Fukuoka City International Foundation Email Magazine vol.184  5 September, 2017
 
Fukuoka Rainbow Magazine provides monthly information on news and events related to international exchange and cooperation in the Fukuoka area. We hope that you will find this information useful. Information in English precedes Japanese. Also, if you wish to discontinue subscription to this email magazine, please refer to the bottom of this email.
Although hot summer days are still with us, autumn will be here in September. There are many cultural events organized around this time of year, like open-air music events and movie festivals. Why not get out and enjoy the cool air and festive atmosphere!


福岡レインボーマガジンは福岡の国際交流、国際協力関係のニュースを毎月皆様にお届けします。皆様方の活動に役立てていただければ幸いです。内容は、英語、日本語の順で掲載しています。また、今後配信を希望されない方は、お手数ですが、このメールマガジンの最後にお進みください。
9月はまだ暑い日は続きますが、日本では秋の始まりです。屋外での音楽イベントや、映画祭など文化イベントが続きます。少し涼しくなった外にでかけませんか。


FUKUOKA RAINBOW MAGAZINE (ENGLISH)
 
Table of Contents:

1. News from the Fukuoka City International Foundation
  1) Home Visit Program for International Students
  2) Japanese Chatting Salon
  3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"

2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the National Government, and other Affiliated Organizations
  1) Paid Internship Connected to Employment for Just Graduated International Students
  2) Asian Party
  3) Call for Volunteers - Fukuoka Marathon 2017
  4) Temporary Welfare Benefits
  5) Cine-la "Japanese Film Masterpieces"
  6) Job Seminar for International Students

3. News from FUKU-NET Members
  1) Fukuoka YWCA Happy School
  2) 17th World Habitat Day Children's Drawing Contest
  3) Tiempo Event Information
  4) ShortShorts Film Festival & Asia 2017 in Fukuoka
  5) National Costume Rental by Dazaifu City International Exchange Association
  6) Tourist Information and Consultation

4. News from International Related Organizations in Fukuoka, etc.
  1) Fukuoka Music Month
  2) Free Legal Counseling for Non-Japanese Residents
  3) Day Trip Information in Fukuoka

5. Celtic Perspectives

  The Season's Name


1. News from The Fukuoka City International Foundation
 
For more information about this section, unless a contact number/email address etc. is specified, please inquire at:
Fukuoka City International Foundation

  Fukuoka City International Center, 4-1, Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka City 812-0025
  Tel: 092-262-1700 Fax: 092-262-2700

  URL: http://www.rainbowfia.or.jp/en


1) Home Visit Program for International Students
The Home Visit Program introduces international students enrolled at colleges, junior colleges or language schools in the Fukuoka metropolitan area and Japanese families in Fukuoka interested in international exchange, providing the opportunity for them to meet regularly and deepen mutual understanding.
Participants and host families will have a meeting ceremony on Sunday, October 15th. All participating parties are expected to attend. If circumstances prevent members from participating, a private meeting will be arranged for a separate day.

Program Duration: November - January
Number of Applicants: 20
Closing date for applications by Phone: 11 September
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/en/foreigner/08.html

Inquiries: Projects Section
Tel: 092-262-1744

2) Japanese Chatting Salon
"Japanese Chatting Salon" welcomes all foreign students studying in Fukuoka for a chat in Japanese. Enjoy a free, friendly conversation with our Japanese volunteers!

Date: 14:00 -17:00 every first and third Thursday of the month
Venue: 4F Fukuoka City International Center (4-1 Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka)
Further information: http://attaka-fukuoka.jp/ (in Japanese)

Inquiries: Information Coordination Section
Tel: 092-262-1799

3) Foreign Student Lecture Series "My Hometown and Fukuoka"
This is a monthly lecture series in which a foreign student residing and studying in Fukuoka is invited to share information about his/her hometown and culture. Through this occasion, we can learn about the student's family, lifestyle, goals for his/her time in Fukuoka and vision for the future.

Date/Time: 18:30 - 20:00, Thursday, 21 September
Lecturer: Ms. Rienthavorn Patteera (Chiang Mai, Kingdom of Thailand)
            Graduate School of Economics and Business, Kyushu Sangyo University
Venue: Conference Room, 4F Fukuoka City International Center
Fee: 500 yen, free for international students
Further information: http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html (in Japanese)

Inquiries: Information Coordination Section
Tel: 092-262-1799


2. News from Fukuoka Prefecture, Fukuoka City, the National Government, and other Affiliated Organizations
 
1) Paid Internship Connected to Employment for Just Graduated International Students
The Fukuoka City Government is looking for participants of "Paid Internship for Just Graduated International Students."

Eligibility: The students who completed a bachelor, master, or doctor's course in March, 2017 at the university whose headquarter is located in Fukuoka City, and changed status of residence to "Designated Activities" for further job hunting after April 2017.
Number of applicants: 15
Application deadline: Friday, 15 September
Further information: http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kokusai/business/internship-kisotsu.html

Inquiries:
Nasic I Support, Inc. Tel: 092-736-0551 Email: info-fko@nasic-is.co.jp
International Policy Section, Fukuoka City Tel: 092-711-4529

2) Asian Party
<Fukuoka Prize 2017>
The award ceremony and forums by the laureates are open to the public. Admission is free.
Award Ceremony
Date/Time: 18:15 - 20:00, Thursday, 21 September
Venue: Fukuoka Symphony Hall (1F ACROS Fukuoka)
Public Lectures
Dates: Saturday, 23 September, Sunday, 24 September
Venue: Main Hall (ELGALA HALL 8F 1-4-2 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka), IMS Hall (IMS 9F 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://fukuoka-prize.org/en/
Inquiry: Fukuoka Prize Official Functions Reception
Tel: 0120-128-115 (10:00 - 18:00)

<Focus on Asia International Film Festival Fukuoka 2017>
New and much talked about motion pictures from around Asian region will be showing in Fukuoka. Thai films will be featured as "Thai Films-A Diversity in Charm".
Duration: Friday, 15 September - Sunday, 24 September
Venue: United Cinemas Canal City 13 (1-2-22 Sumiyoshi, Hakata-ku, Fukuoka)
Fee: 1,300 yen/film, 5,500 yen/5 films, Free pass 13,000 yen
Further information: http://www.focus-on-asia.com/
Inquiries: Focus on Asia Fukuoka International Film Festival Secretariat
Tel: 092-733-5170 (10:00 -17:00) Email: info@focus-on-asia.com

3) Call for Volunteers - Fukuoka Marathon 2017
Let's volunteer and be part of the excitement at the Fukuoka Marathon 2017!
For those who wish to run in a future race, we offer 200 volunteers a chance to win an entryfor the Fukuoka Marathon 2018.

Dates: 9 - 12 November (Thursday to Sunday)
Positions: Water station, course set-up, course marshal, runner registration at EXPO
Total number of volunteers: first 4,000 applicants (first-come basis)
Further information: http://www.f-marathon.jp/volunteer/

Inquiries: Volunteer section, Fukuoka Marathon
Tel: 092-711-4366 (weekdays 9:30-17:00) Email: volunteer@f-marathon.jp

4) Temporary Welfare Benefits
With the April 2014 rise in consumption tax to 8%, the Temporary Welfare Benefit is provided to low-income earners (15,000 yen per eligible person).
Persons who aren't required to pay municipal taxes are eligible for the benefit (However, non-paying persons who are dependent on paying persons, and persons receiving Seikatsu Hogo, or social welfare benefits, are ineligible).
Application forms has been sent to potentially eligible households from mid-April, and can be submitted by post.

Application period: 20 October (postmark deadline)
Further information:
http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/rinjikyufu/health/rinjifukushi_3.html (in Japanese)

Inquiries: Fukuoka City Temporary Welfare Benefit Call Center
Tel: 0120-412-412 (9:00-18:00, Mon. - Fri., English, Chinese, Korean language assistance available)

5) Cine-la "Japanese Film Masterpieces"
A collection of Thai films produced in 90th through today. Some films are subtitled in English and Japanese.

Duration: until 23 September
Fee: Adults 500 yen, univ. and high school students 400 yen, junior high and elementary school students 300 yen
Venue: Fukuoka City Public Library Movie Hall, Cine-la (3-7-1, Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka City)
Further Information: http://www.cinela.com/english/

Inquiries: Fukuoka City Public Library Movie Hall, Cine-la
Tel: 092-852-0600

6) Job Seminar for International Students
1 Shukatsu Support Club "Learn Japanese Manners for Job Hunting"
Date/time: 10:00-12:00, Sunday, 24 September
Venue: Kokusai Hiroba (3F ACROS Fukuoka, 1-1-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Eligibility: Foreign students who are enrolled in graduate or undergraduate, university, college, a specialized vocational school, technical college, or Japanese language schools and scheduled to graduate in 2018.
Please come in a business suit.

2 Advanced Business Japanese Class
Business Japanese: Express dissenting view with reasons
Business Practice: Company rules
Date/time: 13:30-16:30, Sunday, 24 September
Venue: Seminar Room 2 (2F ACROS Fukuoka)
Eligibility: Foreign students who are enrolled in schools in Fukuoka Prefecture and have JLPT N1.

3 Company Visits
Eligibility: Foreign students who are interested in employment at a Japanese company.
Date: 8:45-15:30, Tuesday, 12 September
Companies: Ai Kei Kei, Nishitetsu Hotels
Date: 9:00-17:00, Thursday, 21 September
Companies: Fukuya, Eto

Application: Send your information; name, furigana, nationality, name of school and major at school, cell phone number by email.

Inquiries: Fukuoka International Student Support Center
Email: club.fissc@gmail.com Tel:092-725-9201 (10:00-19:00)


3. News from FUKU-NET Members
 
1) Fukuoka YWCA Happy School
This is a class for non-Japanese speaking students having difficulty in school, even if they may already be comfortable with everyday conversation.
Further information: https://fukuoka-ywca.jimdo.com/

Inquiries: Fukuoka YWCA
Tel: 092-741-9251 Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

2) 17th World Habitat Day Children's Drawing Contest
The theme for this year is "Water for Life" which is an essential asset for everybody's life. Let's look around the city/town/village you are living. Please introduce a community activity which brings people closer to water issues (seawater, river, drinking water, rain water, floods, water shortage, etc.) in your city/town/village.

Qualification: 4th through 6th grade pupils of public/private schools (mainly in Asia and the Pacific)
Drawing materials: no restrictions
Deadline: Friday, 15 September
Further information:
http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/pdf/WHD_Drawing_Contest_J_2017.pdf

Inquiries: UNHABITAT Fukuoka
Tel: 092-724-7121 Fax: 092-724-7124 Email: habitat.fukuoka@unhabitat.org

3) Tiempo Event Information
Rijchary Japan Tour 2017
Rijchary, formed in 2010 and has been performing mainly in Peru, now famous in Japan after winning the title of "the Nodojiman THE World! 2017 Spring", the Japanese singing contest TV show.
Date: 17:00, Monday/holiday, 18 September
Fee: advance 4,000 yen (non-reserved seats), plus 500 yen for a drink ticket at the door
Further information: http://www.tiempo.jp/event/ev-170918.html

1st Intercultural Festival through the Arts "TIEMPO 4 ALL"
To commemorate the 20th year of its establishment, Tiempo will hold a forum, as well as workshops.
Date: Saturday/holiday, 23 September, Sunday, 24 September
Fee: 1,000 yen/session, voucher 2,500 yen
Further information: http://www.tiempo.jp/tiempo4all.html#ws

Venue: NPO Tiempo Iberoamericano (3F Daimyo11511 Bldg., 1-15-11 Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka )

Inquiries: NPO Tiempo Iberoamericano
Tel: 092-762-4100 Email: eventos@tiempo.jp

4) ShortShorts Film Festival & Asia 2017 in Fukuoka
This is the international short film festival largest in Asia with 9,000 films from over140 countries submitted.

Date: Saturday, 16 September - Monday/holiday 18 September
Venue: Kawabata Shotengai Shopping Mall (Kamikawabata, Hakata-ku, Fukuoka), JR Kyushu Hall (1-1 Hakataeki Chuogai, Hakata-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.aie-kyushu.com/shortshorts/fukuoka.html

Inquiries: Fukuoka ShortShotrs Executive Committee (Kyushu Associations of Independent Entrepreneurs)
Tel: 092-451-8610

5) National Costume Rental by Dazaifu City International Exchange Association
Dazaifu City International Exchange Association offers national costume from 11 countries.

Quantity of dresses to be rented at one time: 10 pieces
Fee: Rent is free, but must to be dry cleaned before return.
       If dresses are frayed, raveled, snagged or torn after use, they need to be mended before being returned.
Further information: http://www.dciea.or.jp/rental/rental.html

Inquiries: Dazaifu City International Exchange Association
Tel: 092-918-5391 Email:f-bell-club@dciea.or.jp

6) Tourist Information and Consultation
Fukuoka SGG provides tourist information, consultation, and offers guided tours.

Date: 11:00 -17:00 everyday except from December 29 to January 3
Venue: 1F ACROS Fukuoka (1-1-1 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka)
Further information: http://www.geocities.jp/fukuokasgg/

Inquiries: Fukuoka SGG
Tel: 092-725-9100 Email: fukuokasggclub@gmail.com


4. News from International Related Organizations in Fukuoka
 
1) Fukuoka Music Month
September in Fukuoka will be filled with the music throughout the month.

Kyushu Gospel Festival 2017 in Hakata
The largest gospel event in Kyushu is now putting out a call for participants. You can just drop in and join the chorus on the day.
Date: 10:00 - 20:00, Saturday, 9 September, Sunday, 10 September
Venue: JR Hakata-ekimae Hiroba (1-1 Hakataeki-chuogai, Hakata-ku, Fukuoka)
Further information: http://fmfukuoka.co.jp/gospel/ (in Japanese)
Inquiries: Kyushu Gospel Festival Secretariat, FM Fukuoka
Tel: 092-791-7290 Email: gospel@fmfukuoka.jp

Nakasu Jazz 2017
Everyone can enjoy Jazz music in live in the Nakasu area for free!
Date: Friday, 8 September, Saturday, 9 September
Venues: Nishi-nakasu, Nakasu area, Canal City Hakata, etc.
Further information: http://nakasujazz.net/

Music City Tenjin
Various artists will perform their music at the various venues in Tenjin area.
Date: Saturday, 23 September, Sunday, 24 September
Venue: Halls and live houses in the Tenjin area, Fukuoka City Hall square, etc.
Further information: http://www.musiccitytenjin.com/

2) Free Legal Consultation for Non-Japanese Residents
Fukuoka Bar Association offers the free legal consultation to foreign residents. Interpreter in Chinese and English is available. Reservation is required.

Reservation: 092-737-7555
Japanese Monday-Friday (except holidays) 10:00-16:00
Chinese Every second and fourth Friday of the month (except holidays) 10:00-13:00
English Every fourth Friday of the month (except holidays) 10:00-13:00
Consultation:
Every second Friday in Chinese, every fourth Friday in Chinese and English 13:00-16:00
Venue: Fukuoka Bar Association Tenjin Attorney Center (2F Minami Tenjin Bldg., 5-14-12 Watanabe-dori, Chuo-ku, Fukuoka)

Inquiries: Fukuoka Bar Association Tenjin Attorney Center
Tel: 092-737-7555

3) Day Trip Information in Fukuoka
Fukuoka City Guide YOKANAVI
Further information: https://yokanavi.com/en/

One Day Tours in Fukuoka City
Walking tours, bicycle tours and kimono walking tours are available.
Further information: http://trip-insight.com/one-day-tour/

Kyushu Tourist Information Center Fukuoka
This tourist information center offers one-day trips, tourist information, currency exchange services, and souvenirs from around Kyushu. Free Wi-Fi and PCs are available.
Further information: http://www.tourist-information-center.jp/kyushu/fukuoka/en/


5. Celtic Perspectives
 
The Season's Name

The heat hasn't let up yet, but how are you getting on with the Summer lifestyle?
In East Asian summers, there are generally two defining characteristics. It's very humid, and very hot. If you're from Japan you no doubt already know, but Japanese summers are basically just like that.
People sometimes say that "Japan has four seasons" (in a unique way), but in actuality various cultures have their own ideas of seasons. For example in traditional Chinese cultures there are 24 'seasonal terms'. This is a concept which later spread around East Asia, including Japan, but originated in what is now China.
I've discussed this at least once in a previous column, but Celtic countries (Ireland, Scotland, Wales, etc.) were home to a very unique culture of polytheism, different to modern times. Ancient ways of thinking also present themselves when looking at how seasons and months are viewed.
For example, in the Gregorian 12-month calendar used today, the names of months have their roots in Latin (e.g. 'January' from the Latin 'Ianua', for "door"). In ancient Ireland too, the names of months also had meaning, but these names were crafted prior to the proliferation of Christianity, and they referred to concepts like the names of festivals or the progress of the harvest. Names like 'Samhain' (November) referred to a festival that is now what we know as Halloween. However, as for the seasons themselves, there were four primary divisions, just as Japan knows them. One key difference however, is that while the traditional Japanese year begins in Spring, the Celtic one begins in Winter. And that 'Winter' begins a month prior to when we would think of Winter now, in November rather than December. There are a number of potential explanations for this, but one is that Northern Europe faces intense cold in the Winter, and the impact of this cold provides a more relevant turning point to societies in the West (more generally the northern hemisphere) than Spring might.
The lesson to take away from this is that while feelings about seasons may be different from culture to culture, there is usually some similar concept of season one can examine.


Ian Reid



福岡レインボーマガジン (日本語)

目次:

1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ
  1) 留学生ホームビジット交流(学生交流)参加外国人学生募集
  2) ホストファミリー登録説明会
  3) 国際協力・交流のポスターコンクール作品募集
  4) 国際交流活動助成、国際交流活動人材育成費助成ご案内
  5) 日本語おしゃべりサロン
  6) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡

2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
  1) 外国人既卒留学生のための就職直結型インターンシップ
  2) アジアンパーティ
  3) 福岡マラソン2017ボランティア募集
  4) 臨時福祉給付金(経済対策分)のご案内
  5) アミカス市民グループ活動支援事業参加グループ募集
  6) シネラ情報
  7) 発見100周年記念特別展 よみがえれ!鴻臚館
  8) こくさいひろばイベント
  9) 留学生のための就活セミナー
  10) 地域国際化推進活動支援事業ご案内
 
3. FUKU-NET団体からの情報
  1) JICAデスク福岡からのお知らせ
  2) ホームビジット、ホームステイ受入家庭募集
  3) 福岡YWCAのご案内
  4) 第17回世界ハビタット・デー記念絵画コンクール
  5) NPOティエンポイベント案内
  6) ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 in 福岡
  7) 日本国際連合協会のご案内
  8) 白熱!英国流スピーチ&ディベート体感セミナーin 福岡
  9) 民族衣装貸出
 10) Tourist Information and Consultation

4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
  1) 九州中国帰国者支援・交流センターボランティア募集
  2) Fukuoka Music Month
  3) 日本語能力試験
  4) 映画「最愛の子」
  5) 外国人無料法律相談
  6) 医療通訳ボランティア養成講座(タイ語・ベトナム語)
  7) 1日ツアー情報
 
5. ケルト人の見方
  「きせつ」の名は。


1. 福岡よかトピア国際交流財団からのお知らせ

  特に記載している以外の問合せ・申込みは下記へ。

    福岡よかトピア国際交流財団
    〒812-0025福岡市博多区店屋町4-1 福岡市国際会館
    Tel: 092-262-1700、Fax:092-262-2700
    URL: http://www.rainbowfia.or.jp

1) 留学生ホームビジット交流(学生交流)参加外国人学生募集
福岡都市圏の大学、短期大学または語学学校等に在籍する外国人学生に対して、外国人学生と交流したい日本人の家庭をご紹介します。家庭を訪問し、一緒に食事をしながら会話を楽しむなど、それぞれの自由な方法で交流を重ね、友好親善と相互理解を深めます。
10月15日(日) にホストファミリーとの対面式を行いますので、出席を予定しておいてください。都合が悪い場合は、別の日に個別対面を行います。
交流期間: 11月~1月
定員: 20名
電話予約締切: 9月11日(月)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/foreigner/08.html

面談予約・問合せ:事業課
Tel: 092-262-1744

2) ホストファミリー登録説明会
ホームステイ・ホームビジットに関心を持ち、ボランティアで外国人に日本の生活を体験する機会を提供していただける家庭を募集します。

日時: 10月15日(日)14:00~15:00
場所:福岡市国際会館(福岡市博多区店屋町4-1)
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/02.html

問合せ:事業課
Tel: 092-262-1744

3) 国際協力・交流のポスターコンクール作品募集
国際協力フェスタ「地球市民どんたく」は、国際協力・交流にかかわるNGOなどが一堂に会して情報発信することにより、市民の国際協力・交流への関心・理解を促進することを目的に開催しています。ついては、本イベントのテーマでポスターコンクールを実施します。

応募資格:福岡都市圏内に通学または居住している小・中学生・高校生
作品の内容:テーマ「つながりあう世界と福岡」をポスター内に挿入し、世界と私たちが生活する福岡が互いにつながりあい、影響をうけあっていることを表現したもの。
応募締切:9月7日(木)

ポスター展:表彰作品は、10月12日(木)~18日(水)に、福岡市役所1Fロビーにて開催予定の「地球市民どんたく2017ポスター展」イベント会場に展示します。10月15日(日)に同会場において各部門の入賞者の表彰を行います。
詳細はこちら:https://chikyushimin.jimdo.com/

問合せ:地球市民どんたく実行委員会事務局(総務課)
Tel: 092-262-1724

4) 国際交流活動助成、国際交流活動人材育成費助成ご案内
国際交流活動助成金
福岡市民の国際交流を支援し、福岡市の国際化を推進するため民間団体の国際交流事業等に対して「国際交流活動助成」を行います。
詳細はこちら: http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/07.html
国際交流活動人材育成費助成
福岡市民の国際交流を支援し、福岡市の国際化を推進するため民間団体の発展に寄与する「国際交流活動人材育成助成」を行います。
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/citizen/18.html

問合せ:総務課
Tel:092-262-1700

5) 日本語おしゃべりサロン
外国人学生とボランティアが気軽におしゃべりする「日本語おしゃべりサロン」では、日本人とお話ししてみたい留学生や、外国人留学生と日本語で話してみたい市民の皆さんの参加をお待ちしています。

日時: 9月7日(木)、21日(木)14:00~17:00 (時間内出入り自由)
場所:福岡市国際会館4階 大会議室
参加費:無料
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html

問合せ:あったか福岡(情報相談課)
Tel: 092-262-1799

6) 外国人学生が語るふるさとの街と福岡
福岡で学ぶ外国人学生に、ふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話してもらい、市民に外国人学生への理解と支援の輪を広げることを目的としています。

日時: 9月21日(木)18:30~20:00
語り手: リェンタヴォン・パッテラさん (タイ、チェンマイ出身)
        九州産業大学大学院経済・ビジネス研究科
場所:福岡市国際会館4階 大会議室
参加費:一般500円、外国人学生無料
詳細はこちら:http://www.rainbowfia.or.jp/attaka/index.html

問合せ:あったか福岡(情報相談課)
Tel: 092-262-1799


2. 福岡県、福岡市、国等からの情報
 
1) 外国人既卒留学生のための就職直結型インターンシップ
今年4月に福岡市内の大学・大学院を卒業、在留資格を「特定活動」に変更して就職活動を継続している(9月に卒業予定を含む)外国人既卒留学生を対象に、採用試験を兼ねた有償の長期就業体験(インターンシップ)への参加者を募集しています。

募集人数:15名
応募締切:9月15日(金)
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kokusai/business/internship-kisotsu.html

問合せ:福岡市国際部国際政策課
Tel: 092-711-4529

2) アジアンパーティ
アジアフォーカス福岡国際映画祭2017
アジアの新作、話題作に加え、今年は、「タイ大特集」。アジア各国・地域から監督、出演者を迎えて開催されます。
期間:9月15日(金)~9月24日(日)
場所:ユナイテッドシネマキャナルシティ、ぽんプラザホール
料金:1作品:1,300円、5作品券:5,500円、フリーパス:13,000円
詳細はこちら:http://www.focus-on-asia.com/
問合せ:福岡国際映画祭実行委員会事務局(福岡市国際経済・コンテンツ部内)
Tel: 092-733-5170(10:00~17:00)Email: info@focus-on-asia.com

福岡アジア文化賞
アジアの学術や芸術、文化に多大な貢献をした方に贈る福岡アジア文化賞。授賞式、市民フォーラムが開催されます。入場無料、要申込。
授賞式
日時:9月21日(木)18:15~20:00
場所:アクロス福岡シンフォニーホール(福岡市中央区天神1-1-1)
市民フォーラム
日時:9月23日(土)、24日(日)
場所:エルガーラホール8階大ホール、イムズホール
詳細はこちら:http://fukuoka-prize.org/
問合せ:福岡アジア文化賞
Tel: 0120-128-115 (10:00~18:00)

3) 福岡マラソン2017 ボランティア募集
福岡マラソン2017にボランティアとして参加し、一緒に大会を盛り上げていきませんか。参加特典として、希望者の中から抽選で200名の方に、次回大会での出走権を獲得できるチャンスもあります。

開催日:11月9日(木)~12日(日)
活動内容:給水、コース設営、案内・誘導、EXPOでのランナー受付など
募集人数:4,000人(先着順)
詳細はこちら: http://www.f-marathon.jp/volunteer/

問合せ:福岡マラソンボランティア事務局
Tel: 092-711-4366 (平日9:30~17:00)  Email: volunteer@f-marathon.jp

4) 臨時福祉給付金(経済対策分)のご案内
平成26年4月からの消費税率の引き上げに伴い、所得の少ない方を支援するため、臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。対象となる可能性のある世帯へは4月中旬から申請書を郵送しています。まだ申請していない方は、お早目に郵送で提出してください。
締切:10月20日(金)当日消印有効
詳細はこちら:http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/rinjikyufu/health/rinjifukushi_3.html

問合せ:福岡市臨時福祉給付金コールセンター
Tel: 0120-412-412(平日9時~18時)

5) アミカス市民グループ活動支援事業参加グループ募集
福岡市男女共同参画を推進する内容で、広く市民に参加を呼びかけられるもの、おおむね来年1月までに実施するものが対象です。

募集期間:11月30日(木)
詳細はこちら:http://amikas.city.fukuoka.lg.jp/modules/tinyd3/index.php?id=1

問合せ:福岡市男女共同参画推進センター アミカス
Tel: 092-526-3755  Email: amikas@city.fukuoka.lg.jp

6) シネラ情報
アジアフォーカス・福岡国際映画祭協賛、日本映画名作選です。

会期: 9月23日(土・祝)まで
観覧料:大人500円、大学生・高校生400円、中学生・小学生300円
場所:福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ(福岡市早良区百道浜3-7-1)
詳細はこちら: http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/english/cinelaschedule.htm

問合せ:福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ
Tel: 092-852-0600

7) 発見100周年記念特別展「よみがえれ!鴻臚館」
古代日本の外交や貿易の最前線を担った鴻臚館(筑紫館)。その発見から100年、発掘調査開始からは30年を迎えました。これまでの調査や研究で明らかになってきた鴻臚館の実態とともに、ここを行き交った人々と唐物について様々な歴史資料を一堂に集めて紹介します。

期間:9月7日(木)~10月22日(日)
場所:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)
料金:一般200円、高大生150円
詳細はこちら:http://museum.city.fukuoka.jp/exhibition/tokubetsu2.html

問合せ:福岡市博物館
Tel: 092-845-5011

8) こくさいひろばイベント
留学体験談ひろば「アメリカへ行こう&米国大学フェア」
アメリカで勉強して来た先輩から経験談を聞く事ができる留学体験談ひろば「アメリカへ行こう」、米大学担当者による個別相談会、EducationUSA留学セミナー、TOEFL説明会、奨学金説明会が同会場内で行われます。要申込。
日時:9月18日(月・祝)14:00~17:00(入退場自由)
場所:アクロス福岡7階大会議室(福岡市中央区天神1-1-1)

こくさいひろばカフェ「ルワンダ&ガーナ」
国際理解教育で活躍する、様々な経験を持つ外国人・日本人講師が、海外や日本での活動を紹介します。お菓子やお茶を味わいながら、世界の人々と交流できるイベントです。
日時:9月24日(日)14:00~16:00
参加費:300円

講師スキルアップ講座
国際理解教育推進事業の登録講師、また国際理解教育講師に関心がある方を対象として講座です。要申込。
9月30日(土)14:00~16:00

福岡県地域日本語教室ボランティアスキルアップ講座
第2回コミュニケーションのために文法を見直そう
日本語教室でボランティア活動をされている方、また日本語ボランティアにご興味のある方、ぜひご参加ください。北九州、久留米でも開催されます。
日時:10月15日(日)14:00~16:45
定員:70名

場所:こくさいひろば(アクロス福岡3階)
詳細はこちら:https://www.kokusaihiroba.or.jp/

問合せ:福岡県国際交流センター「こくさいひろば」
Tel: 092-725-9200

9) 留学生のための就活セミナー
1就活応援クラブ「日本の就職活動のマナーを身に着けよう」
日時:9月24日(日)10:00~12:00
場所:こくさいひろば(アクロス福岡3階)
対象:福岡県内の学校に在籍者で2019年に卒業する留学生(大学院・大学・短期大学・高等専門学校、専門学校・日本語学校生)
服装:リクルートスーツ

2上級ビジネス日本語講座
ビジネス日本語:反対して理由を述べる
日本の商習慣:社内ルール
ビジネス日本語問題:値下げ交渉
日時:9月24日(日)13:30~16:30
場所:アクロス福岡2階 セミナー室2
対象:福岡県内の学校に在籍する、日本語能力試験N1認定の外国人留学生

3企業訪問
日本企業への就職に関心がある留学生、福岡県内の大学院、大学、短大、高等専門学校に在籍する留学生が対象。集合場所はいずれも「こくさいひろば」です。参加無料、昼食付。
第一日程
日時:9月12日(火)8:45~15:30
訪問先:アイ・ケイ・ケイ(株)、(株)西鉄ホテルズ
第二日程
日時:9月21日(木)9:00~17:00
訪問先:(株)ふくや、(株)エトウ

申込方法:名前、フリガナ、学校名・専攻、国籍、携帯電話番号を明記して、下記のアドレスに送信して下さい。

問合せ:福岡県留学生サポートセンター運営協議会
Tel:092-725-9201 (10:00-19:00)  Email:club.fissc@gmail.com

10) 地域国際化推進活動支援事業
県内に活動基盤を置く民間団体が行う、県民主体の草の根国際交流活動を促進し、地域の国際化を推進することを目的として、その活動を支援します。

申請時期:随時、ただし、原則として事業実施の3か月前までに提出すること。
詳細はこちら:https://www.kokusaihiroba.or.jp/request/grant.html

問合せ:福岡県国際交流センター
Tel: 092-725-9200


3. FUKU-NET団体からの情報
 
1) JICAデスク福岡からのお知らせ
JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017
テーマ「世界の人々と共に生きるために~私たちの考えること、出来ること~」について、自分の考えや体験等をエッセイとして書いてみませんか。
募集締め切り:9月11日(月)当日消印有効
詳細はこちら:https://www.jica.go.jp/hiroba/program/apply/essay/index.html

協力隊ナビ~協力隊経験者と語ろう~
協力隊経験者と交流する機会です。協力隊について、ざっくばらんに話してみませんか。
日時:9月27日(水)19:00~21:00
場所:箱崎自由学舎ESPERANZAフリースペース(福岡市東区箱崎3-20-9)
詳細はこちら:http://www.joca.or.jp/participation/jocanavi/#kyusyu
問合せ:青年海外協力協会
Tel: 03-6261-0263  Email: jocv-navi@joca.or.jp

JICAボランティアや国際協力に関する相談全般を受け付けます。
相談をご希望の方は事前にご予約ください。
場所:福岡市国際会館(福岡市博多区店屋町4-1)

問合せ:JICAデスク福岡
相談員:森川大毅(元青年海外協力隊・バヌアツ)
Tel: 092-262-1714 Email: jicadpd-desk-fukuokashi@jica.go.jp

2) ホームビジット、ホームステイ受入家族募集
ホームビジット
11月、太平洋諸国9カ国(フィジーやサモアなど)の先生24名が日本の小中高等学校や教育委員会を訪問する14日間の研修を行ないます。
日本文化を体験してもらうため、ホームビジット(1日受け入れ)を企画していますので、受け入れてくださる家族を大募集します!
日時:11月11日(土)10時から博多駅前にて対面式~18時くらいまで自由行動
募集人数:24家族(上限に達し次第受付終了)
謝礼金をお支払いします。

ホームステイ
2018年2月、マレーシアの先生15名が日本の小中高等学校や教育委員会を訪問する14日間の研修を行ないます。
日本文化を体験してもらうため、ホームステイ(1日宿泊)を企画していますので、受け入れてくださる家族を大募集します!
日時:2018年2月3日(土)10時から博多駅前にて対面式~4日(日)18時くらいまで自由行動
募集人数:15家族(上限に達し次第受付終了)
謝礼金をお支払いします。

詳細はこちら:http://www.npo-kyushu.or.jp/files/hmhs_bira.pdf

特定非営利活動法人 九州海外協力協会 米村、古泉
TEL:092-415-6536 FAX:092-415-6518  Email:yonemura@npo-kyushu.or.jp

3) 福岡YWCAのご案内
ボランティア募集
福岡YWCAは、子ども日本語クラスボランティア日本語教師、宿題クラブ学習サポートボランティアを募集しています。

ハッピースクール(子ども日本語クラス/宿題クラブ)
日本語を母語としない小中高校生、日本語の勉強をしたい人、日本語の会話は問題がなくても学校の授業を理解するのが困難な人を対象にしています。
宿題クラブは小中学生を対象に、学校の勉強のサポートを行っています。

詳細はこちら:https://fukuoka-ywca.jimdo.com/

問合せ: 福岡YWCA
Tel: 092-741-9251  Email: fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp

4) 第17回世界ハビタット・デー記念絵画コンクール
国連ハビタット福岡本部設立20周年に開催する今回の絵画コンクールでは、みなさんの生活の中で欠かせない「水」がテーマです。「海水」、「川の水」、「飲み水」、「雨水」、「洪水」、「水不足」など、「水」から連想される言葉を色々あります。みなさんの生活や住んでいる「まち」と「水」の関わりを絵にして紹介してください。

応募資格:アジア太平洋を中心とする小学校4・5・6年生
画材:自由
締切:9月15日(金)必着
詳細はこちら:http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/pdf/WHD_Drawing_Contest_J_2017.pdf

問合せ:国連ハビタット福岡本部
Tel: 092-724-7121  Fax: 092-724-7124  Email: habitat.fukuoka@unhabitat.org

5) NPOティエンポイベント案内
リチャーリー・ジャパンツアー2017
「のどじまんTHEワールド!2017春」で優勝したリチャーリーは、2010年に結成され、主にペルーの観光都市クスコなどで活動を続けてきました。
日時:9月18日(月・祝)17:00
料金:前売4,000円(全席自由、入場時ワンドリンク500円)
詳細はこちら:http://www.tiempo.jp/event/ev-170918.html

第1回芸術×異文化交流フェスティバル「TIEMPO 4 ALL(ティエンポ・フォー・オール)」
設立20周年を記念して、フォーラムやワークショップを開催します。
日時:9月23日(土・祝)、24日(日)
料金:1セッション:1,000円 クーポン:2,500円
詳細はこちら:http://www.tiempo.jp/tiempo4all.html#ws

場所:ラテン文化センターティエンポ(福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル3階)

問合せ:ティエンポ
Tel: 092-762-4100  Email: eventos@tiempo.jp

6) ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 in 福岡
ショートフィルムとは、30分前後から短いもので1分ほどの映画作品です。米国アカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭です。

日時:9月16日(土)~18日(月・祝)
場所:川端商店街(福岡市博多区上川端町)、JR九州ホール(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
詳細はこちら:http://www.aie-kyushu.com/shortshorts/fukuoka.html

問合せ:福岡ショートショート実行委員会(地域企業連合会九州連携機構内)
Tel: 092-451-8610

7)日本国際連合協会のご案内
第364回国連講演会
「日本のPKO派遣25周年の統括と今後」をテーマに開催されます。参加無料。
講師:外務省総合外交政策局国際平和協力室長 中村 浩平氏
日時:9月28日(木)14:40~16:10
場所:福岡大学A棟(福岡市城南区七隈8-19-1)
詳細はこちら:http://www.bunkakyokai.org/unaj-fukuoka/

国連英検2017年度第2回
国連総会などで使われる6つの公用語のうち、使用されることの多い英語についてコミュニケーション能力を査定する試験です。
1次試験:10月29日(日) 2次試験:12月10日(日)
申込期間:9月30日まで
詳細はこちら:http://www.kokureneiken.jp/

問合せ:日本国際連合協会福岡県本部
Tel: 092-713-8115   Email: UNJ-fukuoka@nifty.com

8) 白熱!英国流スピーチ&ディベート体感セミナーin福岡
本場英国からトップディベーターを招き、1部、2部ではパブリックスピーキングやディベートについての話、3部では実際にディベートを披露してもらいます。参加無料。要申込。

日時:10月4日(水)19:00~20:45
場所:西日本シティ銀行本店7階大会議室(福岡市博多区博多駅前3-1-1)
定員:120名
詳細はこちら:http://www.esuj.gr.jp/event/4_index_detail.php

問合せ:
日本英語交流連盟  Tel: 03-3423-0970 Fax: 03-3423-0971 Email: esujoffice@esuj.gr.jp
福岡日英協会  Tel: 092-476-2155

9) 民族衣装貸出
太宰府市国際交流協会では、民族衣装を貸し出しています。詳しくは協会サイトでご確認ください。
詳細はこちら:http://www.dciea.or.jp/rental/rental.html

問合せ:太宰府市国際交流協会
Tel: 092-918-5391  Email:f-bell-club@dciea.or.jp

10) Tourist Information and Consultation
福岡SGGクラブは、同行ボランティアガイドをはじめ、観光案内所での案内業務、通訳・翻訳、国際イベントのお手伝いなど多岐にわたって活動しています。

日時:毎日11:00~17:00(年末年始除く)
場所:アクロス福岡1階文化観光情報ひろば(福岡市中央区天神1-1-1)
詳細はこちら:http://www.geocities.jp/fukuokasgg/japanese.html

問合せ:福岡SGGクラブ
Tel: 092-725-9100  Email: fukuokasggclub@gmail.com


4. その他福岡地域の国際交流団体等からの情報
 
1) 九州中国帰国者支援・交流センターボランティア募集
日本語を学んでいる中国帰国者と、「日本語サロン」や「脳トレ教室」で、日本語でおしゃべりをしていただける方を募集します。毎月開催しています。

日時:日本語サロン 9月10日(日)、脳トレ教室 9月6日(水)13:00~15:00
場所:九州中国帰国者支援・交流センター(春日市原町3-1-7クローバープラザ東棟4階)
申込:電話、ファックス、メールでお申込みください。
詳細はこちら:http://www.sien-center.or.jp/

問合せ:九州中国帰国者支援・交流センター
Tel: 092-589-6667 Fax: 092-589-6665 Email: kyushu-center@tiara.ocn.ne.jp

2) Fukuoka Music Month
9月の福岡は、毎週末、音楽イベントで楽しめます。

九州ゴスペルフェスティバル2017 in 博多
九州最大級の参加型ゴスペルイベント、プロ・アマ、国籍、性別、年齢の垣根を越えたゴスペル愛好者によるステージです。当日参加歓迎。参加無料。
日時:9月9日(土)、10日(日)10:00~20:00
場所:JR博多駅前広場
詳細はこちら:http://fmfukuoka.co.jp/gospel/
問合せ:九州ゴスペルフェスティバル運営事務局(エフエム福岡内)
Tel: 092-791-7290  Email: gospel@fmfukuoka.jp

中洲ジャズ
中洲一帯がジャズの調べにあふれます。無料。
日時:9月8日(金)、9日(土)
場所:西中洲、中洲、キャナルシティ博多など
詳細はこちら:http://nakasujazz.net/

Music City Tenjin
天神のコンサートホールやライブハウスを中心に、さまざまなジャンルのアーティストが音楽を奏でます。
日時:9月23日(土)、24日(日)
詳細はこちら:http://www.musiccitytenjin.com/

3) 日本語能力試験
今年度2回目の試験です。

試験日:12月3日(日)
申込受付:インターネット申込 9月29日17時まで、郵送申込 9月29日当日消印有効
受験料:5,500円
詳細はこちら:http://info.jees-jlpt.jp/

問合せ:日本語能力試験受付センター
Tel: 03-6686-2974

4) 映画「最愛の子」
福岡映画サークル協議会では、年に6回自主上映会をしています。

最愛の子(2014年、中国・香港、130分)
日時:10月1日(日)11:00~、14:00~
場所:福岡市総合図書館映像ホールシネラ(福岡市早良区百道浜3-7-1)
料金:一般前売1,200円(1,400円)、中高生800円(当日のみ)
詳細はこちら:https://www.fukuoka-eiga-circle.com/

問合せ:福岡映画サークル協議会
Tel: 092-781-2817

5) 外国人無料法律相談
福岡県弁護士会では、外国人のための無料法律相談を行っています。弁護士が通訳とともに相談に応じます。予約が必要です。

日時:毎月第2金曜(日本語、中国語)、第4金曜(日本語、中国語、英語) 13:00~16:00
予約:日本語 平日10:00~16:00、中国語 第2、第4金曜10:00~13:00、英語 第4金曜10:00~13:00
場所:福岡県弁護士会天神弁護士センター(福岡市中央区渡辺通5-14-12南天神ビル2階)
詳細はこちら:http://fben.jp/whats/dl_data/gaikokugo.pdf

問合せ:福岡県弁護士会天神弁護士センター
Tel: 092-737-7555

6) 医療通訳ボランティア養成講座(タイ語・ベトナム語)
福岡アジア医療サポートセンターでは、タイ語とベトナム語の医療通訳ボランティアを募集しています。

日時:11月18日(土)、平成30年2月17日(土)9:30~17:00
場所:新KBCビル3階会議室(福岡市中央区長浜1-1-35)
料金:1,000円(テキスト代別)
詳細はこちら:https://asian-msc.jp/

問合せ:福岡アジア医療サポートセンター
Tel: 092-734-3035 Email: info@asian-msc.jp

7) 1日ツアー情報
秋の行楽に、気軽に福岡をまわってみませんか。
福岡市公式シティガイド よかナビ
詳細はこちら:https://yokanavi.com/

One Day Tours in Fukuoka Cityでは、ウォーキングツアー、自転車ツアー、着物を着てまわるツアーなどを実施しています。
詳細はこちら:http://trip-insight.com/one-day-tour/(英語)

九州ツーリスト・インフォメーション・センター福岡は、外国人向けの観光交流施設です。日帰りツアーや観光情報のほか外貨両替、お土産品などもあります。またWi-Fiを無料で利用できます。
詳細はこちら:http://www.tourist-information-center.jp/kyushu/fukuoka/ja/


5) ケルト人の見方

「きせつ」の名は。

未だに日々の暑さは衰えず、夏季生活はいかがでしょうか?
東アジアでの「夏」は大抵、二つの特徴があります。湿度が高い、そして温度も高いのです。日本出身の方はよくご存じだと思いますが、日本の「夏」もこの様な夏です。
日本には「四季」はあると言われますが、まあ実際はどんな国の文化を見てみると四季どころか、節気を数えると24等分もあります。もちろん日本にも「節気」は知られていますが、元々この概念は中国の古代文化のものです。
以前のコラムで紹介した事はあるのですが、古代アイルランド及びケルト民族の国(ウェールズ、スコットランド、コーンワール、北アイルランド地方、アイルランド共和国、フランス西北部のブリタニー地方など)では、現代と違い多神教の存在を信じ、独特な文化がありました。古代の考え方は季節の概念にも表れます。
現代使われている歴だと、月の名はラテン語に由来し、様々な意味があります。例えば、一月の「January」はラテン語の「ianua」(扉)に由来します。古代アイルランドでも月の名には色々な意味があり、基督教拡散の前につけられた呼び名で、季節の祭りや収穫の進行を指します。例えば、現代のハローウィーンの意味を暗示する「Samhain」(11月)があります。しかし、季節自体においても、日本と同じく春夏秋冬の四つに分けられていました。違うのは、新年の始まりは春ではなく、冬です。春夏秋冬ではなく、「冬春夏秋」です。しかも、その冬も12月より一ヶ月前、11月から始まります。諸説はありますが、そもそも西洋の新年が何故1月から始まるかというと、北欧が圧倒的に寒い地域だからというのは理由の一つです。
こうしたことからわかるのは、文化によって季節の感覚は違いますが、季節についての共通した認識はあるということです。

イアン リド



How to put your information in the Fukuoka Rainbow Magazine
This mail magazine is created to provide its readers with information regarding international exchange in the Fukuoka area. Those who wish to submit information to this magazine, please click here.
Fukuoka Rainbow Magazine Registration/Cancellation Details
Go to http://www.rainbowfia.or.jp/en/mailmagazine/
Fukuoka Rainbow Magazine
Published by Fukuoka City International Foundation
Fukuoka City International Center, 4-1, Tenyamachi, Hakata-ku, Fukuoka City 812-0025
Tel: 092-262-1700 Fax: 092-262-2700   URL: http://www.rainbowfia.or.jp/
福岡レインボーマガジンに情報を掲載する方法
このメールマガジンは、福岡地域の国際交流情報の提供を目的としたものです。
情報の掲載をご希望の方は、こちらをクリックして下さい。
福岡レインボーマガジンの配信の申込/中止について
こちらから http://www.rainbowfia.or.jp/mailmagazine/
福岡レインボーマガジン
発行: 公益財団法人 福岡よかトピア国際交流財団
    〒812-0025福岡市博多区店屋町4-1 福岡市国際会館1F
    Tel: 092-262-1700、Fax:092-262-2700
    URL: http://www.rainbowfia.or.jp