similar, but while that is a cherry-flavoured Coca Cola drink, this 'orange coke' is none other than an everyday orange soda.
Also, for those curious, large parts of the midwest and northwest refer to soft drinks with neither 'soda' or 'coke', but instead with 'pop'.

Ian Reid



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ
 1) 留学生ホームビジット交流(学生交流)参加外国人学生募集
  2) ホストファミリー登録説明会
  3) 国際協力・交流のポスターコンクール作品募集
  4) 福岡市国際会館求人掲示板
  5) 日本語おしゃべりサロン
  6) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
  1) 福岡市、国連ハビタット福岡本部の2者によるアジア太平洋都市サミット共同開催
  2) 福岡国際映画祭2017ボランティア募集
  3) 福岡マラソン2017ボランティア募集
  4) シネラ情報
  5) ふくおか文化体験プログラム2017
  6) こくさいひろばイベント
  7) 日本語パートナーズ派遣事業参加者募集
  8) 油山市民の森の宿泊キャンプ利用者募集
  9) 博物館、美術館情報

3. FUKU-NET団体からの情報
  1) JICAデスク福岡からのお知らせ
  2) ホームビジット、ホームステイ受入家庭募集
  3) 第21回イスラ・デ・サルサ ワールドビートフェスティバル
  4) IFシネマ「熱風」
  5) ペシャワール会講演会
  6) 福岡通訳協会2017入会試験
  7) 西日本日独協会例会
  8) 国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール、全国中学校作文コンテスト
  9) 第17回世界ハビタット・デー記念絵画コンクール
 10) 国連英検2017年度第2回
 11) 福岡YWCAボランティア募集、子育て支援ポップコーンクラブ
 12) Tourist Information and Consultation

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
  1) 九州中国帰国者支援・交流センターボランティア募集
  2) 外国にルーツを持つ子どものための就学・進路相談会
  3) 日本語能力試験
  4) 1日ツアー情報
 
5. ケルト人の見方
 
  「コーラ」を頼めば「オレンジソーダ」が渡される国


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込みは下記へ。

    福岡よかトピア国際交流財団
    〒812-0025福岡市博多区店屋町4-1 福岡市国際会館
    Tel: 092-262-1700、Fax:092-262-2700
    URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 留学生ホームビジット交流(学生交流)参加外国人学生募集
福岡都市圏の大学、短期大学または語学学校等に在籍する外国人学生に対して、外国人学生と交流したい日本人の家庭をご紹介します。家庭を訪問し、一緒に食事をしながら会話を楽しむなど、それぞれの自由な方法で交流を重ね、友好親善と相互理解を深めます。

交流期間: 11月~1月
定員: 20名
電話予約締切: 9月11日(月)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/foreigner/08.html

10月15日(日) にホストファミリーとの対面式を行いますので、出席を予定しておいてください。都合が悪い場合は、別の日に個別対面を行います。

面談予約・問合せ:事業課
Tel: 092-262-1744

2) ホストファミリー登録説明会
ホームステイ・ホームビジットに関心を持ち、ボランティアで外国人に日本の生活を体験する機会を提供していただける家庭を募集します。

日時: 8月20日(日)、10月15日(日)14:00~15:00
場所:福岡市国際会館(福岡市博多区店屋町4-1)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/02.html

問合せ:事業課
Tel: 092-262-1744

3) 国際協力・交流のポスターコンクール作品募集
国際協力フェスタ「地球市民どんたく」は、国際協力・交流にかかわるNGOなどが一堂に会して情報発信することにより、市民の国際協力・交流への関心・理解を促進することを目的に開催しています。
ついては、本イベントのテーマでポスターコンクールを実施します。

応募資格:福岡都市圏内に通学または居住している小・中学生・高校生
作品の内容:テーマ「つながりあう世界と福岡」をポスター内に挿入し、世界と私たちが生活する福岡が互いにつながりあい、影響をうけあっていることを表現したもの。
応募締切:9月7日(木)

ポスター展:表彰作品は、10月12日(木)~18日(水)に、福岡市役所1Fロビーにて開催予定の「地球市民どんたく2017ポスター展」イベント会場に展示します。10月15日(日)に同会場において各部門の入賞者の表彰を行います。
詳細はこちら:https://chikyushimin.jimdo.com/

問合せ:地球市民どんたく実行委員会事務局(総務課)
Tel: 092-262-1724

4) 福岡市国際会館求人掲示板
会社や学校、個人で、語学のできる人、語学を教える人を探している、などのチラシを、掲示板に出すことができます。A4サイズで下記の内容を記載したものを、会館1階事務所にご提出ください。内容を確認したうえで、4階国際交流フロアの掲示板に張り出します。
記載する内容
1 仕事の内容
2 仕事をする場所
3 勤務時間
4 報酬
5 応募の連絡先 会社名、担当者名、電話番号、メールアドレスなど
また、「語学を教えます」というチラシもチラシ棚に置くことができます。同じように、A4サイズのチラシを作って、1階事務所に持ってきてください。

問合せ:情報相談課
電話:092-262-1799

5) 日本語おしゃべりサロン
外国人学生とボランティアが気軽におしゃべりする「日本語おしゃべりサロン」では、日本人とお話ししてみたい留学生や、外国人留学生と日本語で話してみたい市民の皆さんの参加をお待ちしています。

日時:第1・3木曜日 14:00~17:00 (時間内出入り自由)
場所:福岡市国際会館4階 大会議室
参加費:無料
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html

問合せ:あったか福岡(情報相談課)
Tel: 092-262-1799

6) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げることを目的としています。8月はお休みで、次回は9月開催です。

日時: 9月21日(木)18:30~20:00
語り手: リェンタヴォン・パッテラさん (タイ、チェンマイ出身)
       九州産業大学大学院経済・ビジネス研究科
場所:福岡市国際会館4階 大会議室
参加費:一般500円、外国人学生無料
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html

問合せ:あったか福岡(情報相談課)
Tel: 092-262-1799


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 福岡市、国連ハビタット福岡本部の2者によるアジア太平洋都市サミット共同開催
7月19日水曜日に、来年夏に、国連ハビタット福岡本部と共催で、アジア太平洋都市サミットを福岡市で開催することが発表され、高島市長と国連ハビタット福岡本部の是澤本部長が、MOU(覚書)に署名をしました。
アジア太平洋都市サミットは、アジア太平洋地域の諸都市の代表者が一堂に会し、各都市の課題やその解決に向けた取り組みの共有、率直な意見交換等を行うことにより、都市問題の解決に向けた相互協力、さらには相互の都市の一層の発展に向けたネットワークの構築を図ることを目的に、1994年から開催されています。(会員都市は13か国30都市)

アジア太平洋都市サミット:http://apcs.city.fukuoka.lg.jp/
国連ハビタット:http://www.fukuoka.unhabitat.org/
福岡市:https://www.city.fukuoka.lg.jp/

問合せ:福岡市国際部アジア連携課
Tel: 092-711-4930

2) アジアフォーカス福岡国際映画祭2017ボランティア募集
映画祭の運営を円滑に行い、アジア各国・地域から訪れる監督、出演者や観客の方々を温かくお迎えするため、運営、ゲストアテンド等をお手伝いして頂くボランティアスタッフ(名称:サポーター)を募集します。語学力を活かして、一緒に活動しませんか?

活動期間:9月15日(金)~9月24日(日) 10日間
場所:キャナルシティ博多、ぽんプラザホールほか
業務内容:アジア各国から来福される映画監督・キャストなどのアテンド業務。
     そのほかにも、運営、記録などの業務もあり。
応募条件:(1)活動期間中(9月15日~24日)に2日以上かつ1日4時間以上活動できる方
(2)18歳以上の方(高校生不可)
(3)映画祭からのPCメールを受信でき、シフト表などのファイルが受け取れる方
(4)やる気があり、責任をもって活動できる方
(5)アテンド・ボランティアに関しては、英語、アジア各国語など日常会話に不自由しない方。
※9月上旬に説明会(平日及び休日に各1回)を行いますので、参加していただきます。
※アテンド・ボランティアに関しては、業務の性質上終日できる方、連続して4日以上できる方を優先させていただきます。
詳細はこちら:http://www.focus-on-asia.com/

問合せ:福岡国際映画祭実行委員会事務局(福岡市国際経済・コンテンツ部内)
Tel: 092-733-5170(10:00~17:00)Email: info@focus-on-asia.com

3) 福岡マラソン2017 ボランティア募集
福岡マラソン2017にボランティアとして参加し、一緒に大会を盛り上げていきませんか。参加特典として、希望者の中から抽選で200名の方に、次回大会での出走権を獲得できるチャンスもあります。

開催日:11月9日(木)、10日(金)、11日(土)、12日(日)
活動内容:給水、コース設営、案内・誘導、EXPOでのランナー受付など
募集人数:4,000人(先着順)
詳細はこちら: http://www.f-marathon.jp/volunteer/

問合せ:福岡マラソンボランティア事務局
Tel: 092-711-4366 (平日9:30~17:00)  Email: volunteer@f-marathon.jp

4) シネラ情報
アジアフォーカス・福岡国際映画祭協賛で、90年代から現代までのタイ映画特集です。

会期: 8月16日(水)~27日(日)
観覧料:大人500円、大学生・高校生400円、中学生・小学生300円
場所:福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ(福岡市早良区百道浜3-7-1)
詳細はこちら: http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/english/cinelaschedule.htm

問合せ:福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

5) ふくおか文化体験プログラム2017
福岡県に来県する外国人が楽しめる「福岡ならでは」の文化体験プログラムを実施します。
博多人形や博多織、能楽、華道、茶道、浴衣着付けなどがあります。
アンケートおよび体験したプログラムの感想や写真をご自身のSNSで情報発信いただける方に限り特別参加費で体験いただけます。また、海外の目線での感想やご意見をいただくため、外国人(留学生を含む)の申し込みを優先いたします。
詳細はこちら:https://drive.google.com/file/d/0B9FxVU0Mp2grQ3liUWJTSWI1WHc/view

問合せ:福岡県文化振興課
E-mail: bunshin@pref.fukuoka.lg.jp

6) こくさいひろばイベント
こくさいひろばで開催される参加無料のイベントです。みなさまのご参加お待ちしています。

1 ハビタットひろば「高校生ができる国際貢献とは?~ネパールでの学びを日本でのアクションに~」
アジア太平洋こども会議in福岡「グローバルブリッジリーダーアクションプログラム」に参加した高校生による報告会です。要事前申込
日時:8月11日(金・祝)14:00~15:00
詳細はこちら:https://www.kokusaihiroba.or.jp/news/detail/?content_id=2366
問合せ:国連ハビタット福岡本部
Tel: 092-724-7121

2 若者よ国連をめざせ!~国際機関で働くためには~
国連機関などで国際的に活動している方々をお招きし、基調講演やパネルディスカッションなどを通して、国連や国際機関で働くことをより深く知ってもらうためのシンポジウムです。
日時:8月20日(日)14:00~16:45
問合せ:ハビタット福岡市民の会
Email: muta@ktarn.or.jp

3 2017年ユキマサまつり国際なんでも相談「よくわかる国際結婚」&「無料相談会」
行政書士による国際結婚の手続きや子供の国籍に関するお話しや、国際結婚カップルの体験談などを聞いて、国際結婚の現状を学びます。
日時:8月26日(土)10:15~12:30(相談会は13:00~16:00)
問合せ:福岡県行政書士会(古城)
Tel: 090-4282-8603

7) 日本語パートナーズ派遣事業参加者募集
日本語授業のアシスタントや日本文化・福岡県の魅力を紹介する活動をしながら現地の人たちと交流し、福岡県と現地との懸け橋となる"日本語パートナーズ"になってみませんか?

募集人数・派遣期間:タイ6期(10名)2018年5月~2019年3月、インドネシア9期(20名)2018年7月または8月~2019年3月
応募締切:8月17日(木)
詳細はこちら:https://www.kokusaihiroba.or.jp/news/detail/?content_id=2392

問合せ:福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9204  Fax: 092-725-9205  Email: exchange@kokusaihiroba.or.jp

8) 油山市民の森の宿泊キャンプ利用者募集
油山市民の森で宿泊キャンプしませんか。希望者はキャンプファイヤーもできます。

期間:~8月26日(土)
場所:油山市民の森(福岡市南区大字桧原855-4)
詳細はこちら:http://www.shimi-mori.com/

問合せ:油山市民の森
Tel: 092-871-6969  Email: kyoukai@shimi-mori.com

9) 博物館、美術館情報
夏休みに、博物館や美術館でいろんな文化にふれてみませんか。

黄金のファラオと大ピラミッド展
国立カイロ博物館からエジプトの至宝がやってきます。7月22日からの金・土・日、ならびに8月14日、15日は午後8時まで開館延長されます。
期間:~8月27日(日)
場所:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)
詳細はこちら:http://museum.city.fukuoka.jp/
問合せ:福岡市博物館
Tel: 092-845-5011

特別展:世界遺産 ラスコー展
期間:~9月3日(日)毎週金、土は午後8時まで開館延長。
場所:九州国立博物館(太宰府市石坂4-7-2)
詳細はこちら:http://www.kyuhaku.jp/
問合せ:九州国立博物館
Tel: 050-5542-8600

おいでよ!絵本ミュージアム2017
期間:~8月20日(日)
場所:福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端3-1リバレインセンタービル7・8階)
詳細はこちら:http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/449
問合せ:福岡アジア美術館
Tel: 092-263-1100


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) JICAデスク福岡からのお知らせ
JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017
テーマ「世界の人々と共に生きるために~私たちの考えること、出来ること~」について、自分の考えや体験等をエッセイとして書いてみませんか。
募集締め切り:9月11日(月)当日消印有効
詳細はこちら:https://www.jica.go.jp/hiroba/program/apply/essay/index.html

協力隊ナビ~協力隊経験者と語ろう~
協力隊経験者と交流する機会です。協力隊について、ざっくばらんに話してみませんか。
日時:9月27日(水)19:00~21:00
場所:箱崎自由学舎ESPERANZAフリースペース(福岡市東区箱崎3-20-9)
詳細はこちら:http://www.joca.or.jp/participation/jocanavi/#kyusyu
問合せ:青年海外協力協会
Tel: 03-6261-0263  Email: jocv-navi@joca.or.jp

JICAボランティアや国際協力に関する相談全般を受け付けます。
相談をご希望の方は事前にご予約ください。
場所:福岡市国際会館(福岡市博多区店屋町4-1)

問合せ:JICAデスク福岡
相談員:森川大毅(元青年海外協力隊・バヌアツ)
Tel: 092-262-1714 Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

2) ホームビジット、ホームステイ受入家族募集
ホームビジット
11月、太平洋諸国9カ国(フィジーやサモアなど)の先生24名が日本の小中高等学校や教育委員会を訪問する14日間の研修を行ないます。
日本文化を体験してもらうため、ホームビジット(1日受け入れ)を企画していますので、受け入れてくださる家族を大募集します!
日時:11月11日(土)10時から博多駅前にて対面式~18時くらいまで自由行動
募集人数:24家族(上限に達し次第受付終了)
謝礼金をお支払いします。

ホームステイ
2018年2月、マレーシアの先生15名が日本の小中高等学校や教育委員会を訪問する14日間の研修を行ないます。
日本文化を体験してもらうため、ホームステイ(1日宿泊)を企画していますので、受け入れてくださる家族を大募集します!
日時:2018年2月3日(土)10時から博多駅前にて対面式~4日(日)18時くらいまで自由行動
募集人数:15家族(上限に達し次第受付終了)
謝礼金をお支払いします。

詳細はこちら:http://www.npo-kyushu.or.jp/files/hmhs_bira.pdf

特定非営利活動法人 九州海外協力協会 米村、古泉
TEL:092-415-6536 FAX:092-415-6518  Email:yonemura@npo-kyushu.or.jp

3) 第21回イスラ・デ・サルサ ワールドビートフェスティバル
設立当初から毎年夏に開催している文化交流フェスティバルは、昨年の20回記念に続き、団体設立20周年という記念の回となる今年、下記の通り開催が決定しました。

日時:8月26日(土)、27日(日)13:00~20:00
場所:能古島キャンプ村(福岡市西区能古1624)
料金:前売券 1日券3,800円、両日券7,000円 ほか
詳細はこちら:http://www.isla-de-salsa.jp/

問合せ:ラテン文化センター ティエンポ
Tel: 092-762-4100  Email: isla@tiempo.jp

4) IFシネマ「熱風」
毎月1回、日本語字幕付きのフランス映画の上映会を開催します。上映後には、ドリンクを飲みながら映画について語りましょう。

日時:8月24日(木)19:00~21:00
場所:アンスティチュ・フランセ九州5F多目的ホール(福岡市中央区大名2-12-6ビルエフ)
料金:800円(1ドリンク付)
詳細はこちら:http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/if-cinema-coup-de-chaud/

問合せ:アンスティチュ・フランセ九州
Tel: 092-712-0904

5) ペシャワール会講演会
中村哲医師の講演会です。

日時:8月30日(水)13:30~
場所:戸畑市民会館中ホール(北九州市戸畑区汐井町1-6)
参加費:1,000円
詳細はこちら: http://sky.geocities.jp/ajaokangaerukai/

問合せ:アジアを考える会北九州
Tel:093-651-0354  email: nobu-8@r4.dion.ne.jp

現地会計・事務職員募集
PMS支援室職員を募集します。
勤務地:ペシャワール会事務局(福岡)及びアフガニスタン
内容:アフガニスタンでの現地事業に関する会計と事務
詳細はこちら:http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/worker.html

問合せ:ペシャワール会
Tel: 092-731-2388  Email: pmspk92af93@yahoo.co.jp

6) 福岡通訳協会2017入会試験
2017年の入会試験を開催します。応募、問い合わせお待ちしています。

日時:11月19日(日)13:30~
場所:福岡市国際会館(予定)
応募締切:8月31日
詳細はこちら:http://www.fia-2004.com/

問合せ:福岡通訳協会
Tel/Fax:092-944-5860  Email: egg1@tkg.bbiq.jp

7) 西日本日独協会例会
隔月開催の例会で協会会員以外の一般の方も参加できます。今回は、独文学者の九州大学人文科学研究院准教授の武田利勝氏を講師に迎えて開催します。

テーマ:ゴシック復興-建築に託すロマン主義の夢
日時:9月9日(土)17:30~18:30
場所:KKRホテル博多(福岡市中央区薬院4-21-1)
参加費:会員無料、非会員500円
締切:9月4日(月)
氏名、電話、メールアドレス、所属を記載して、下記問い合わせ先まで申し込んでください。

問合せ:西日本日独協会事務局(城島印刷内)
Tel/Fax: 092-524-0059 Email: info@jdg-nishinihon.org

8) 国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール、全国中学校作文コンテスト
高校生の主張コンクール
題目:1 今日の世界において多国間主義はなぜ重要か。また国連の役割。2 持続可能な開発のために、日本において取り組むべきこと。3 より人権が守られる世界の実現のために、国連は何をすべきか。
応募締切:9月4日(月)

全国中学校作文コンテスト
題目:1 世界の平和と安全のために、日本が国連ですべきこと。2 持続可能な開発のために、わたしができること。3 世界の平和のために、異なる文化への理解が果たせる役割。
応募締切:9月5日(火)

詳細はこちら:http://www.bunkakyokai.org/unaj-fukuoka/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115

9) 第17回世界ハビタット・デー記念絵画コンクール
国連ハビタット福岡本部設立20周年に開催する今回の絵画コンクールでは、みなさんの生活の中で欠かせない「水」がテーマです。「海水」、「川の水」、「飲み水」、「雨水」、「洪水」、「水不足」など、「水」から連想される言葉を色々あります。みなさんの生活や住んでいる「まち」と「水」の関わりを絵にして紹介してください。

応募資格:アジア太平洋を中心とする小学校4・5・6年生
画材:自由
締切:9月15日(金)必着
詳細はこちら:http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/pdf/WHD_Drawing_Contest_J_2017.pdf

問合せ:国連ハビタット福岡本部
Tel: 092-724-7121  Fax: 092-724-7124  Email: habitat.fukuoka@unhabitat.org

10) 国連英検2017年度第2回
国連総会などで使われる6つの公用語のうち、使用されることの多い英語についてコミュニケーション能力を査定する試験です。

1次試験:10月29日(日) 2次試験:12月10日(日)
申込期間:9月30日まで
詳細はこちら:http://www.kokureneiken.jp/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115

11) 福岡YWCAボランティア募集、子育て支援ポップコーンクラブ
福岡YWCAは、子ども日本語クラスボランティア日本語教師を募集しています。
詳細はこちら:https://fukuoka-ywca.jimdo.com/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%8B%9F%E9%9B%86/

子育て支援ポップコーンクラブ
大人と子どもが一緒に楽しく成長する場所としてのプログラムです。要申込。
親子deヨガ、親子deわらべうた、親子deアート
詳細はこちら:https://fukuoka-ywca.jimdo.com/ywca%E3%81%AE%E6%B4%BB%E5%8B%95-1/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%A8%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC/

問合せ: 福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

12) Tourist Information and Consultation
福岡SGGクラブは、同行ボランティアガイドをはじめ、観光案内所での案内業務、通訳・翻訳、国際イベントのお手伝いなど多岐にわたって活動しています。

日時:毎日11:00~17:00(年末年始除く)
場所:アクロス福岡1階文化観光情報ひろば(福岡市中央区天神1-1-1)
詳細はこちら:http://www.geocities.jp/fukuokasgg/japanese.html

問合せ:福岡SGGクラブ
Tel: 092-725-9100  Email: fukuokasggclub@gmail.com


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) 九州中国帰国者支援・交流センターボランティア募集
日本語を学んでいる中国帰国者と、「日本語サロン」や「脳トレ教室」で、日本語でおしゃべりをしていただける方を募集します。毎月開催しています。

日時:日本語サロン 8月20日(日)、脳トレ教室 8月23日(水)13:00~15:00
場所:九州中国帰国者支援・交流センター(春日市原町3-1-7クローバープラザ東棟4階)
申込:電話、ファックス、メールでお申込みください。
詳細はこちら:http://www.sien-center.or.jp/

問合せ:九州中国帰国者支援・交流センター
Tel: 092-589-6667 Fax: 092-589-6665 Email: kyushu-center@tiara.ocn.ne.jp

2) 外国にルーツを持つ子どものための就学・進路相談会
外国にルーツを持つ子どものための就学・進路相談会
外国にルーツを持つ子どもたちやその保護者を対象に、就学、進路の相談会を開催します。英語、中国語、韓国・朝鮮語、タガログ語の5言語で対応します。

日時:8月27日(日)13:00~16:00
場所:福岡YWCA(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
費用:無料(当事者は無料、その他の方は資料代として500円のカンパをお願いします。)
詳細はこちら:https://tomoiki-fukuoka.blogspot.jp/

問合せ:NPO法人「ともに生きる街 ふくおかの会」
Tel: 090-5739-3988(和田)  Email: tomoikifukuoka@gmail.com

3) 日本語能力試験
今年度2回目の試験です。

試験日:12月3日(日)
申込受付:インターネット申込8月31日~9月29日17時まで、郵送申込8月31日~9月29日当日消印有効
受験料:5,500円
詳細はこちら:http://info.jees-jlpt.jp/info/2017%E5%B9%B4%E7%AC%AC2%E5%9B%9E%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AE%9F%E6%96%BD%E6%A1%88%E5%86%85.html

問合せ:日本語能力試験受付センター
Tel: 03-6686-2974

4) 1日ツアー情報
夏休み、気軽に福岡をまわってみませんか。

One Day Tours in Fukuoka Cityでは、ウォーキングツアー、自転車ツアー、着物を着てまわるツアーなどを実施しています。
詳細はこちら:http://trip-insight.com/one-day-tour/(英語)

九州ツーリスト・インフォメーション・センター福岡は、外国人向けの観光交流施設です。日帰りツアーや観光情報のほか外貨両替、お土産品などもあります。またWi-Fiを無料で利用できます。
詳細はこちら:http://www.tourist-information-center.jp/kyushu/fukuoka/ja/


5) ケルト人の見方
 「コーラ」を頼めば「オレンジソーダ」が渡される国

日本では、地方によって物の呼び名が違いますよね?塩が濃い物に対して、西日本で言われる「からい」や「塩辛い」より、関東では「しょっぱい」と表現した方が多いのではないでしょうか?
勿論この現象は日本語に限った事ではなく世界各地の言語において共通する現象ではありますが、アメリカ英語の例を一つ紹介したいと思います。
一般的な英語(カナダ、イギリス、アメリカや他の英語圏の国)では、炭酸が入っている飲み物は「ソーダ・Soda」と呼ばれます。僕の地元である米西海岸でもそうですし、北東地域や都会の街ではそう呼ばれています。
しかし、ある言語学の調査によるとアメリカ南部の州の一部では、炭酸飲料を全般的に「コーラ・Coke」と呼ぶ人がいるらしいです。
先程並べた西海岸や東北地域の言語では「コーラ」は当然「あの飲物」です。
あの褐色で甘い炭酸飲料、コカ・「コーラ」ですが、この現象のせいで、「オレンジ・コーラ」で注文する事があり、変わったニュアンスの言葉となっています。普通に「チェリー・コーラ」などの味がついているコーラもありますが、このオレンジ・コーラというのは紛れもなくオレンジソーダです。
ちなみに、中西部や北西地域では、呼び名は「ソーダ」でも「コーラ」でもなく、「ポップ」と呼ばれています。


イアン リド



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation
Fukuoka City International Center, 4-1, Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka City 812-0025
Tel: 092-262-1700 Fax: 092-262-2700   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団
    〒812-0025福岡市博多区店屋町4-1 福岡市国際会館1F
    Tel: 092-262-1700、Fax:092-262-2700
    URL: http://www.rainbowfia.or.jp